« 香港旅行 第2弾 (Ⅰ) | トップページ | 香港旅行 第2弾 (Ⅲ) 翠亨邨 »

香港旅行 第2弾 (Ⅱ アフタヌーンティー)

Dscn4091c

さて、2日目です。

土砂降りの雨。 どこに行くのも困ったなぁ。

ゆっくり起きて、朝食はホテルのビュッフェで済ませ、夫のお洋服を買いに 地下鉄で 銅鑼湾(コーズウェイベイ)へ。 そごう と タイムズスクエアを覗く。

 

Dscn4086c   

私の その日 のお目当て  アフタヌーンティー。

香港に来たからには、一度は経験したかった イギリス式の 午後のお茶。 前回レパルスベイのレストラン「ベランダ」で出来なかったので、リベンジ。

色々調べて、ホテル フォーシーズンズ にするか マンダリンオリエンタル にするか、今回は 服装がラフなものだったので、気後れのしない マンダリンオリエンタル 「クリッパーラウンジ」に決定。

Dscn4092c 夜はshin様ご一行様とのお約束。 なので、3時からのアフタヌーンティーでお腹を一杯にする訳にはいきません。 1人前のセットを頼んで、夫とシェア。 お飲み物を1人分追加。お断りされるかと思いきや、すんなり 大丈夫。

  

Dscn4093cそして、出てきたものが、

1人用 2段トレーには(2人用だと 3段トレー)

下段 手前から  ミートパイ、キッシュロレーヌ、フランボアーズのタルト、レアチーズケーキ

  上段 手前から  スモークサーモン、薄焼き卵、胡瓜、生ハムで それぞれ巻かれたサンドウィッチ

別に プレーンスコーン、レーズンスコーン (ローズペタルジャム と クロテッドクリーム付き)

最後に 温かい チョコレートムース・コアントロー風味

   

   

クリッパーラウンジのアフタヌーンティーの感想ですが、

お椅子はふかふか、ボーイさんも感じがよく、優雅なお時間が過ごせます。

お味はというと、まずくは決してありません。 ケーキの甘さもほどほどで。

サンドウィッチの形状は パーティーで出したら 喜ばれるでしょう。真似したいですね。

   

しかし、これと言って 感動ものではありませんでした。 1度は経験するといいかも・・ くらいでした。  フォーシーズンズにしたら お味はどうでしたでしょう? 

それから、帰り際に 周りを見回すと、結構シェアして召し上がっている方がいらっしゃいました。 (ホっ)

  

今回、気にかかる事がありました。

ローズペタル(rose petal)ジャム、 バラの花びらのジャム は こちらのウリだそう。

私は、初めて食べたのですが、確かにお店の方は 「ローズペタルジャム」とおっしゃいました。 

バラのとてもいい香りが お口の中に広がります。 が、私の勘違いなのか、いちごのプツプツが入っているような??  後でshin様のお嫁ちゃまが こちらで召し上がったものとはちょっと違うようで、本当のローズペタルジャムとはどういう物か知りたくなりました。

   

さて、次回は 楽しみにしていた ミラマー商場にある「翠亨邨」で shin様ご一行様とお夕食です。

|

« 香港旅行 第2弾 (Ⅰ) | トップページ | 香港旅行 第2弾 (Ⅲ) 翠亨邨 »

お外ご飯・お呼ばれ」カテゴリの記事

食日記・つぶやき」カテゴリの記事

香港の味」カテゴリの記事

コメント

イギリス式のアフタヌーンティー・・・
私、ずっと経験して見たいと思っているのです。
でも後何年先になるか・・・(笑)
3兄弟になぎ倒されちゃいます(汗汗)
チョコレートムース・コアントロー風味
と~っっっっても美味しそうlovely
こういうものが私大好きなのです!
あぁ。行って見たいです~・・・。

投稿: rai-xx | 2008年6月 2日 (月) 23時18分

「クリッパーラウンジ」改装前に行きました。
その時のとは随分違うような・・・
美味しかった記憶があるのですが、味が変わったのか
それとも私の記憶が美化されたのか。

totto様はどこのが一番良かったですか?

