« 香港旅行 第2弾 (Ⅵ お土産) | トップページ | おまけ 欖菜(らんちょい)パスタ »

ローズペタルジャムとスコーン

Img_1829c まだ、香港の尾を引いております。

   

香港のマンダリンオリエンタルホテルで頂いたアフタヌーンティーに出てきた、ローズペタルジャム(Rose Petals jelly、バラの花びらのジャム)。

どうも 納得が行かない。(香りはローズでしたが、粒々したいちご状の物が入っていて、shin様のお嫁ちゃまは それはローズペタルジャムではないとおっしゃっていましたので)

本物のローズペタルジャムはどのようなものなのか? 果たして近くで手に入るのか、ネット検索。

すると、なんと近くで購入可能らしい。

もう、手に入れるしかない。 そして、クロテッドクリームとともに スコーンを頂く事に。

では、スコーンの下準備をして、いざ お買い物へ。

  

なんなく、ローズペタルジャムはゲット。 

もう一つ、スコーンに添えるものの定番。クロテッドクリーム。

どうして、どうして??   いつもは置いてあるのに。 何軒か探しても、今日に限って、どこにも置いていません。 これも乳製品の品不足の影響かしら???

しょうがないので、バターで妥協します。 (´∩`。)グスン

   

Img_1831c いっひっひっ。 って魔女のような声を出しながら、早速開けてみると、なるほど花びらが そのまま入っています。 バラのいい香り。

花びらの感触は ゼリーを薄くしたような? 変なアクも感じられず、結構好きかもしれません。

同じ ローズペタルジャムと名が付いていても、製造場所が違えば、色も味も違うのでしょうが、濃いピンク色(あちらのはいちごジャムの色)で 固形物も明らかに違っているので、香港のは いったい何だったのでしょう??

   

   

さて、 スコーンが焼きあがりました。

ありゃりゃ・・・  ずいぶん 傾いてしまいました。

半分に割ってしまえば、分からないわ。

相変わらず、お口の水分を取られるスコーンですが、表面はサックサク 中はふんわり、出来はまあまあでしょう。

Img_1833c

ここの所の 大食で 胃袋が大きくなっている。 3個もペロリと食べてしまい、さらに欖菜でご飯を。  あ~あ、メタボまっしぐら。

   

材料(直径5cmのスコーン約12個分)

  • 薄力粉 ・・・ 150g
  • 強力粉 ・・・ 100g
  • ベーキングパウダー ・・・ 8g
  • 砂糖(三温糖でも) ・・・ 20g
  • バター ・・・ 80g
  • 卵 ・・・ 1個
  • プレーンヨーグルト ・・・ 50g
  • 牛乳 ・・・ 30g

作り方

  1. 粉とベーキングパウダーはふるっておく。
  2. フードプロセッサーに(1)、砂糖を入れ、1度まわす。 いくつかに切った冷蔵庫から出したてのバターを入れ、まわす。
  3. さらに、卵・ヨーグルト・牛乳を入れ、一まとまりになるまで回す。
  4. ラップに包み、冷蔵庫で2時間以上寝かせる。
  5. 生地をのばして、三つ折り、それを2度繰り返す。
  6. 生地の厚みを1.5cmくらいに伸ばし、直径cmの丸型で抜く。端切れはまとめて、四角にして、切ると余りが出ない。
  7. クッキングシートを敷いた天板に並べ、190度のオーブンで約15~20分焼く。
  8. 焼きたてを是非お召し上がりください。

|

« 香港旅行 第2弾 (Ⅵ お土産) | トップページ | おまけ 欖菜(らんちょい)パスタ »

パン・スナック・他」カテゴリの記事

食への執念」カテゴリの記事

香港の味」カテゴリの記事

コメント

スコーンまで作っちゃうなんてすごいです♪
私なんかスーパーで買ってきちゃいます(汗)
バラのジャムなんていうのがあるのですね!
なんだか・・・大人のジャムって感じでheart04
というか・・・
バターがあるのですね!!
コチラはまだ入手困難です。
一応帝国ホテル?のバターは置いて
あるのですが・・・値段を見て、スルー。
といった状態です(笑)

投稿: rai-xx | 2008年6月 7日 (土) 00時56分

香港記事のときから気になっていたのです…Rose Petal!淡くてとてもきれいな色ですね。花びらとともに香りと味わいを楽しめられるのがとても魅力に感じます!
こちらのスコーンがまたぷくーと高く上がって美味しそうなこと☆ヨーグルトを混ぜるところが新鮮なレシピです(メモメモ)。バター、近くのスーパーにはエシレバターしか在庫がありません(涙)。パン生地に練りこむには高すぎる金額(涙)…。。

投稿: kaz | 2008年6月 7日 (土) 09時58分

「いっひっひ~っ」「ありゃりゃ~」と凄い臨場感!
思わずにやっとしてしまいました。

これが食べたくなったらいても立ってもいられない感じで、まさにスピード感のある展開と感情の「いっひっひ~っ」ですね~

わかる、わかる!(笑)

でも、ほんとスコーン、美味しそう~!

