« 豚のミルク煮ローズマリー風味 | トップページ | シュウマイ »

里芋と鶏ひき肉の煮物

Dscn3357c

   

最近、また 中国産(の餃子)で問題が起きています。

残留農薬などというものではないらしく、事実の究明が待たれるところではありますが、果たして、現在の家庭で、どれだけ安全なものが食べられるのか 本当に不安です。

毎日身体に入れる物ではあるのですが、それだけに 高価な無農薬野菜を買い、お肉も国産というわけにはとてもいきません。 では、お魚は???

  

私は、あまり食品の安全性について、深く考えた事はありません。 せいぜい、「加工品を買うなら 生協のが安全かな」 ぐらいです。  でもその生協が扱う商品が・・・・。

消費者はパッケージされた ○○産、 添加物○○ を信じるより方法がありません。

今日は、そんな事を考えながら、

家庭菜園をされている お隣さん が くださった里芋を 有り難く使わせていただきました。 これぞ、正真正銘 無農薬の安全食品です。

毎年くださるのですが、 ものすごく美味しいのです。

作り手の顔が見えて、大切に作ってくださったもの 味が 一味も二味も違うのです。これを 日々のお野菜全てだったら どんなに 美味しいものが出来るだろう と思います。

でも、現実としてかなり難しいです。 (´∩`。)

せいぜい 頂いた時に 大切に 使わせて(^Q^)いただきまーす。

鶏ひき肉と一緒に煮ました。

添え物の 小松菜は 別に 薄味のお醤油とだし汁でさっと煮浸しにしてあります。

|

« 豚のミルク煮ローズマリー風味 | トップページ | シュウマイ »

副菜」カテゴリの記事

コメント

ほんと同感です。
無農薬の食材を丁寧に手づくりする、これに尽きますよね・・・グリーンがあるとほんと綺麗だし食欲わきます。
今、スーパーなどで売られている冷凍食品で問題になってますが、それだけなんだろうか?と不安になりますからますます家庭料理志向になっちゃいますね・・・

投稿: NOB | 2008年2月 1日 (金) 07時01分

tottoさん、こんにちは。
tottoさんのご家庭はガス代なんですね。我が家はオール電化なので電気代なんです。
皆さん、きっとこの冬の光熱費は大変なことになっていると思います。

農薬!私も同感です。
我が家の場合、野菜は父が作ってくれるので正真正銘の無農薬です。
しかし父の野菜を食べていていつも思うのですが、
キャベツとかものすごいナメクジの量なんです。
なのに売っているものには虫に食べられた形跡もなければ、中からナメクジなどが出てくることもない。
スーパーに並べられている国産の野菜でも、キャベツなどは農薬を24回くらい散布するそうです。
危ないのは中国だけではないと思います。
フルーツを自家菜園するのは難しいですが、
せめて野菜くらいは!
と依然本で読みました。
私もそろそろ父に畑を教えてもらわなくては。と思います。
長くなってしまい申し訳ありません。

投稿: あげママ | 2008年2月 1日 (金) 09時19分

NOB様

NOB様のブログはいつ見ても、丁寧に素材から手作りされていらして、惚れ惚れすると共に、出るのはため息ばかりです。

私、夜はさすがに冷凍食品を使いはしませんが、急に1品欲しいときに困るので、お弁当用には冷凍食品を常備しています。 明日はわが身で、耳の痛い話です。 手作りもう少し増やそうかと思います。

投稿: totto | 2008年2月 1日 (金) 11時33分

あげママ様

我が家は 夏は電気代。冬はガス代で卒倒します。そのために、少しは節約しようと思うので、環境にはいいのかも。

是非、畑仕事教わって、無農薬のお野菜作ってください。 そう言いながら、買って来たレタスに子蝿が一杯だったりしたら、ぎゃーって言う私です。 虫食いちゃんは身体にもいいのにね。

投稿: totto | 2008年2月 1日 (金) 11時38分

まぁ、あれですね。
我々現代人は利便性と時間の節約と値段ってのを追求しすぎた感はあると思うんですよね、そのねじれやゆがみやひずみが出てきてるんだと思います、、

国内生産であろうが、虫食いがあったら売れない、って言う売り手(スーパーマーケットなど)もいたりしますし、、、、見た目のよさ、美しさのために多くのロスが出ていたり、多くの野菜が廃棄されていたり、、もう少し根本的ななにかから見直す必要があると思うんです。

と、なんだか、えらそうな事を言ってますが。

いいですねぇ、手作りの里芋。きっとホクホクで甘くて美味しいんでしょうね。

投稿: shin | 2008年2月 2日 (土) 01時37分

うん、うん。 

手作りの里芋、やっぱり美味しいんです。
土地が痩せるっておっしゃってました。 それだけ栄養を吸収するのでしょう。 凝縮された味です。

投稿: totto | 2008年2月 2日 (土) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/9344390

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋と鶏ひき肉の煮物:

« 豚のミルク煮ローズマリー風味 | トップページ | シュウマイ »