« 揚げ大根餅 | トップページ | 花わさび »

余均益の辣椒醤を求めて

辣椒醤との出会い

夫が海外単身赴任のため、旅行を兼ねて、香港で落ち合うことになった、初めての香港。

宿泊したミラマーホテルの朝食で、 バイキング形式の一角にそれはありました。  点心の横に置いてあった赤いソース。 

何気なく点心に添えて食べてみると、

“辛ーい”。 でもただ辛いだけじゃなく、その辛さがなんとも言えなくまろやかで、何度も取りに行ってしまいました。 

なんとかこのソースを持って帰れないかと、ボーイさんに尋ねると、業務用なので、スーパーで探すようにとラベルを持ってきてくれました。

Dscn0738a

ラベルを片手に

フロントで聞いたメジャーなスーパーを地図に書き込み捜索開始。 1軒、2軒、3軒・・・・と尋ね歩いては、お店の人に聞いてみるものの、みんなすまなそうに、取り扱い無しとの返事。 中には扱っていそうなほかの店を教えてくれる方も。  ・・・・でもいっこうに現物は手に入らず。

帰国最終日。 時間の許す限り、目に付いた食料品店を片っ端から訪ねるもだめ。

とうとう後ろ髪を引かれる様に帰国。

そして

3度目の香港行きに先立ち、香港情報を集めていた「ガイドブックにのってない香港 掲示板」  http://hongkong.7as.net/park/  に思い切って「お尋ね」の投稿。

早速、ご親切な方が、製造元の住所・連絡先などの情報を書き込みして下さるが、近場のどこで手に入るかというところまでは行かず、

そのラベルの辣椒醤なら〇〇さんのブログに載ってたよと、ブログの入り方まで教えてくださる方あり。

続いて、ブログ(HongKongCafe http://hongkongcafe.jugem.jp/?day=20061107)に写真を載せていらしたご本人 S 様 から「ヘルプのお願いがあるとの事で飛んできました」 とのコメントをもらい。ホテルのある尖沙咀近辺で購入できるお店をわざわざご自身で足を運んでくださり、詳しい行き方を写真付きで教えてくださるという 嬉しいご親切も頂きました。  そして、なんと、購入可能なお店は、宿泊ホテルのすぐ横にあるという。

そうこうしている内になんと 製造元に嫁いでいらっしゃるという日本人の女性が投稿してくださる。(お店の方がたまたま見つけた掲示板に自分達のお店の名前が出ていて、なにやら長ーいスレがついている。何と書いてあるのかは日本語なので分からない・・・ということで、日本人の彼女に訳を頼んだそうです)

味を守るため大量生産はしておらず、故に、スーパーには卸していないとの事。そして、ご親切にも日本語対応していただける連絡先まで教えてくださった。

 

その間、ホテルからは、購入できるよう手配します旨の回答をいただいたり、 香港に行くので、連絡を取ってみてくださるという方がいたり、 私も食べてみたいと言って下さる方ありで、本当にたくさんの方が協力してくださり、掲示板は長ーい・長ーい書き込みとなったのです。

掲示板に書き込んで、帰ってくるレスの早さ、皆さんのご親切で、掲示板をすっごく楽しんでしまいました。  電車男というのがありましたが、話題は辣椒醤のことではありますが、まるであんな感じでした。

Dscn0736a_1

そして、無事、製造元にも寄らせていただき(とても暖かい歓迎をいただきました)、また、ホテル横の まるで迷路のような通路を通って行く小売店にも行く事が出来、 念願の辣椒醤をゲット!

そして、尚、後日談 があるんです。

飛んできてくださったS様に、なんと、掲示板で困っている人(私)がいるよと教えてくださった影の方(S様とブログのお知り合い 「 ぎりぎりOL 」 様http://yaplog.jp/hkmania/archive/388#ct)がいらしたんです。偶然、随分後になってから知ったのですが。

ずいぶん たくさんの方のお手をわずらわせてしまいました。

その節は大変お世話になりました。

先日、かの 余均益の女性から、辣椒醤の紹介記事が載っている雑誌を送って頂きました。広東語なので、想像で読ませていただいたのですが、

家族経営で、昔からの味を守るため、種類を2つに絞り、大量生産はしていない。フォーシーズンホテルでも使われていると言うような事が書かれてありました。

ミラマーホテル近くの「波記」というお店では、“ここのところ 日本人の女性がやけに この辣椒醤を買いに来る” と首をかしげていたそうです。 また、購入者のおひと方が、ほかにお勧めの辣椒醤はないか聞いたところ “ここのが一番” と言っていたそうです。

やっぱり、私だけがおいしいと感じた訳ではないんだ。大騒ぎした甲斐のあるソースでよかった。

余均益:西営盤第三街84-94

|

« 揚げ大根餅 | トップページ | 花わさび »

食への執念」カテゴリの記事

食日記・つぶやき」カテゴリの記事

香港の味」カテゴリの記事

コメント

なんかおかしい。

投稿: shin | 2007年4月30日 (月) 12時40分

えっ?えっ?

