« 鯵のから揚げ 香味大根おろし添え | トップページ | おじゃことお豆腐入りサラダ 自家製ベビートマト »

栗のアイスクリーム

Img_2336c

冷蔵庫の整理はまだまだ続きます。 って、結構 溜め込んでいましたー。

 

去年の秋の栗です。

お菓子に使おうと、茹でて、皮をむいて 冷凍しておいたものが ずっと眠っていました。

使おう、使おうと 思いながら ・・・・。(^ ^;Δ

 

意を決して、先日 マロンペーストにしました。 これが、結構な量になりました。 お菓子に何回入れたら終わるかしら??

  

とりあえずは 子どものリクエストで 今年のお初 アイスクリームに。 2回お夕飯のデザートにして、娘がお昼に食べて、今日で最後、残りわずか約2人分。 息子と娘の分。

息子が、「全部食べたらだめだよー」 と 娘に言い置いて出かけて行きました。 今日は、久し振りの 塾 お休みの日。 塾の自習室で勉強をした後、お友達とうちの近所の体育館でスポーツをすると言っていました。

 

お夕飯の片付けをしていたら、息子がお友達を連れて、これから駅まで送って行くとの事。 あらら、 あわてて、ご飯食べて行く? と聞いたら、 お友達の気持ちのよいお返事が。

和食でしたし、ちょっと 足りないご飯でしたが、なんとかごまかし、 さて、アイスはどうしましょう?

息子に 「すずめの涙だけどいい?」 って聞いたら、「それでもいいよ」 と 最後の一人分を お友達と分けて食べました。 息子よ ごめんよ!

 

Img_2297c 材料(約800ml)

  • マロンペースト ・・・ 150g(市販のを使う場合は甘さで加減)
  • 牛乳 ・・・ 400ml
  • 砂糖 ・・・ ~100g(市販のマロンペーストで場合は少なく)
  • 卵黄 ・・・ 4個
  • 生クリーム ・・・ 200ml
  • バニラエッセンス(またはビーンス) ・・・少々
  • ラム酒 ・・・ 大匙1
  • お好みでインスタント珈琲

作り方

  1. 厚手の鍋に牛乳を入れ、沸騰直前まで温める。
  2. その間に 濡れ布巾を敷いた ボールに卵黄と砂糖を入れ、泡だて器で白っぽく、リボンがかけるくらいまでもったりと 泡立てる。 温めた牛乳を徐々に混ぜながら入れ、一旦漉して鍋に戻す。
  3. 中火にかけ、絶えず木杓子でかき混ぜながら、沸騰直前まで(ぷつっと泡がでる)火を入れ、濃度をつける。
  4. マロンペーストを加え、よく混ぜる。
  5. 底に氷水をあて、冷めたら生クリーム・バニラエッセンス・ラム酒を加え冷凍する。(製氷皿で冷凍すると 後で楽)
  6. 固まったら、フードプロセッサーに入れ、なめらかになるまでまわす。(暑い時期だとすぐ溶けてしまうので、冷凍庫にスペースがあれば フードプロセッサーの容器を冷しておくといい)
  7. 柔らかいので、容器に入れて再度冷し固め、お皿に取り分けたら、お好みで 珈琲の粉を少々ふる。

 

* クレマチス(テッセン)は 義母が育てているものです。 この季節だから 「 あまり もたない わよ 」 と言って、切ってくれました。 くしゅん と なって、だめかなぁと 思いつつ 切り戻しをしたら また 元気が復活。 きょうで3日目です。 もう少し頑張ってもらえそうです。

 

 

|

« 鯵のから揚げ 香味大根おろし添え | トップページ | おじゃことお豆腐入りサラダ 自家製ベビートマト »

冷たいデザート」カテゴリの記事

コメント

器がイイっ!!綺麗ですねぇ。そっからちょろりんと顔の覗かせてるようなアイスクリームの撮りかたもいいです。ハイ。

最後の一人分を友達と仲良く分け合った息子はエライっ!!

