« いちごジャム | トップページ | 長ネギのマリネ »

生姜ご飯

Dscn1116a

   

新生姜が出回りはじめました。

こちらは、新生姜を使った、炊き込みご飯です。

あわただしく一日を過ごした時、何にもメニューが浮かばない時、私だけお夕飯の時間にいない時などに、炊き込みご飯が結構登場します。 

生姜ご飯といっても、たくさん入れても辛くはありません。 

生姜は身体を温める作用があるそうで、私のような冷え性にはたくさん摂取したほうがいいらしいです。 年とともに、冷房がつらくなって、デパ地下(私の場合は、おもにスパ地下=スーパーの地下 ですが)にはカーディガン持参です。 

   

材料(3合分)Dscn1119a

  • 新生姜 ・・・ 2本くらい(150g)
  • 油揚げ ・・・ 2枚
  • だし汁
  • 醤油 ・・・ 小匙2 
  • みりん ・・・ 小匙2
  • 塩 ・・・ 少々

作り方

  1. 新生姜は薄切りにして、さらにごく細く、切る。
  2. 米をといで、炊飯器に入れ、だし汁とみりん・醤油を加え、細く切った生姜を入れ、炊く。
  3. 油揚げは、熱湯で油抜きして、少量のだし汁とみりん、醤油でさっと煮て、味を付けておく。(分量は記載外)
  4. ご飯が炊けたら、味の付いた油揚げを加え、混ぜる。 この時味をみて、塩少々をふる。

*  新生姜の残りは薄くスライスして、「岩下の新生姜」みたいなのできないかなぁ~。ちょっと試してみるつもりです。

|

« いちごジャム | トップページ | 長ネギのマリネ »

ご飯」カテゴリの記事

コメント

尖東の利苑の生姜チャーハン思い出しました。

美味しいんですよ。笑)
なんかこんなんばっかですね、、、、すいません。

投稿: shin | 2007年6月 1日 (金) 12時43分

いえ、いえ。

次回? 次次回? 香港に行く時、レストランの参考にさせて頂きますので、大歓迎です。

今、パソコンOSが一部破損しているらしいのです。 もう、私には ヽ( ̄ー ̄*)ノ お手上げ。 写真はたいしたものはないのですが、お菓子のレシピがなくなったらどうしようと恐怖です。 来週お助けマンに来てもらいます。

投稿: totto | 2007年6月 1日 (金) 15時36分

生姜ご飯、さっぱりしてて美味しそう!
私は殆ど同じレシピで茗荷ご飯もたまに作りますが
これもまた美味しいです。
shin様の「利苑の生姜チャーハン」も気になります。
美味しそう。尖東、毎回ウロウロしているのにノーチェックでした。

冷え性ですか~。
香港の冷房は強力なので辛そうですね。
私、平気なんですよ。
寧ろ、外と中の気温差が気持ち良いと思ってしまう変態です(笑)

投稿: Lee | 2007年6月 2日 (土) 00時13分

へぇー、茗荷ご飯ですか!?
先日、やっと天ぷらで茗荷が好きになったので、美味しいのならやってみようかな? 生で針生姜ならぬ、針茗荷は好きなんです。

私、尖東はあまり行ったことないです。お勧めあったら教えてください。 

温度差あっても気持ちいいなんて羨ましい。 私は暑いのも苦手。 日本の最近の暑さで、気が狂いそうになるので、香港の夏は無理かも・・・。 でもフルーツは絶対夏ですよね。  うーむ・・・・。

投稿: totto | 2007年6月 2日 (土) 00時35分

ちょっとご無沙汰してました。
えっと、尖東の利苑は、どこだったかな、、、名刺名刺、、、カオルーンシャングリラホテルの対面の好事中心の地下なんですけどね、、

姜汁炒飯だったかなぁ、、なんだったかなぁ、、

利苑はいつも行くのは旺角の洗衣街の方が多いんですけどね、、

投稿: shin | 2007年6月14日 (木) 18時00分

shin様 ほんとお久しぶりって感じです。(笑)

お忙しのご様子、お身体、悪いのでなくてよかったです。

この情報Lee様も見てくださるといいのですが。 香港は「何とか中心」がほんとに多いのですね。
利苑はいくつかあるのですね。

投稿: totto | 2007年6月14日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/6552114

この記事へのトラックバック一覧です: 生姜ご飯:

« いちごジャム | トップページ | 長ネギのマリネ »