« ホタテのサラダ | トップページ | ただのカレーライス »

蒸し焼きりんご ヨーグルトかけ

Dscn2942cjpg

こちらは お鍋で作る蒸し焼きりんごです。 

お手軽で、お夕飯の時に一緒に作って、デザートに出来ます。 シンプルなので、紅玉の味がストレートに味わえる、お勧めデザートです。

生クリームやアイスクリームではなく 無糖の プレーンヨーグルト をかけるところが ミソ です。

   

あいにく、ここのところ お天気が思わしくなく、暗いなかでの撮影で気に入らず、本日やっと晴れ間が覗いたので、再チャレンジ。  でも夕方になってしまい、やはり思うように撮れませんでした。

Dscn2902c 本当は、形が崩れるくらい柔らかいのが、ヨーグルトには合うようです。 しかし、あまりに崩れすぎると さらに 美味しそうに見えないので、 上は写真用に早めにお鍋から出したものです。  ところどころ ぽつぽつ ソースに 浮いているのは シナモンです。 スティックをお持ちなら そちらの方が綺麗かもしれませんね。

   

実を言うと、 前回作ったもの(写真右)は、シナモンを忘れてしまい、食べ終わってから気づきました。 娘に 「なんか 違うと思ったんだよね」 と言われましたが、言うまで気づかないくらいなので、それでも充分美味しいです。

   

材料Dscn2886

  • 紅玉 ・・・ 4個
  • 砂糖 ・・・ 大匙1×4、大匙3
  • バター ・・・ 大匙1
  • 好みでシナモン ・・・ 適宜 
  • 水 ・・・ お鍋の底から1cm位
  • プレーンヨーグルト(無糖) ・・・ 適宜

作り方Dscn2888a

  1. 紅玉は洗って、底に穴を開けないように、芯をくりぬく。(くりぬき器が無くても、写真のような計量スプーンを使うとうまく抜けます) フォークで まんべんなく 皮をつつく。
  2. お鍋に1cmくらい水をはり、砂糖を大匙3杯入れ、紅玉を入れる。
  3. くりぬいた穴に各大匙1杯の砂糖と大匙1/4のバターを入れて、お好みでシナモンをふる。
  4. 鍋を火にかけ、水が沸騰したら、ごく弱火にし、蓋をして 35分 位柔らかくなるまで煮る。 (煮崩れるのが嫌なら、様子を見て早めに出してください。)
  5. 熱いうちに、出来たソースと共に 冷たい プレーンヨーグルトをたっぷりかけて召し上がれ。

   

*  皮は口当たりが悪いですので、召し上がらなくてもいいですが、ちょっと下品ですが、よろしかったら しゃぶってから 出してください。  皮と果肉の間のところがとても美味しいので。

|

« ホタテのサラダ | トップページ | ただのカレーライス »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/8227746

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸し焼きりんご ヨーグルトかけ:

» アイスクリーム ナビ [アイスクリーム ナビ]
アイスクリームの購入はコチラ [続きを読む]

受信: 2007年10月20日 (土) 09時49分

« ホタテのサラダ | トップページ | ただのカレーライス »