« かぼちゃの焼きプリン | トップページ | 子持ちカレイ の から揚げ »

ベーグル

Dscn3206c

   

久しぶりにベーグルを焼きました。

ズボラな私は、勢いが付いていると作るのですが、遠ざかってしまうと、子どもからのリクエストがあっても、「そのうちね」 とのびのびになってしまいます。

こちらもそのひとつ。 

   

ひところ 世間で すごく流行った事 がありましたよね。  その頃はあまり食指が動かなくて、ある時、目の前を 「ベーグルベーグル」の本が 通って行って、 「あ、ベーグルって作れるんだ」 と 思い、本を借りたのが最初です。

それまで、ベーグルって食べた事がなかったのです。 どんなものか分からないのに作ってみて、 そして 本家の「ベーグルベーグル」 に買いに行ってみたという、なんとも順番が逆な私。

娘と、 お家で作って、焼きたて食べた方が美味しいね。 と自己満足な世界。

しばらく、朝食のテーブルには 私の流行り ベーグルが のっていました。

   

今回は、プレーンベーグルではなく、「ベーグルベーグル」のレシピを元に 残っていた ライ麦とグラハムを勝手に混ぜて作ってみました。 もちもちして、あご が 疲れるくらい チューウィーにできました。

息子は わざわざ お店で 買う必要がないくらい 「うまい」 と喜んでくれました。 パンは 断然 「お金を出して買う方が美味しい」 と思って入る私には 嬉しい お言葉 でした。

   

材料Dscn3192c (12個分)

  • 強力粉 ・・・ 450g
  • ライ麦とグラハム粉 ・・・ 合わせて50g
  • ドライイースト ・・・ 小匙2
  • 塩 ・・・ 小匙1
  • きび砂糖 ・・・ 30g
  • 水 ・・・ 280ml

作り方

  1. 材料を一緒にして、よく捏ね、40分1次醗酵。
  2. 12等分してまるめて10分ベンチタイム。
  3. リング状にして 濡れ布巾をかぶせ、電子レンジで30分 2次醗酵。
  4. たっぷりのお湯(大匙1杯のハチミツを入れる)で片面30秒づつ茹でる。
  5. 190℃のオーブンで15分焼く。

  * 今回ハチミツが無かったので、入れないで茹でました。 照りがないです。

  * 中身は スモークサーモン・クリームチーズ・ケッパー・

     スライスオニオン・マヨネーズ です。

|

« かぼちゃの焼きプリン | トップページ | 子持ちカレイ の から揚げ »

パン・スナック・他」カテゴリの記事

コメント

ベーグルってパンより断然ヘビーですよね?胃に来るって言うか、重いって言うか、このモチモチって言うか、なんと言いますか・・・・

香港にSuperSandwitchてのがあるんですけど、そこでファイブグレインベーグル(五穀練りこみベーグル)でBLTを作ってもらったりしてた事ありました、美味しいですよねぇ、、今でもどっかにあるのかなぁ、スーパーサンドイッチ?!

投稿: shin | 2007年11月13日 (火) 22時34分

shin様

ご指摘のとおり、ずっしりとヘビーです。 でもこのモチモチ感がたまらないのです。

これをしばらく朝食にすると、ファット・ファット。

母だけ、食べるのやめようかと思いますが、自分が食べられないくらいなら、作りたくないですぅ。・・・と言う 落第 母でした。

投稿: totto | 2007年11月13日 (火) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベーグル:

« かぼちゃの焼きプリン | トップページ | 子持ちカレイ の から揚げ »