« なすの涼判(リャンバン) | トップページ | おこげ(鍋巴) »

お豆腐のフライ

Dscn2197c

   

写真としては最悪なのですが、証拠(笑)として、残しておきたかったので恥ずかしながら載せます。

   

・・・・と言うのも、こちらのブログでたびたび登場する HongKongCafe shin様 の8月18日付け写真 「お豆腐のフライ」 がすごく美味しそうで お味は到底かなわなくても、どうしても作ってみたくなって。

   

覚悟はしていたものの、味の濃~いお豆腐が良いかと思い、「男前」 というのを使ってみましたところ、形が崩れてしまったのです。 崩れたものは、まとめて塊にしてフライにしました。 

お味はと言うと、結構おいしかったです。 目先が変わって良いかもしれません。最初は「岩塩とすだち」 で食べたのですが、「ポン酢醤油とすだち」 がいいねという事になりました。

子ども達の反応はといえば、お豆の味が強いお豆腐をいつもあまり好まない(困った事に私は大好き)にもかかわらず、お気に入りの様子。 「このお豆腐でフライなら結構好きだよ」と二人とも言っておりました。

   

材料と作り方

  • 豆腐(男前など味の濃いもの)・・・一丁
  • フライ用  小麦粉・卵・パン粉
  • 塩・すだち・ぽん酢醤油他 お好みで
  1. パン粉はフードプロセッサーで細かくしておく。
  2. お豆腐は水きりして、1.5cmくらいの厚さに切り、小麦粉、溶き卵・パン粉の順につけ、中まで熱くなるようにじっくり揚げる。
  3. 油をきって、お好みの調味料で食べる。

|

« なすの涼判(リャンバン) | トップページ | おこげ(鍋巴) »

副菜」カテゴリの記事

コメント

TBしちゃいました。

投稿: shin | 2007年8月22日 (水) 11時00分

shin様

トラックバックお願いしようと思っていたのです。有難うございました。 (比較されるとへこみますが)

投稿: totto | 2007年8月22日 (水) 16時32分

いやいや、、そんな凹まなくても・・笑)

なんせtottoさんのはVitamin Lが豊富に含まれてるワケですし・・・

今度は老飯店にぽん酢でもキープしようかしらと、考え中です。笑)

投稿: shin | 2007年8月22日 (水) 16時39分

キャハ。
Vitamin L ・・・・ Laugh がいっぱいです。

老飯店のみならず、福ちゃんにもぽん酢醤油キープなさることお勧めします。(なんちゃって、シェフに怒られないといいんですけど)

投稿: totto | 2007年8月22日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/7623693

この記事へのトラックバック一覧です: お豆腐のフライ:

» 老飯店だぁ。 [HongKongCafe]
結構久しぶりでした。 老飯店。ここは上海料理なお店なので、基本飲茶向きではありません。点心という概念が無いのでね、出てくるものは小皿系。 蝦餃とか焼売とかは無いの。 でも、ここも何食っても美味いのですよ。 福臨門と老飯店の二軒が同じKimberley Roadにあるって罪よねぇ。 なんとかの一つ覚えとも言いますけどねぇ。 こちらは福に比べたらリーズナブルなのもポイント高いし。 いつもの席に腰かけて、いつものマネージャーと世間話しして、、、 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 10時59分

« なすの涼判(リャンバン) | トップページ | おこげ(鍋巴) »