« わかめとおじゃこのサラダ | トップページ | ハイジの白いパン »

イングリッシュマフィン

Dscn3116c

ずっと作ってみたかったんです。 イングリッシュマフィン。

作ろうと思って、10年経ってしまいました。  持っているパンの本には、天板の上に煉瓦をのせて・・・と書いてあり、「どうしようかなぁ」 と なかなか実行に移せませんでした。(・・・って10年も考えていたとは 我ながら 呆れます)

   

今日はどうしたことか、昨日借りてきた 加藤千恵さんの 「フードプロセッサーでパン&デザート革命」という本に全粒粉入りマフィンが載っていて、煉瓦無くても焼けそうと思ったからでしょう。

朝、マフィン焼こう と あっさり 決定。

   

しか~し、問題が2つ。

買ってあった(もちろん10年前に)セルクル 厚みが5cmもある。 キャー、今気づいた。

天板を上にのせて上が平らになるように焼くのですが、家のオーブン、天板を上にのせると、サイドのヒーターに引っかかって、のせられない! Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

   

セルクルは急遽、アルミフォイルで ぺらぺらセルクルを作る。(これでほんとに丸くなるかしら????)

天板の代わりに、電子レンジのお皿を使う。・・・・でも、丸いし、底が平ら ではないので・・・・どうなるかお分かりと思いますが・・・・。  。゜゜(´O`)°゜。

   

平らな部分がのったマフィンは、上の写真のようにそれらしく出来ました。(o^-^o)

   

Dscn3104c 焼きたては、娘が いたく気に入ってくれて、お夕飯中に焼きあがったのですが、2個もバターを付けて、食べてしまいました。

ふわふわのマフィンになりました。 私は、サンジェルマンのような、ちょっと もちっとした マフィンが作りたいです。

レシピは 主婦の友社 竹野豊子さん著 「手づくりのパン」 の通りなので、載せません。

お勧め、イングリッシュマフィン レシピありましたら、トラックバックしていただけると嬉しいです。

|

« わかめとおじゃこのサラダ | トップページ | ハイジの白いパン »

チャレンジ」カテゴリの記事

パン・スナック・他」カテゴリの記事

コメント

tottoさん、こんにちは♪
わぁぁ~イングリッシュマフィン~!!
とっても美味しそうで、ふわふわ感が伝わってきます♪マフィンはここ最近ずぅっと作っていませんが、tottoさんの画像を拝見すると、そそられて(単純です 笑)作りたくなってきます☆パン、私も図書館で本を借りたり、他のブロガーさんのパン作りを参考にしてアレンジを加えています。特に、私のブログにブックマークで登録させて頂いております「From my kitchen」のMadame Kさんや、「手作りパン工房 Bonheur ボヌール」のゆうさんは、パン職人さんなので、学ぶものがたくさんあります。

投稿: kaz | 2007年11月 5日 (月) 10時23分

kaz様 いいお知り合いがいらしてお幸せ。

私も覗かせて頂いてもいいでしょうか?

今日は朝から今までかかって、家中の網戸を洗いました。(夕方から雨だそうです)  暮れの大掃除の時は寒いので、窓と網戸は先にします。
疲れちゃったので、余力があったら、夕飯作りながら、ハイジのパン作ってみようかしらと思っています。

投稿: totto | 2007年11月 5日 (月) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/8744746

この記事へのトラックバック一覧です: イングリッシュマフィン:

« わかめとおじゃこのサラダ | トップページ | ハイジの白いパン »