« 自家製 アンチョビ | トップページ | 鶏もも肉のサラダ風 葱梅ソース »

50℃のお湯 紫先代萩

Img_1769a Img_1770a

  

  

  

  

  

  

  

 

おととい買ってきたルッコラ、買った時から元気が無かったのですが、少しづつ使っていて、今日見たら、あらまあどうしましょう! 

そして、冷蔵庫の下の方に、三つ葉が無残なお姿。 完全に忘れてました。

   

先日も ブログに書いたのですが、 “しなっ” となってしまった レタス は 50℃のお湯で甦る! ~ためしてガッテンより。~

義母が 「他のお野菜でも大丈夫のような事を再度放送されていたわよ」 と言っていた事を思い出し、ぴったり 50℃のお湯の中へ。(右の写真)

さすがに変色してしまった葉の色はどうにもなりませんでしたが、瑞々しく甦りました。

   

これで、ルッコラも三つ葉も量はないので、他のお野菜とともに ワンプレートでお肉もお野菜も摂れる、お肉のサラダを作りましょう♪  アップは次回に。

   

もうだめだと思って捨てる前に、50℃のお湯で試して見てくださいね。 面白いほど 見る見るうちにお水を吸って、甦りますよ。

   

   

  

昨日、義母と一緒に園芸屋さんに行きました。

義母管轄のお庭の一画に お願いして、少しのハーブと野蒜を置かせてもらっています。 お手入れ一切 義母に おんぶに抱っこ してもらっています。 どうも 私 枯らすのは得意なんですが・・・・。

最近よく 私が ディルを使うので、義母が 買ってきて植えたら? と提案してくれました。 それではと一緒に捜し歩くも見つからず、結局、鉢植えのかわいいお花を義母が見つけて購入しただけで終わりになってしまいました。 探していると、見つからないもの なのですよね。

義母が購入したお花、少し切って分けてもらいました。 ↓

Img_1778a

お花もかわいいのですが、葉もかわいくて・・・・。

「紫先代萩」(むらさきせんだいはぎ) というそうです。

|

« 自家製 アンチョビ | トップページ | 鶏もも肉のサラダ風 葱梅ソース »

チャレンジ」カテゴリの記事

食日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか!!!
50度のお湯・・・。
一回試して見てって事ですね!!
私はいつもよく何かをしならせちゃうんですが
そういう場合は大抵炒め物にまわしていました。
お花。
キレイですね~!!
映えるような紫色で、
葉っぱも、一般的なのは、茎から先端に
向かって細くなっていくのが多いように
感じますが、コレは先端の手前で広がって
きゅっ!っと細くなっているように見えますね。
美味しい料理、キレイなお花、優しいご両親
に囲まれて暮らしているお子様。
幸せですね・・・。

投稿: rai-xx | 2008年5月24日 (土) 00時24分

rai-xx様

まだ、やった事ありませんでしたか? よかった間に合って(笑)。  科学の実験のように面白いですよ。特にレタスは・・・・。あれあれあれって感じです。

最後の文章、我が子達が聞いたら「えー どこが~~」って 言うに決まってます。 私は「山姥」とか「鬼婆」とか言われてましたもの。さすがに最近は言いませんが。
私なんかより、ずっーとrai-xx様の方がいいお母様なさってますよ。確信してます。

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 01時09分

紫先代萩・・・素敵!
露草みたいにいい色してますね~。
家の近くにはお洒落な花屋さんがありません。仏花はあるんですけど~(笑)土地柄ですかね~

投稿: moo | 2008年5月24日 (土) 02時16分

50℃のお湯につけると!
私も以前「伊東家の食卓」で見たことがあります。
それはレタスでしたが、他のお野菜でもこんなに生き返るものなんですね。
今日もとても勉強にないました。

投稿: あげママ | 2008年5月24日 (土) 05時47分

50度マジックを聞いたことがありますが、まだ実践したことがありません☆今度お野菜の元気がないときに試してみますね♪
そして…tottoさんと同じく、私も枯らすことが何故か得意で(涙)きちんとお水をあげていてもすぐ可哀想な結果になってしまうのです。義母はとても素敵にガーデニングされているのですが…。。お花、とても上品ですし、花に合った素敵な名前ですね!

