« いちごのゼリー | トップページ | 乳清カルピスゼリー »

リコッタチーズ

Dscn0879a_1

こちらは、崩れたお豆腐ではありません。(笑)  リコッタチーズ です。

     

なにやら、ここ何日かは、魔法の台所ではなく、理科の実験の様子を帯びた、「魔女の台所」  となってきております。   しかし、今回のは温度計は要りません。

     

実は、以前2度ほどリコッタチーズを作ったことがあるのですが、さほどの感動を覚えず、今に至りました。

     

フォカッチャ以来、ベットラの落合氏の本をかき集めておりまして、その内の2冊にこのチーズが出てきます。  以前のものとの違いは、牛乳の濃さ(氏のアドバイスに、牛乳の量の10%ほどの生クリームを足すと風味がよいとありました)と火加減です。

    

どうして????  こんなにも違うものなの????

美味しすぎる!!!!!!!!

     

Dscn0877a_1 右の写真をご覧ください。

画面半分より上部はごろごろとした固まりがあるのですが、お分かりになりますか?  下部はそれに比べるとキメが細かいですよね。

この違いは、火加減によるものです。

材料も作り方も、私が以前作ったものとほとんど同じですので、私なりにレシピを書きますので、お叱りを受ける事はないだろうとここに掲載します。

材料(約500g分)

  • 特濃牛乳(脂肪分4.4%) ・・・ 1リットル
  • 生クリーム ・・・ 100ml
  • レモン汁 ・・・ 中2/3個
  • 塩 ・・・ ほんのひとつまみ

作り方

  1. 厚手の鍋に牛乳・生クリーム・レモン汁・塩を入れ、木杓子で良くかき混ぜ、中火にかける。
  2. ゆっくり混ぜながら、熱くなってきたら、弱火にする。 ここで絶対に沸騰させない事。
  3. 少しずつ塊ができはじめ、水が透き通ってきたら火を止め(その間25分~30分)、細かい網ですくい、ざるにあげる。(または、ぬらして固く絞ったガーゼで漉す) 
  4. 室温で15分くらい水気を自然に切る。

     

* お味見始めたら止まりません。 もーのすごく美味しいです。

* レモン汁が少ないと、固まりが悪いとの事で、まだかまだかと、とうとう待ちきれず、アク取り用の網ですくって、ざるに入れたのが写真の下部。  早まったかと残りにレモン汁を少し足して、再度火にかけ、ちょっと沸騰させてしまって出来たのが、上部。 もろもろで随分舌触りが悪いです。  どうぞ気長に、ゆっくりと、けっして沸騰させないように注意してお作りくださいますように。 また、私が使用したレモンの量は少なく、固まりが出来にくいのですが、酸味をあまり感じす、味がいいです。

* 今日は、このままでサラダにして食べようと思います。 

* 漉した後、残った水分で美味しいさっぱり系のデザートが出来ました。 もしそれもお作りになるなら、できるだけガーゼで漉して、固形分は取り除いてください。 舌触りがよくなり、チーズの量も増やす事が出来るので。

* 残ったチーズは冷蔵庫に入れて、今度は何にしようか?  デザートとともに後日ご紹介します。

メモ :牛乳または、脱脂粉乳からカゼイン (リンたんぱく質の一種) を除いた残りをホエイまたは乳清といい、栄養バランスの良い優れた食品だそうです。 

 知り合いの管理栄養士さんに急遽メールで問い合わせたところ、牛乳にレモンを加えて、出来たお汁(笑)は「間違いなくホエイである。」 と言っていましたので多分そうでしょう。 なので捨てるのはもったいないかと・・・・。

   

ちょっと知っている振り(知ったか振り=やな奴です)をして、リコッタチーズの説明を加えようと思い、調べたのですが、リコッタとはホエイから作られるチーズで、もう一回煮込んだという意味があるとか・・・

なので、私が作ったチーズ、ホエイからではなく牛乳からなんですけど??????

もしかして、リコッタチーズもどき?

どなたか、詳しい方、ご教授願います。   ちなみに私、高校時代科学で赤点取りました。(T_T)

|

« いちごのゼリー | トップページ | 乳清カルピスゼリー »

チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

魔女の台所・・・・・・・・・

爆笑してしまいました。

投稿: shin | 2007年5月10日 (木) 10時57分

ブログ名を考える時、まずい料理でも、おいしいと思える魔法を使う人というイメージで「魔女の台所」にしようかと思ったんです。 でも、魔女の・・とすると、'いもり'だの'こうもり'だのを使う料理を想像してしまいそうで、没にしました。 でも、今やっている事は似たようなものかも???

投稿: totto | 2007年5月10日 (木) 17時10分

あれ?私このページにコメント残した気がしたんですが、送信してませんでしたか?
最近物忘れが、激しくて(笑)
リコッタ、私も大好きなんですが
最(リ)コッタ(煮詰める?)で、あらかた脂肪をとったもの(ホエイ??)から作るから低カロリーで安いんですよね。いやでも日本じゃ見かけにくい上に高いのかな。。
だからこの自家製リコッタは豪華版ですかね。ますますおいしそうですけど(笑)作ってみますね!
って二度目のコメントだったらごめんなさい
今度吉田牧場のかたに実際どうやって作るのか聞いてみますね

投稿: ようちゃん | 2007年5月11日 (金) 03時01分

ようちゃん様
はじめてのコメントでした。 (*^_^*)
そうなんです、私の作ったものは、生クリームまで入れるので高カロリーなんですよね。
どうも、「家庭で作るカッテージチーズの作り方」を検索すると、リコッタと材料も作り方も同じ様で、ますます違いが分からなくなりました。 まあ、家庭で作るのはリコッタもカッテージも同じと深く追求するのは止めにします。(ーー;)
吉田牧場にお知り合いがいらっしゃるのですか? ぜひお聞きになったら教えてください。

投稿: totto | 2007年5月11日 (金) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/6347536

この記事へのトラックバック一覧です: リコッタチーズ:

« いちごのゼリー | トップページ | 乳清カルピスゼリー »