なにか変ですか????  shin様の事で???

お帰りなさい。酔いつぶれました? それではこれからshin様のブログ拝見しま~す。

投稿: totto | 2007年4月30日 (月) 15時59分

いや、一昨日ね、東莞からこの記事を見て、懐かしくて嬉しくて書き込みをしようとしたんですよ、、

そしたらね、
”ページにはログインが必要です”って出てエラーになっちゃって、、、東莞に初日にいたときはエラーなんか出なかったのに、なぜかその日は書き込みができず、トラックバックするだけで精一杯で、、

昨日香港に戻ったら、すんなり書き込みできたんで、なんか変だなぁ~、と、、、、笑)

あの書き込みは楽しかったですね。

shinなんか、自分で自分にご満悦でしたから・・・笑

投稿: shin | 2007年4月30日 (月) 19時12分

shin様

ほ~っ!  あの節は本当にお世話になりました。 私にとってすごくいい、楽しい思い出で、香港が好きにもなったのです。shin様には感謝感謝。

そして、こんな貧相なブログにコメント入れてくださり、やっぱりこの話は書かなくっちゃと・・・・。でも楽しんだのは私だけで・・、そして、こんな事書いてお気にさわらなかったかしらとちょっと不安でした。 なので「なんかおかしい」 に ギクッ! としてしまったのです。

投稿: totto | 2007年4月30日 (月) 20時35分

こんばんは。
私の名前が出ててびっくりです。
ご紹介、そしてブログ開設おめでとうございます♪
shinさんの言うように、あのトイレットペーパ状態のながーいスレは楽しかったですね。
また買出しに行かないと!

投稿: tomomi | 2007年5月 1日 (火) 00時00分

tomomi様

ご訪問有難うございます。 その節は大変お世話になり、有難うございました。

買出しのお話楽しみにしております。 こちらにもお時間の遊びに来ていただけると嬉しいです。

投稿: totto | 2007年5月 1日 (火) 00時17分

tottoさん、こんばんは。
3月に香港でブログで知り合った方と落ち合おう!という計画が持ち上がったときにその方が是非購入したいと言ったのがこの辣椒醤でした。
そこであの掲示板を覗かせていただいたり、tomomiさんに情報をいただいたり(それはつまりshinさんの情報だったりもするのですが)して、無事私たちも西環のお店にたどり着くことができました。
どうもありがとうございました!
・・・それにしてもあの掲示板の盛り上がりはすごかったですね。
そのへんの小説を読むより楽しかったです。(笑)
そうそうブログの開設、おめでとうございます。
また遊びに来させていただきますね。
これからもヨロシクです♪

投稿: sabunori | 2007年5月17日 (木) 22時39分

tottoさん、こんばんは。
ブログ開設おめでとうございます。

みんなが注目しただけある、おいしいチリソースでしたね。もったいなくてなかなか使うことできないのですが、ちびちび使ってます。
こんどtottoさんが香港に行かれたときはもう一つの醤も試されてみてください。
辛いんですが、炒め物に最適で我が家の人気者です。
さっそくTBさせていただきました。
これからもヨロシクお願いします。

投稿: manggisk | 2007年5月17日 (木) 22時54分

sabunori さま コメント有難うございます。
 あの掲示板では、当の本人は「電車女」のごとく楽しめたのですが、他の方も楽しんでいただけたとは嬉しいです。 また、随分広がりをみせて、読んで下さった方が波記や西營盤に行かれたという話を聞くと嬉しく思ったり、波記のおじいちゃん・おばあちゃんが急に日本人が買いに来て不思議に思っている様子などを想像して、にんまり してしまったり、未だに楽しんでいます。 これからも こちらこそ よろしくお願いいたします。

投稿: totto | 2007年5月17日 (木) 23時03分

manggisk さま コメント有難うございます。

私は、当分香港にいけそうも無いので、しっかり たくさん 辣椒醤を確保しております。(笑)

はい、豆椒醤もしっかり持っていますよ。 麻婆豆腐やタンタンメンに使っています。 こっちの方がマイルドですよね。

manggisk さまのお写真お上手ですね。 わたしも上手くなりたいと思っています。 これからもよろしくお願いいたします。

投稿: totto | 2007年5月17日 (木) 23時12分

こんばんは。
あの掲示板で「mangococo」のHNで書き込みした者です。
私は情報を持っていたわけではなく、便乗して買いに行ったクチでしたが、おかげ様で香港の美味しい物をまた一つ知る事ができました。
次回は西營盤で買いたいです!

