« 梅・じゃこ ご飯 | トップページ | ヨーグルトアイスクリーム »

いかの塩辛

Dscn2086a

   

夫が夏休みで一時帰国しています。

向こうでは食べられない物を選んで、作ってあげようとは思うのですが、さて何があるかと考えると、思い浮かばないのです。

「私の自慢の料理はこれです!」 と胸を張って言える物もなく、困った、困った。

   

途中まで、迎えに出たついでに、夫が 「美味しい日本酒を飲みたい」 と言うので、途中寄って購入。

日本酒にあうものは何かなあと考えながら、スーパーに行ったら、「いか」 が私を呼んでくれました。  そうそう、 いかの塩辛 に し~よおっと。

   

・・・・とはいうものの、私は、内臓系は大の苦手。 イカ墨も好んでは食べません。そんな時に便利なんです。 うちの 「いもねえちゃん」。 塩辛の味見役なんです。 今回は一発合格。 ほんとに大丈夫なのか!?

   

この塩辛ですが、いかちゃん の食べているものによって、ずいぶん味に違いがあるようです。(私はもちろん分かりません) 出来上がりの色も違います。  一度だけ、「こんな美味しい塩辛食べたの初めて」と夫がうなった事があります。  新潟で購入した時です。

さて、昨日のはどうだったのか?

   

* こちらの 「いかの塩辛」 は その日もしくは次の日には食べ切ってください。 保存には適しません。

材料

  • スルメイカのワタ ・・・ 2杯分
  • スルメイカの胴体部分 ・・・ 1杯分
  • 塩(海の塩) ・・・ 適宜
  • 酒 ・・・適宜
  • レモン汁 ・・・ 少々
  • うまみ調味料 ・・・ 少々

作り方

  1. 新鮮なお刺身用のスルメイカを流水でよく洗い、足の付け根に指を入れて、胴体に付いている軟骨をはずしながら、ワタを破らないように取り出す。 ワタに付いている墨袋(!?)とワタの先に付いているもの(胃・盲のう など)も取り去る。    ワタに塩をたっぷりまぶし、バットなどに置いておく。
  2. 胴体の皮を剥いで、切り開き、残っている中身を塩水で洗い、取り除く。(キッチンペーパを使ってつまむと取りやすい気がします) 両面の水気を拭き、縦に4等分して、細切りにする。
  3. ワタの塩を洗い流し、ペーパータオルで水気を拭き、小ボールに割り箸で中身をしごき出す。
  4. 塩(小匙1/2くらいから)・酒(小匙1)・レモン汁少々を加え、よく混ぜる。
  5. さらに、細く切ったいかの胴体を加え、味をみる。

   

* 残った足は、お酒少々とお醤油・出しの素少々でさっと煮て、バターを少し落として食べても、 お塩をふって、アルミホイルの上にのせてオーブントースターで焼き、生姜醤油で食べてもいいですね。

* 残った胴体はフライやお好み焼きに入れるので、皮を剥いで、のばした状態で冷凍して出番を待ちます。

|

« 梅・じゃこ ご飯 | トップページ | ヨーグルトアイスクリーム »

副菜」カテゴリの記事

コメント

決めた!!!
食べに行こう!!。

も~~耐え切れぬ。笑)

投稿: shin | 2007年8月 7日 (火) 11時13分

へ?????????????

投稿: totto | 2007年8月 7日 (火) 18時26分

塩分控えられるので自家製に限りますね!
私もたまに作ります。ワタに塩を振って1~2時間置いてから作るのですが、臭みが抜ける・・・ような気がします。
レモン汁、入れてみます。美味しそう!

投稿: Lee | 2007年8月 7日 (火) 23時23分

Lee様

私も、1~2時間置いた方がいいと思います。 この暑さなので、やっぱり冷蔵庫だと思います。

レモン汁ですが、一応1/4くらいと書きました(少々に後変更)が、少しずつ様子をみて入れてくださいね。

投稿: totto | 2007年8月 8日 (水) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/7438041

この記事へのトラックバック一覧です: いかの塩辛:

« 梅・じゃこ ご飯 | トップページ | ヨーグルトアイスクリーム »