男の友情。

投稿: shin | 2008年7月23日 (水) 00時50分

栗までこんな立派なお料理に
変えちゃいましたか!!
魔法ですねcatfaceすごい・・・。
息子さん、偉いですね。
でもいいじゃないですか~。
いつでも作ってくれるtottoさんが
いるんですもの!!
アイスのチョットくらいねっ(笑)

投稿: rai-xx | 2008年7月23日 (水) 01時11分

こんにちは♪
季節外れの栗に出会えるととても嬉しくなるのは私だけでしょうか…!?自家製のマロンペーストがまた素朴な栗の美味しさを引き立てているのでしょうね。とても美味しそうです。…と記事を読み進めると、アイスまでお手製!すばらしいです☆FPの力で「途中フォーク等で数回混ぜる」等の煩わしさのないレシピがとても素敵!卵黄4個で、とてもリッチなお味でしょうね!!

投稿: kaz | 2008年7月23日 (水) 08時36分

てっせん、綺麗ですね~happy01
日持ちさせたいですよね。
お水の中で茎の先を切るといいといいますが
てっせんもそれが応用できるといいですね。

そして自家製マロンクリームでのアイス!
作り方を読んでいるだけで美味しそう♪
食べたくなっちゃいました。わたしもお友達のように
二つ返事でごちそうになりたいで~すcafe

うちの冷凍庫にマロンの渋皮煮。
どうしよう、思い出しちゃった!(汗)

投稿: marumi | 2008年7月23日 (水) 09時01分

shin様

あはは、えらいって 幼稚園の子じゃないんですけどねぇ。 でも 食べ物の恨みは・・・って言いますから。 我が家は いくつになってもです。

投稿: totto | 2008年7月23日 (水) 17時16分

rai-xx様

残りでもう一度作る事になりそうです。
その前に ケーキも焼きたいんですけど。

さすがに 泣いたり、暴れたりはしませんが、結構食べたかったのに残っていないと いじけちゃうんですよ、我が家の人達。(笑)

投稿: totto | 2008年7月23日 (水) 17時20分

kaz様

アイスクリーマーはフードプロセッサーを使えばいらないくらいですね。 

お味は アイスクリーム と言うお味でした。(笑)kaz様のアイスクリンもサッパリ系で美味しそうなんですけど、とにかく、残り物を整理しないと・・・。

投稿: totto | 2008年7月23日 (水) 17時25分

marimi 様

そうなんです。 どうかして くしゅん となると すぐに 氷水の中で切り戻しするとまた しゃん となるのですが、 この暑さでは・・・・。

投稿: totto | 2008年7月23日 (水) 17時27分

お皿の曲線が素敵。
最近お料理作る気が全然しません。tottoさんは
アイスまで作ってすごいわあ。
食欲ないけれど、こちらのアイスはさっぱりしていておいしそう。。
うちも誰か作ってくれないかなあ。
(って、ダンナと猫 catしかいないから無理か…)


投稿: ようちゃん | 2008年7月23日 (水) 18時22分

tottoさん、こんにちは。
栗アイス!大大大好きですheart04
これを作れてしまうなんて・・・。
私もスプーンを持ってお伺いしたかったです♪

小布施の竹風堂で販売している栗ソフトクリームがとても美味しいんです。
小布施なもので・・・そう簡単には食べられません。

しかし、今週末姉の子供をお迎えに行った帰りに寄る事になりました。
次回はいつ味わえるかわからないので、2つくらい食べてきてしまおうかしらsmile

投稿: あげママ | 2008年7月23日 (水) 18時26分

ようちゃん様

おーちゃん様は作られないのですか? とってもお味に敏感な方のようなので、お料理もお得意なのかと思っていました。

この器、ちょっと深めなので お料理が隠れちゃいます。 でもレンジにかけられるので便利です。

投稿: totto | 2008年7月23日 (水) 22時57分

あげママ様

あらら、小布施ですか!  栗かのこ~。 
栗のソフトクリームなんて魅力的ですねぇ。

お腹さえ交わさなければ、2つでも3つでも 食べ溜めしてください。 お姉さまのお子様、いらっしゃるのですね。また賑やかになりますね。お楽しみ!

投稿: totto | 2008年7月23日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/22453828

この記事へのトラックバック一覧です: 栗のアイスクリーム:

« 鯵のから揚げ 香味大根おろし添え | トップページ | おじゃことお豆腐入りサラダ 自家製ベビートマト »