投稿: Lee | 2008年6月 2日 (月) 23時32分

rai-xx様

雰囲気を味わうにはいいですけどねぇ。感激するようなお味では決してないですよ~。
rai-xx様が日頃お作りになっている方が美味しかったりすると思うなぁ。

お子ちゃまの手が離れたら、いってらっしゃ~い!あっという間にそういう時がきますよ。

投稿: totto | 2008年6月 2日 (月) 23時41分

Lee様

私、アフタヌーンティー、初体験です。

クリッパーラウンジ、shin様ご夫妻は 昔に比べて、古き良き香港の面影が消えたとおっしゃっていましたね。 昔を知らない私はなんとも・・・・。
お味の評判はいいようですよ。
でも、一つ一つは取り立てて、感激するほどのお味じゃないなぁと・・・・。 一緒に行ったのが、長年の連れだったからでしょうか?(笑)

投稿: totto | 2008年6月 2日 (月) 23時47分

おかえりなさい! 
一番上のはサンドイッチだったのですね。これはアイデアだな~。
翠亨邨のチャーシューのお味はいかがでしたか。 

投稿: まめ苗 | 2008年6月 3日 (火) 10時34分

まめ苗様

ただいま~です。

そうでしょ、そうでしょ! このサンドウィッチ使えそうですよね。

何を隠そう、香港の叉焼は2度目なので、比べようがないのですが。
もっと凄く甘いのかと思っていたら、甘さもくどくなく、ご飯にも合いそうなくらいでした。shin様のブログをみていただけると分かるのですが、いつもはもっと脂身が多いらしいのですが、私の好みの脂身少なめが出て、私はとっても美味しく頂きました。その代わり、いつものshin様の 照り照り のお写真とはちょっと違う感じですね。

投稿: totto | 2008年6月 3日 (火) 10時49分

サンドウィッチ~かわいい形ですね!確かにおうちでこれを応用して出したら受けるとおもうなぁ♪
そしてクロテッドクリーム♪おいしいですよね~
日本ではスコーンに生クリームとジャムがついて来ちゃうことが多いですけど、
やはりイギリスの名残がこんなところにも。
そう②、もう十年以上も昔に香港に行ったことを思い出しました。
一人分だからと注文したら、量が多くてほんとに半端なくてびっくりしたっけ。ふふふ。

投稿: marumi | 2008年6月 3日 (火) 11時13分

こんにちは♪
香港・マンダリンでアフタヌーンティ、憧れです…!
サンドウィッチの手法、ホテルならではですね。私も真似したくなりました☆ 1人前でもこの量ですが、1人占めしたいです…ブランチにアフタヌーンティーを楽しみたいものです。

子供がまた1人増えるので、最近では料理・お菓子の演出に皆で楽しめる2段トレーを購入したくてたまりません(うずうず)。

投稿: kaz | 2008年6月 3日 (火) 11時39分

marumi様

返還前に行かれたのですか~。 いいなぁ。 あのビル群の中を飛行機が降りていく・・・。私も経験したかった。

アフタヌーンティーは3時からなので、1人前をきっちり食べたら、いったい何時にお夕食?という感じです。 もうお夕食たべなくてもいいくらですもの。

投稿: totto | 2008年6月 3日 (火) 13時11分

kaz様

私は食いしい坊で、どれも食べたいので、夫ときっちり一つづつを半分にしました。(笑)

私もトレーほしいです。
でも、せっかく買われるなら、正統派の3段トレーは如何ですか?

投稿: totto | 2008年6月 3日 (火) 13時13分

私にとって初めての海外旅行で、祖母を含めた最後の家族旅行が香港でした。ペニンシュラでアフタヌーンティをしたらしいですが、覚えていないところをみるとお味はあんまり?でもホテルの雰囲気はやっぱりゆったりできておうちとは違いますよねえ。シンガポールのラッフルズも雰囲気だけ?な感じでしたけど。

そうそう、マンダリンで最後の日にディナーをしました。祖母が疲れていて、出るのがいやだというので。
それが意外にもおいしくて、サービスの男性が機敏でとても感じがよく、祖母も大喜び。すごく楽しいひと時を過ごしました。tottoさんの記事を見て祖母のことをちょっと懐かしく思い出しました。confident(20年近く前のことです。。。)

投稿: ようちゃん | 2008年6月 3日 (火) 23時28分

ようちゃん様

マンダリンにお泊まりで、ペニンシュラでアフタヌーンティーですか! ほっ、私とは全然違う 豪華旅行でしたねぇ。
返還前で、街はきれいじゃなかったかもしれませんが、古き良き香港があって、いい時にいらしたのではないでしょうか。

投稿: totto | 2008年6月 3日 (火) 23時59分

アフタヌーンティー・・・初めてバンコクのシャングリラで経験しました。すごい分量で・・・閉口しちゃったのを懐かしく思い出しました~

投稿: moo | 2008年6月 4日 (水) 00時27分

moo様

バンコクのシャングリラもそうなのですね。

皆様 よくお召し上がりで・・・・。(moo様が 凄い量だとおっしゃるのは、相当な量だと・・・・笑)

投稿: totto | 2008年6月 4日 (水) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/21368229

この記事へのトラックバック一覧です: 香港旅行 第2弾 (Ⅱ アフタヌーンティー):

« 香港旅行 第2弾 (Ⅰ) | トップページ | 香港旅行 第2弾 (Ⅲ) 翠亨邨 »