投稿: kaz | 2008年5月24日 (土) 08時40分

moo様

いや~、そう言われると・・・(^ ^;Δ

これを見つけたのは、ドイト という ホームセンターみたいなところなんですよ。

ちょっと 立派なお花ばかり扱っているところには見当たりませんだした。

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 15時29分

あげママ様

なるべく新鮮なうちに食べきらないとダメですよね。

でも、いろいろな種類を食べるには、1回で使いきらないので。
こうなってしまわないうちに、まず浸水させて、パリッとさせてから冷蔵庫で保管しておくといいそうです。もちろんしっかり水きりして・・・。

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 15時31分

kaz様

私のように、萎びさせたりする事はないのではありませんか? 恥ずかしいです。

レタスなどは 買ってから使いきるのに3~4日ありますので。 そして、買って来た時にはもうすでにだいぶ水分が飛んでしまっている事もあるので、丸ごと浸水させて、よく水気を切ってから冷蔵庫に入れるというのもいいかも知れません。

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 15時34分

もしかしたら・・・と思って
覗いて見たらhappy02
これまたtottoさんらしいですね~shine

投稿: rai-xx | 2008年5月24日 (土) 17時16分

知らなかった!勉強になります!
よく買ったまま使わないでしんなりさせてしまうことがあるので、これはうれしい情報です~。
ありがとうございますheart04

投稿: ようちゃん | 2008年5月24日 (土) 18時43分

へ~~
そんな裏技があったんですね。
すごくいいこと聞きました。
ありがとうございます。

投稿: ton | 2008年5月24日 (土) 19時01分

rai-xx様

あら、分かっちゃいました? やっぱり勘がいいなぁ。

どうやって変えるのか分からなかったのですが、rai-xx様が また 変えられたのを見て、やってみようかなという気になったのですよ。 季節ごとに変えるのもいいかもなんて。

有り難うございました♪

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 21時33分

ようちゃん様

えー、ようちゃん様もあるのですか? よかった私だけじゃなくて。

この50℃がミソみたいですよ。 一度、こんなもんかなとやってみたら、温度が高すぎたみたいで、くったりしちゃいましたから・・・・。

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 21時36分

ton様

いつか、ton様が 「食べ物を悪くして捨てた事はまだ一度もない」とおっしゃっていたのを、しっかり胸に刻み込んでいます。 大事に使わなくちゃですね。

投稿: totto | 2008年5月24日 (土) 21時38分

おぉ~っ♪スキルが変更されている~
キレイなお花の背景に!!今の季節にぴったりですね

「紫先代萩」もとても綺麗で癒されます~♪
お花屋さんでお花を一輪だけでも売ってくださるので、
それに甘えて一輪買ってはグラスや好みの空き瓶に
たくさん育ってしまったオレガノやミントと一緒に
活けたりしていま~す

投稿: marumi | 2008年5月25日 (日) 00時26分

「紫先代萩」(むらさきせんだいはぎ) 

すごい綺麗に撮れてる。葉がすごいシャープですね。

綺麗な緑色。ちょこんとついてるお花も綺麗ですねぇ。

投稿: shin | 2008年5月25日 (日) 03時05分

marimi様

やっと、変更出来ました~。 今まで出来るかどうか心配で決断できなかったのです。


お花 1輪あるだけで 違いますよねぇ。
先代萩、長持ちしています。 鉢植えですが、切花にもよかったです。 長く我が家にいてくれたらと思います(義母所有のもので、お手入れももちろん。 他力本願ですハイ。)

投稿: totto | 2008年5月25日 (日) 10時05分

shin様

そうなんです。 お花もかわいいのですが、この葉っぱの色と形が気に入りました。

shin様 や 夫 だったら もっと 素敵~に撮ってくれると思います。
お花も上手に撮れると楽しいでしょうね。(あら、写真に全然興味のなかった私とは思えない発言です)

投稿: totto | 2008年5月25日 (日) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/21122602

この記事へのトラックバック一覧です: 50℃のお湯 紫先代萩:

« 自家製 アンチョビ | トップページ | 鶏もも肉のサラダ風 葱梅ソース »