« チョコレートバターケーキ | トップページ | 肉まん »

水菜と油揚げの炒め物

Dscn3284c

   

先日、お昼を食べながらテレビを見ていたら、「神沼恵美子のおしゃべりクッキング」でこちらを紹介していました。

あらあら、私はいつも 水菜と油揚げの煮びたしはするのですが・・・。

大好きな おじゃこと鷹の爪をごま油で炒めてから加えるというもので、ひと手間でよりいっそう美味しいかと試してみる事にしました。

   

私は、ピリ辛にせず、彩りに糸唐辛子を加えただけにしました。

味付けを濃い目にするとおかずに、薄くすると お酒の 「付き出し」 によさそうです。

ちょっと、1品足りない時にいいですね。

   

材料

  • 油揚げ
  • おじゃこ
  • 水菜
  • 鷹の爪(糸唐辛子)

作り方

  1. 油揚げは湯通しではなく、しっかり茹でて油抜きをする。(これが重要だそうです)
  2. ごま油で鷹の爪の輪切りを炒め、おじゃこを加え、水菜の茎の部分を入れ炒める。
  3. 出汁とお醤油を入れて、最後にさっと葉の部分を加えて煮る。

|

« チョコレートバターケーキ | トップページ | 肉まん »

副菜」カテゴリの記事

コメント

tottoさん、こんにちは♪
水菜×油揚げで、出汁でさっと煮立てるものは副菜で作りますが、炒めるのはあまりしたことがないような…!新鮮なレシピですね、それに、油揚げを湯通しではなく、しっかり茹でること(!)面倒なのでしていません…のに、その方がより一層味が馴染むのでしょうね。簡単ながらも栄養と美味しさが詰っていて、良い副菜です…メモメモ!

投稿: kaz | 2007年11月27日 (火) 07時57分

kaz様

拝借レシピでお恥ずかしいです。

毎日のご飯、今まで何を作っていたのか、献立に困る事ありませんか? ちょっといつもと違うものがあると嬉しいですよね。

投稿: totto | 2007年11月27日 (火) 10時23分

はじめまして。
水菜と油揚げ炒めで検索して遊びにきました。
鷹のつめとじゃこをごま油で炒めると
存在感のあるおかずになるんですね。

投稿: ton | 2008年2月29日 (金) 20時25分

ton様

はじめまして。 遊びにいらしてくださり、コメント有り難うございます。

娘は、最近やっとサラダを食べるようになりましたが、水菜は依然として火が通っている方を好み、これだとモリモリ食べてくれます。

また、遊びに来てくださると嬉しいです。 ton様のブログも拝見させてくださいね。

投稿: totto | 2008年2月29日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/9003456

この記事へのトラックバック一覧です: 水菜と油揚げの炒め物:

« チョコレートバターケーキ | トップページ | 肉まん »