« 栗と鶏肉の煮物 | トップページ | いくら丼 »

とりハム

Dscn2508c

   

こちらは、 「とりハム」 というものでございます。

   

私のブログにコメントをくださる ブログ 「happymania」の Lee様 が 9月6日付 ご自身のブログで 某有名掲示板で流行った として 紹介されたものです。

   

美味しいと聞いてしまったからには、作ってみないと収まらない(笑)私。 さっそく作ってみました。

   

まず、お塩と胡椒・お砂糖をまぶして、ジップロックに入れて、冷蔵庫で寝かせる事2日。その後、塩抜きをして、沸騰したお湯で茹でる。 完全に冷めるまで茹で汁の中に放置。        ・・・・と簡単なのですが、

Lee様のブログの写真はきれいに丸になって、なるほどハムのようです。 上手に切れているなあと思いつつ、塩抜きしたお肉を沸騰したお湯へポチャン。

・・・・・あ、あっ、しまった。 そのまま入れたら、絶対きれいな丸にならないじゃない。 たこ糸でも巻いて 形を整えてから 入れればよかった と思ったものの、既に遅し。 いくつになっても、考えが足らないというか、おっちょこちょいというか・・・ (^ ^;Δ  

   

Dscn2506c お味はというと、 Lee様のご注意にもありましたが、それでも ちょっと塩分が足りなかったです。(ベーコンを作るとき、さっと水洗いしますが、私は、塩抜きしないので、そのつもりでやってしまいました。)

でも、しっとり、ハムっぽい。  Lee様がおっしゃるように、サンドイッチやサラダにもいいです。 でも今晩は、そのまま、写真はわさびですが、 もみじおろし とか、すだちを搾って、 ぽん酢醤油 でもいいかなあ。  

   

そして、たまたま息子がお昼にいたので、茹で汁をラーメンのスープの半量に使い、叉焼の代わりにのせ、万能葱をたくさん入れました。 

息子は、

「 今日のスープは いつものとは 違うね。  このお肉は かあさんが作ったの?  なかなか美味しいね。」  と申しておりました。

   

Lee様 有難うございました。

こちらのレシピをお知りになりたい方は、左側にある、「お気に入り リンク」Lee様のhappymaniaをご覧ください。

|

« 栗と鶏肉の煮物 | トップページ | いくら丼 »

お惣菜」カテゴリの記事

チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

「鳥はむ」早速作ったのですね!
面倒臭がりな私はタコ糸で成型はしたことありません。
そぎ切りするとイイ感じに丸に近くなりますよ。
あ~ポン酢しょうゆ、もみじおろしも美味しそうですね。
柚子胡椒も合います。

投稿: Lee | 2007年9月18日 (火) 00時20分

Lee様

え~、それにしてはきれいな形になっていますね。

私も削ぎ切りにしたんですけど~。
ポチャンする前に形を整えるといいかもですね。

投稿: totto | 2007年9月18日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/7979721

この記事へのトラックバック一覧です: とりハム:

» 久しぶりに鳥はむ。 [happymania]
ここのところ、愛読ブログ「魔法の台所」のtotto様の影響で料理の記事の割合が増えているワタクシです。 totto様の本格的なものとは大違いですがorz と言うわけで「鳥はむ」です。 えぇ、某巨大掲示板で数年前にブーム?になったレシピであります。 (ずっと前にも書いたような..... [続きを読む]

受信: 2007年9月18日 (火) 21時34分

« 栗と鶏肉の煮物 | トップページ | いくら丼 »