« シーフードサラダ | トップページ | 冷しゃぶの翌日ジャガイモのポタージュ »

市販のルーを使わないインド風カリー

 Dscn2066a_2

   

もうずいぶん前の話ですが、デパートのフードコートにインド人が作っていたカレー屋さんがあって、そこのナンとプラウンマサラという 「えびカレー」がものすごく好きでした。

そのカレーがどうしても作りたくて、あるミニコミ誌に○○というカレー屋さんのカレーがどうしても作りたいのですが、どなたか作り方教えてくださいと投稿したんです。

そしたら、そのカレー屋さんで働いている女性から連絡があり、「インドの方がその日のお天気などで変えているし、企業秘密なので教えられないけど」 と、  カシューナッツを粉末にしたものとトマト、ヨーグルト、にんにく、生姜、玉ねぎが入っている事を教えてくださいました。  (私、今も、昔も 食 に関しては、「この味知りたい」と思うと似た様な事をしていますね。巻き込まれた方申し訳ありません。) 

そして、市販で、自分で作るカレー粉セット なるものがあり、夫と一緒に(これが一緒に作った最初で最後?)作ってみたら、  「まず~い」 やけに苦くて香辛料が多くて気持ちが悪くなり、ほんの数年前まで スパイス調合 なるものはやっていなかったんです。

ひょんな事から、高校時代の友人に何年かぶりに会う事になって、「自分で作るカレー美味しいんだよ」 という話から、「じゃあパソで送って」 という事で、レシピゲット。

冒頭のインドカレーのお店の材料と送ってもらったスパイス配合で作ったら大成功。 ちょっとづつ自分なりに配合等を変え、今のレシピになりました。

   

昨日、夫が駐在先に戻りました。 帰国中、外出先から、「今、急に、ママのカレーが食べたくなった。近日中に作って!」 とリクエストがあり、「そんなのお安い御用。 ルーは作ってあるから、いつでも食べられるよ。」 と早速翌日のお昼はカレーにしました。

   

こちらのカレーはルーを作って冷凍しておけるので、食べたい時に好きな量を使えるので、とても便利です。 作りたては酸味が強いので、1日置いた方が美味しいようです。

   

   

赤字は 2009.1.23 変更部分です。

☆ カレールー (かなり辛いです)  

材料(10~12人分)Dscn2044a

  • 玉ねぎ ・・・ 3個
  • にんにく ・・・ 1片
  • 生姜 ・・・ にんにくの倍
  • サラダ油 ・・・ 大匙3~4
  • ターメリック ・・・ 大匙1/2
  • チリペッパー ・・・ 大匙1*
  • カルダモン ・・・ 小匙1
  • メース ・・・ 小匙1
  • クミン ・・・ 小匙1
  • コリアンダー ・・・ 大匙1+小匙1
  • ガランマサラ ・・・大匙1
  • カシュナッツ ・・・ 大匙4
  • チキンコンソメ ・・・ 2個
  • 砂糖(きび砂糖) ・・・ 大匙1~1.5
  • 塩 ・・・ 大匙1/2
  • 醤油 ・・・ 大匙1
  • プレーンヨーグルト ・・・ 500ml
  • 完熟トマト ・・・ 中1個

作り方

  1. カシュナッツをフードプロセッサーにかけ粉末状にする。
  2. スパイスを量って、小ボールに入れておく。
  3. 玉ねぎはフードプロセッサーでピュレ状にし、しょうが、にんにくはすりおろし、熱したフライパンにサラダ油を入れ、濃い茶色になるまで、焦がさないように炒める。
  4. 次に、スパイスと砂糖(スパイスの苦味を消すため)を加えしっとりするまでよく炒める。こげそうならサラダ油を加える。
  5. さらに、カシュナッツ・泡だて器でなめらかにしたヨーグルト・コンソメ・塩・醤油を入れ、皮をむいた(湯むきなど)トマトを手で潰して入れ5分ほど煮る。

* 辛さはチリペッパーで調節。辛いのが苦手なら小匙1くらい。

   

☆ チキンカレー

材料(4~5人分)

  • 上記のルー ・・・ 半分
  • 鶏もも肉 ・・・ 3枚
  • 塩・胡椒
  • 玉ねぎ ・・・ 1個
  • 湯むきしたトマト ・・・ 1個 ←なくても) 
  • ベイリーフ ・・・ 1枚
  • 水(あればワイン1/2カップを混ぜて)・・・適宜
  • 辛いのがお好きな方は たかの爪 ・・・ 3~4本)

作り方

  1. もも肉は脂をそぎ、食べやすい大きさに切り、玉ねぎはスライス。
  2. 圧力鍋で、もも肉に塩・胡椒して炒め、更に玉ねぎも炒める。
  3. 水(プラスワイン)を材料の半分位まで入れ、ベイリーフ・種を除いた、たかの爪を加え、蓋をし、ピーっという音が強くなったら、火を止め、圧力が下がるまでおいておく。
  4. 蓋を開け、ルーを入れ、弱火でぐつぐつするまで煮る。
  5. 最後に、トマトを手で潰して加え、味を調える。

   

* チキンの代わりにえびを入れても。 お好きな材料でお作りください。

|

« シーフードサラダ | トップページ | 冷しゃぶの翌日ジャガイモのポタージュ »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

あ~~これよさげ~~。
美味しそうです~~!

一緒に写ってるナンは先日のナンと同じtottoさんオリジナルですか?

投稿: shin | 2007年8月14日 (火) 16時59分

ナンは市販のにしました。納得いくナンが未だ作れないんです。 市販のは手間要らずで美味しいんですもの。 トホホ。

手作りにこだわっている訳ではないのです。コストパフォーマンスと味がよければどんどん(笑)買ってきちゃいます。

投稿: totto | 2007年8月14日 (火) 18時00分

はじめまして
ここを参考に家で作ってみました。

ナンは市販の粉を買ってきて焼きました。
すごく美味しかったです。
残った半分のルーは、シーフードで作ってみます。

投稿: phoenix | 2008年8月25日 (月) 10時15分

phoenix様

はじめまして。 お作り頂いて、そして コメント有り難うございます。
美味しかったと言って頂けて 本当に嬉しいです。

ルーを作ってすぐはちょっと酸味が強いと思われた事でしょう。でもなじむとそうでもないのです。

作り方など、分かりにくくはなかったでしょうか?

こうしたらもっと美味しくなったなどありましたら、いつでもまたコメントくださいますようにお願い致します。

投稿: totto | 2008年8月25日 (月) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/7386965

この記事へのトラックバック一覧です: 市販のルーを使わないインド風カリー:

« シーフードサラダ | トップページ | 冷しゃぶの翌日ジャガイモのポタージュ »