« 豚の味噌漬け(ロース肉4) | トップページ | スプラウトのサラダ »

キッシュ

Dscn1967a

   

お買い物に行って、ベーコンのかたまりを見て、「キッシュ作りたいなぁ」と思ったのです。でも、何故か、うちの子供たちはあまり好んで食べないのです。 過去ほんの数回作って喜ばなかったので、ずっと作っていませんでした。 もしかして、味覚がかわったかなぁと 再度トライ。

   

娘は、「キッシュ作ったことあったっけ?」 なんてすっかり忘れているみたい。そして、いたく気に入り、夏休みの「我が家の料理」という夏休みの家庭科の宿題はこれにするそうです。  ・・・・ということは、また近々食べることに。  好きだからいいのですが、ちょっとカロリー高いですよね。

   

Dscn1970a グリエールチーズを買って、しばらく眠っていた どなたカから頂いた、チーズおろし の登場。 これって結構楽しいんです。

   

材料

甘くないタルト生地(パート・ブリゼ)2枚分

  • 薄力粉 ・・・ 250g
  • 砂糖 ・・・ 大匙1
  • バター ・・・ 150g
  • 卵 ・・・ 小1個

フィリングDscn2215c_2

  • ベーコン ・・・ 100g
  • 卵 ・・・ 2個
  • 生クリーム ・・・ 1カップ
  • 塩・胡椒 ・・・ 少々
  • メース(またはナツメグ)・・・ 小匙1(ナツメグなら小匙1/2)
  • グリエールチーズ ・・・ 50g

   

作り方Dscn1968a

タルト生地を作る

  1. バターを8等分くらいにし、フードプロセッサーに小麦粉と砂糖とともに入れ、バターの粒が見えないくらいになるまで、かける。
  2. 溶いた卵を散らして入れ、再びまとまるように短時間かける。
  3. 取り出して、ジップロック(大)に入れ、隅々まで均一にのばし、空気を抜いて冷蔵庫で2時間以上冷やす。(前の日にここまでしておいてもよい)
  4. ジップロックの生地の半分の量を取り出し、タルト型にあわせてのばし、ふちを包丁で切り、余分な生地は底に広げる。

    もう半分はもう一度ジプロック(大)に広げ冷凍保存する。

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  1. オーブンを220℃にセット。
  2. かたまりのベーコンを厚さ1cmくらいの細切りにし、油を入れずに、フライパンで焼くき、あら熱をとる。
  3. チーズをおろし、タルト生地にベーコンを散らし、上からチーズをのせる。
  4. ボールに卵を割り入れ、溶いたら、生クリーム・塩コショウ・メースを入れ、よく混ぜタルト生地に流しいれる。
  5. オーブンに入れて、途中でこげるようなら、アルミホイルを上にかぶせて30分焼く。途中、焦げそうならアルミフォイルを上にかぶせる。

|

« 豚の味噌漬け(ロース肉4) | トップページ | スプラウトのサラダ »

パン・スナック・他」カテゴリの記事

コメント

キッシュ???

そんなハイカラなモンは食べたことが・・・・

あ、、、ベーコンチーズパイなる名前のものは食べたことがありますが・・・

味の想像が・・・

投稿: shin | 2007年9月 2日 (日) 20時44分

今までshin様のアンテナに引っかからなかっただけです。もしかしてお嫌いかも。
もとは、フランス アルザス・ロレーヌ地方の郷土料理だそうで、デパ地下のお惣菜コーナーなどでよく見かけますよ。
でも、焼きたてが美味しいんです。 生地はサクサクフィリングがベーコンととてもよく合います。 その後、娘が宿題に作った分と残った生地で作ったもうひとつをほとんど2人で平らげてしまいました。

投稿: totto | 2007年9月 3日 (月) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッシュ:

« 豚の味噌漬け(ロース肉4) | トップページ | スプラウトのサラダ »