« たかがオムレツされどオムレツ | トップページ | えびすり身のパン揚げ(蝦仁多士) »

ツナパイ

Dscn2814c

   

ツナ缶で作ったパイです。  スナックに、お持ちよりのパーティーなどに いいです。

材料(20cmパイ皿)Dscn2801c

  • ツナ缶(オイル漬け) ・・・ 160g(小缶2個)
  • 玉ねぎのみじん切り ・・・ 1個分
  • 塩・胡椒・ナツメグ・醤油 ・・・ 適宜
  • 顆粒スープの素 ・・・ 小匙1
  • 細かく切った茹で卵 ・・・ 3個
  • マヨネーズ ・・・ 1/2カップ
  • パン粉 ・・・ 1カップ
  • パセリのみじん切り ・・・ 大匙1
  • 冷凍パイシート ・・・ 2~3枚(大きさによる)

 ソース

  • マヨネーズ ・・・ 大匙4
  • ケチャップ ・・・ 大匙1
  • 醤油 ・・・ 小匙2

   

作り方

  1. 冷凍パイシートの室温で扱い易くし、1.5倍くらいに伸ばし、2/3をバターを塗ったパイ皿に敷き、フォークで空気穴をあけ、残り1/3は細長く切って、冷蔵庫に入れておく。
  2. オーブンを230℃にセット。 
  3. フライパンに、ツナ缶をオイルごと入れ、玉ねぎを加え、炒め、塩・胡椒・ナツメグ・醤油・スープの素で味を付ける。
  4. そのフライパンに、茹で卵・マヨネーズ・パン粉・パセリのみじん切りを加え、よく混ぜ、味をみる。
  5. (1)のパイシートの上にツナのフィリングを入れ、細く切ったパイ生地をのせる。
  6. 230℃のオーブンで10分、200℃に落として、15~20分焼く。 表面にいい焼き色がつくのが目安です。(途中焦げるようならアルミ箔をのせてください)
  7. 焼いている間にソースを作る。 ソースの材料を全て混ぜ合わせる。
  8. 温かいうちに、お好みでソースを付けてお召し上がりください。

|

« たかがオムレツされどオムレツ | トップページ | えびすり身のパン揚げ(蝦仁多士) »

缶詰を使った料理」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。

わーーーっ、これおいしそうー。
大好きです。
お酒のお供にも、お食事にもおやつ?にもいいですよね。
お上手ですねー、キレイに焼けてます。

ワインと共においしそう、、、、(ってやっぱりそれか、、、)

投稿: tomomi | 2007年10月17日 (水) 00時24分

tomomi様

ほんと、ご無沙汰です。 ・・・と言っても、ブログ見せていただいています。

私も、こういうのは ついつい お酒に合いそうなもの になってしまうのです。  子どもがひとしきり食べた後、 DVD観ながら、カウチポテトならぬカウチリカー族(!?)です。

投稿: totto | 2007年10月17日 (水) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/8299286

この記事へのトラックバック一覧です: ツナパイ:

« たかがオムレツされどオムレツ | トップページ | えびすり身のパン揚げ(蝦仁多士) »