« 残念 当分休眠の夏メニュー  | トップページ | アボカドのかに入りクリームチーズドレッシング »

まかじきのマリネ バジルトマトソース

Dscn1322b

こちらは、平野レミさん のレシピ を参考に うちの 夏の定番料理になって はや10年。

暑くて食欲がないときに、さっぱりしていて、ちょうどいいお料理です。

まかじき(めかじきでも)を焼いて、熱いままこのソースをかけても、また、マリネにして冷たくしても美味しいです。

   

娘の同級生で、時々我が家にお夕飯を食べに来てくれていたお嬢さんが、お宅に戻ってこのお料理の話をされたそう。 早速お電話があり、お伝えして、作られたそうですが、お嬢様がやっぱりちょっと違うと・・。 それで、ぜひブログに載せてほしいと頼まれました。きっとよそのお料理はめずらしくて美味しく感じただけでしょう。

   

材料(4人分)Dscn1323a

  1. 冷凍まかじき ・・・ 4枚
  2. フュメドポアソン ・・・ 小匙1/2
  3. トマト ・・・ 1個
  4. セロリのみじん切り(お好みで) ・・・ 大匙2
  5. たまねぎ ・・・ 小1個
  6. 乾燥バジル ・・・ 小匙1(生でも)
  7. 白ワイン ・・・ 大匙2
  8. 酢 ・・・ 大匙2
  9. 砂糖 ・・・ 小匙1/2
  10. オリーブオイル ・・・ 大匙3
  11. 塩・胡椒

   

作り方Dscn1329a

  1. まかじきは解凍し、水分をペーパータオル等で拭き、食べやすい大きさに切る。 塩・胡椒して、フュメドポアソンを振り、なじませる。
  2. トマトとセロリは角切り、玉ねぎはみじん切りにして 塩少々をふりかけしんなりさせてから、水でさらし、水気をよく絞る。
  3. 材料の7以下をすべて混ぜ合わせ、バジルを加え、ドレッシングを作っておく。
  4. フライパンを熱し、サラダ油を入れ、まかじきを両面焼き、熱いうちに(3)のドレッシングの中に入れる。
  5. 熱いままでも、冷たく冷しても。

   

* 写真のフュメドポアソン(朝岡スパイス:伊勢丹・三浦屋、紀伊国屋など)は魚介類のお料理にあると便利で、常備しています。  もちろんなくても十分おいしいです。

      

|

« 残念 当分休眠の夏メニュー  | トップページ | アボカドのかに入りクリームチーズドレッシング »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

メカジキのマリネ最高です!
暑い夏にぴったりのお料理ですね。
これからも美味しいお料理を紹介してください!!

投稿: くいしんぼう | 2007年8月 4日 (土) 23時00分

くいしんぼう様
コメント有難うございます。 
いつまで続くか分かりませんが、頑張ります。
コメント\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪お願いいたします。

投稿: totto | 2007年8月 5日 (日) 01時13分

こんばんわ お邪魔いたします
美味しそうな写真の数々 ビックリしました
 当店のお野菜のソース 特選レシピにアップしておきます
 また遊びに来てください
              ベルダイ

投稿: ベルダイ | 2008年1月20日 (日) 21時33分

ベルダイ様

わざわざのコメント有り難うございました。

お野菜のソースのアップを楽しみにしています。

投稿: totto | 2008年1月20日 (日) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/6747846

この記事へのトラックバック一覧です: まかじきのマリネ バジルトマトソース:

» ルクルーゼ [ルクルーゼ]
クルーゼの使用感や、限定品情報など、ルクルーゼの情報サイトです [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 23時15分

« 残念 当分休眠の夏メニュー  | トップページ | アボカドのかに入りクリームチーズドレッシング »