« 楊枝甘露(よんじーがむろ) | トップページ | ベーコンとチーズのパン »

お好み焼き・チヂミ風

Dscn1236a

   

私の仕事 、土、日のどちらかは出勤しなければなりません。 これがまた忙しくて、帰ると へとへと になっています。 少し座ろうものなら、もう動きたくなくなってしまうので、着替えて、手を洗うとすぐお夕飯の仕度。  なるべくすぐ出来るものということで、お鍋とホットプレートを使ったものが多く出現します。

   

Dscn1237a 写真上の 「たれ」 をつけて食べます。 酢醤油なので、さっぱりと食べられます。そして、我が家で韓国風にはかかせないソースといえば、こちら、「叙々苑」の *「 ヤンニョムジャン:薬念醤 」。 辛~いですが、焼肉にはぴったりのお味です。 無くなるといつもテイクアウトで分けてもらっています。 そのままでもお酒がすすむ味です。(叙々苑の回し者ではありません 笑)

   

   

作り方

  1. 生地を作る。  白玉粉を水で溶き、同量かやや多い小麦粉を加え、あれば山いもをすりおろして加え、よく混ぜ、さらに卵を入れて混ぜる。 とろりと落ちるくらいの固さに水を加えて調節する。 お好みで玉葱の薄切りを混ぜてもいい。
  2. ホットプレートを熱くし、適当な大きさに切った豚ばら肉を敷き、塩・胡椒して両面を焼いて、えび、にら を散らす。(1)の生地を薄く上からかけ、蓋をして、ホットケーキの要領で焼き、裏返して焼き色が付くまで焼く。

タレ:醤油2、酢1、めんつゆ1/2、ごま油1/2 の比 で混ぜ、

   スリ胡麻と万能ネギを切ったものを加える。

   

   

    * ヤンニョムジャン の使い道

  • 豚バラ肉をホットプレートで塩コショウして、焼く。 万能ネギをそのお肉に巻いて、ヤンニョムジャンを付けて食べる。
  • ユッケジャンクッパを作ったときに加える。
  • スティックサラダの時、 マヨネーズに加えて、ディップとして使う。

|

« 楊枝甘露(よんじーがむろ) | トップページ | ベーコンとチーズのパン »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/6641742

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き・チヂミ風:

« 楊枝甘露(よんじーがむろ) | トップページ | ベーコンとチーズのパン »