「波記」に日本人女性の客が増えたんですね。
あの書き込み読んだら皆欲しくなりますよね!

またこちらにお邪魔するかと思いますが、よろしくお願いいたします。

投稿: Lee | 2007年5月17日 (木) 23時57分

Leeさま  はじめまして では ないですね。

波記にたどり着けた(笑)方ですね。

香港の事、随分お詳しいようですね。 私は、事情により、次回は当分先になりそうですが、いろいろ教えていただけたら嬉しいです。

余均益の皆さんとても素敵な方達ですし、西營盤の第三街は再開発が決まっているようなので、今のうちに是非いらしてください。

貧相なブログですが、また是非いらしてください。


投稿: totto | 2007年5月18日 (金) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/6226993

この記事へのトラックバック一覧です: 余均益の辣椒醤を求めて:

» 余均益の辣椒醤。 [HongKongCafe]
福臨門で大根餅を食べる時にかならずもらう余均益の辣椒醤。 これをTSTで買えるとこ。ってのが宿題だったんだ。 そういや〜あそこにあったなぁ。と金巴利街と信義街の角の食料雑貨屋を覗きに行ったら。 閉まってた。(って言うか店が無くなってた!) しょうがないから、じゃぁあそこだ。 って向かった先は、加拿分道の電気関係の雑貨(コンセントタップだとか延長コードとか、懐中電灯などなど)を扱う店の奥の奥の奥の方。。 金巴利道の16-20加拿分道の46-40に... [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 01時33分

» 台所用品 [台所用品、口コミ情報]
台所用品についての記事です。台所用品の口コミ情報など。 [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 10時37分

» 大阪 点心 【大阪旨いもんお取り寄せ@大阪くいだおれネット】 [大阪旨いもんお取り寄せ@大阪くいだおれネット ]
大阪の味、愛され続けで60年! 豚まんガブリッ、肉汁じゅわぁ~! まずはいろいろお試しいただきたいので、オススメ点心6種類も詰め合わせた点心セット! ・豚まん 4個入り×1 ・チャーシューまん 2個入り×1 ・ジャンボ焼売 4個入り×1 ・春巻 3本入り×1 ・角煮サンド 2個入り×1 ・蝦焼売 12個入り×1 ★点心が6種類!「お試しセット」★ ...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 01時55分

» 2007春 香港 調味料を求めて [龍眼日記 Longan Diary]
とある掲示板でものすごい盛り上がりを見せていたこの辣椒醤(チリソース)。 香港の超有名レストランでも使っているらしい・・・ 手に入れたいけど香港のスーパーでもほとんど見かけない・・・ いやあそこにあった・・・ いろいろな書き込みがヒートアップする中、最後にはこのチリソースを 製造販売している所へ嫁いだという日本人女性まで登場して 怒涛の展開となっていました。 今回ご一緒したmanggiskさんのぜひ購入したい!とのリクエストから お散歩がてらお店を訪ねてみることに。 掲... [続きを読む]

受信: 2007年5月17日 (木) 22時22分

» 香港 余均益の醤椒辣(チリソース) [Makan Makan 日記]
ちょっと、香港アップが滞ってしまいましたが、今日は町歩きから・・・・。 町歩きの中心は、上環から西營盤にかけてです。 香港島は坂の町。 海側は平坦な道ですが、一歩山側に入るとすぐに、坂道や階段がお出迎え。 この坂の上から遠くを望むと海が見えて、それはそれは癒される景色が広がる。 写真では先の海まで見えませんが、肉眼ではその海を通る船までしっかり見ることが出来ます。 そして、西營盤は地元の人たちの生活が垣間見れる場所で楽しかったよ~。 先日の私の筋肉痛の原因はここにある。 たぶんだ... [続きを読む]

受信: 2007年5月17日 (木) 22時39分

« 揚げ大根餅 | トップページ | 花わさび »