投稿: moo | 2008年6月 7日 (土) 12時44分

何とも美味しそうなスコーン。
夫がスコーン大好きなので、早速焼かなくちゃdashです。

ローズペタルジャムというジャムを始めて知りました。薔薇の花びらが入っているなんて何ともゴージャスな感じです。
アロマオイルもそうですが、製造メーカーが違うと同じ種類でも全く香りが違ったりするんです。
ジャムもそうなのかもしれませんね。

投稿: あげママ | 2008年6月 7日 (土) 19時26分

rai-xx様

私は、スーパーでバターを見かけるたびに買っています。なので、まだ在庫あります。 元々お菓子に有塩バターを使う人なので。
でも、あればよくって、安売りなんて無いですよねぇ~。
ローズペタルジャム、お高いのは私が買ったものの倍のお値段です。ネットで見れます。 でも話の種にお手頃なものを是非お試しください。 子どもたちも気に入ったようです。

投稿: totto | 2008年6月 7日 (土) 20時27分

kaz様

エシレバターなんて聞いた事もありませんでしたが、そのお値段を見て、びっくり仰天。 我が家ではとても手が届かないものです。

こちらでは、雪印とか四葉がたまに入荷する時があり、そんな時に買っていて、我が家にも少し在庫があります。

スコーンは、早く食べたいがために、急いで作ったので、均一に膨れなくて、恥ずかしいです。

ローズペタルジャムは 話の種に、一度お試しください。 お紅茶に入れると、花びらがきれいに浮くらしいです。

投稿: totto | 2008年6月 7日 (土) 20時48分

moo様

やっぱり 食い意地が張っているので、お目当ての物をゲットして、開ける時の喜びがつい出てしまったのです。(笑) 共感してくださるmoo様も ご同輩?(いや、失礼!)

スコーンですが、我が家には、丸い型抜きがなく、びんの蓋で印をつけ、包丁でくり抜いた、苦肉の策で、それもあってか、ひどく いびつ でお恥ずかしい。

もう、早く食べてみたい の一心。(笑)

投稿: totto | 2008年6月 7日 (土) 21時20分

あげママ様

そうだとすると、こちらの倍する、ローズペタルジャムのお味が気になる所ですよねぇ。

ブルガリアのダマスクローズで作るジャムが有名だそうです。
まあ、最初はお手頃価格で話の種にお試しください。カルディコーヒーファームにあります。

投稿: totto | 2008年6月 7日 (土) 21時32分

ローズペタルジャム。。。わたしの食べたことのあるのは。。。TAKANOや千疋屋のローズジャム。。。
(ポイント貯めてもらったの☆うふふ)
それはジャムの割りにペクチンの量がすくないのかな、みたいな
ゆる~いジャムでした。
紅茶に入れて飲んだりしていましたね~

tottoさ~ん、どこにあるの~と伺おうと思ったら、カルディ!!すてき!
今日、お友達と「うちランチ」してからお買い物に出かける予定なんです~

早速、カルディで探してみますね!

投稿: marumi | 2008年6月 8日 (日) 10時39分

こんにちは。
香港で美味しいものを食べたりで楽しんできたようですね☆
日記から楽しみオーラを感じます(笑)
よかったですねhappy01

投稿: ton | 2008年6月 8日 (日) 14時18分

marumi様

たかのや千疋屋にもあるのですね。 そっちの方が高級そうです。(笑)

こちらもゆるーいかもしれません。 私、ゆるい方が好きなので、ちょうど良かったですが。

見つかるといいですね。 召し上がったら、是非ご感想を。

投稿: totto | 2008年6月 8日 (日) 15時58分

ton様

有り難うございます。

楽しみオーラ ではなく  食い意地オーラですね!(笑)

ご同行いただいた皆さんには、私の食の執念で、引きずり回してしまいましたが。

投稿: totto | 2008年6月 8日 (日) 16時01分

tottoさん!ありましたよ~ローズペタルジャム♪
おんなじのを見つけました♪

何を作るか悩んで迷っていま~す
確かに、これも「ゆる~い」感じですね。

また作りましたらご報告いたしま~す^^

投稿: marumi | 2008年6月 8日 (日) 23時18分

私もなぜか丸型という基本の抜き型というかセルクルが9センチからしか持っていなくて、(さすがに大きすぎですよね。。)シャンパングラスでスコーンをくりぬいています。
tottoさんのスコーンは卵とヨーグルトが入るのですね
スコーンって、おいしいジャムを味わうのに食べるのに最適ですよね。でも、私と母は好きで量も食べれるのに、だんなは胸が苦しくなるといって、あまり食べてくれないんですよ。despair

投稿: ようちゃん | 2008年6月 9日 (月) 02時26分

tottoさん、初めましてhappy01
rai-xxさんの処でお世話になっている悠李と申します。

先日は、安産祈願のお言葉を頂き、ありがとう御座いました。
一言、お礼を申し上げたくて飛んで来ましたv

あっ!という間に36週目(臨月)に入り
もうあと数日で37週の正産期に入ろうとしています。
皆さんからの暖かいお言葉を、しかと胸に抱き頑張って来ます!
ポンコしゃんも、お腹の中で喜んでいますー♪

raiさんのお料理に日々、悶絶しておりますが
tottoさんのお料理も素晴らしいですね~restaurantheart04
お写真も素敵です☆

スコーンも手作りされるのですね♪
「表面はサックサク 中はふんわり・・・」
あー♪美味しそうです~。
スコーンは、ケンタッキーのしか食べたことがないので
手作りのスコーン食べてみたいです! ←他力本願sweat01

投稿: 悠李 | 2008年6月 9日 (月) 04時16分

marimi様

見つけましたか! よかった。

以前召し上がったのと比べると、お味はどうですか?

これで、何かをお作りになるなんて、凄く楽しみです。 ご報告お待ちしていま~す。

投稿: totto | 2008年6月 9日 (月) 09時11分

ようちゃん様

ようちゃん様もお持ちじゃないのですか。 でもシャンパングラスはいい考えです。 私、残念ながら、シャンパングラスもないweep。 いつも何かないか(買わずに済ませようと)と目を皿のようにしていますが、お茶筒では大きすぎですし・・・・。

スコーンは どれもお口の中の水分が取られて、張り付く感じしませんか? 胸が苦しくなるのはそれかなぁ?  
クロテッドクリーム見つけたら、また作りたいです。

投稿: totto | 2008年6月 9日 (月) 09時17分

悠李様

わざわざお越しくださり有り難うございます。

ご出産も秒読みに入られましたね。 仰向けで寝るのが苦しいし、お茶碗洗うのもお腹がつっかえるほど大きい事と思います。 ご待望のあかちゃん、今からこんなに大切にされているのですから、生まれてからは更に愛情一杯にお育ちになる事と思います。
更にお体に気を付けて、お出産を楽しまれてください。

私もブログ拝見に伺わせてください。 今後とも宜しくお願い致します。

投稿: totto | 2008年6月 9日 (月) 09時29分

>>お口の水分を取られるスコーンですが

めっちゃ分かるソレ。あ~いうの食べると絶対に牛乳が欲しいshinです。喉詰まりそうなんですよね、アレ。

>>さらに欖菜でご飯を。あ~あ、メタボまっしぐら。

笑)

投稿: shin | 2008年6月14日 (土) 15時28分

shin様

欖菜、食べる度に、娘と 美味ねぇと言っております。もう、お分かりの事と思いますが、 メタボ
 まっしぐらなのではなく、真っ最中なのでございます。crying

スコーン、ね、ね、やっぱりそうですよねぇ(笑)。私、牛乳 身体が受け付けないので、もっぱら珈琲ですが。

投稿: totto | 2008年6月14日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/21459025

この記事へのトラックバック一覧です: ローズペタルジャムとスコーン:

» 家庭菜園すいか [家庭菜園すいかに注目]
ついにきた家庭菜園すいかが満載です! [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 03時34分

» カルメ焼き材料 [カルメ焼き材料の情報]
おすすめのカルメ焼き材料は今だけしかない [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 12時04分

» ムッシュ ソレイユ@のパンでランチ [Mlabo'sケーキ大好き★イタリアン大好き]
紙風船みたいな<つぼみ>が~ ポンって音がしたかのように咲くのが <桔梗>は楽しい!と思って、思わず撮ってしまいました 秋の七草のひとつ、なんですよね~ 今日は父の日ですね☆ ずっと休みらしい休みの無かった「ダー」も久しぶりの休日な感じ~ で、お出かけしてみました <ムッシュ ソレイユ>に パンを買いに行きました クロワッサン、クロワッサン ザマンド、セイグル ノア レザン ¥158、¥200、¥184良心的なお値段。他にバタールも購入~ 駅へと向かう道すが... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 18時29分

« 香港旅行 第2弾 (Ⅵ お土産) | トップページ | おまけ 欖菜(らんちょい)パスタ »