« いか燻サラダ | トップページ | 鶏胸肉の漬け込みチーズ焼き »

ゴーヤあれこれご報告

Img_2495a

もう かれこれ  半月が経つでしょうか?

 

いえ、何って、

ゴーヤの美味しい食べ方知らない?? って いろんな方から聞かれるのですが、私の方が教えて頂きたいです。

Img_2509c_3 私、特にゴーヤ好きってわけではないのですが、 あの苦味、夏になると恋しくなる時があるので、毎夏に 必ず使う素材ではありますが、 なにせ 子どもは あんまり食べないので、せいぜい1~2度程度なものです。

それなので、いつもゴーヤチャンプルーで満足してました。

 

他に 美味しい食べ方ないかしらと 考えて 半月・・・・。 色々試してみました。

でも、やっぱり ゴーヤはチャンプルーだわ~

畑で採れたといって、お友達が分けてくださった、太くて立派なゴーヤ。 急でしたので、お豆腐無しの、豚バラ・ゴーヤ・卵・鰹節 を入れて、かつおエキス入りのお醤油ソースで作るゴーヤチャンプルー。 卵と鰹節が苦味を抑えてくれるようです。  もろ味醤油を少し加えてもいいかもしれません。 

お豆腐や他の物を加えても、このバージョンがやっぱり一番しっくりきます。

 

次に、 沖縄出身の ブログ 「トンクッキング」 ton様が 天ぷらをなさるとの事で、やってみた所 Img_2652c Img_2651c 我が家で堂々2位にランクイン。

 

 

 

 

 

 

程よい 歯ざわり と やはり 苦味が緩和されて食べ易いです。 しかし、翌日トースターで焼いて食べた所、あら不思議、すごく苦味が強く出ておりました。

 

Img_2617c_2 その他、

* さっと、お塩を入れたお湯で下茹でしたゴーヤの薄切りを サラダ油・塩・胡椒・胡麻で炒めたもの。(写真左)

 

* 薄くスライスして、塩もみした後、水気を絞って、お醤油・蜂蜜で和えて、しばらく置いた お漬物感覚のもの

 

* スライスをさっと下茹でして、玉ねぎの薄切りと シーチキン、マヨネーズで和えるサラダ

 

など・・・。  しかし、まあ、普通に食べられるけど、もう一度食べたいというほどではありませんでした。

 

追加です。

こちらは ブログにコメントをくださった方々がされている、ゴーヤ料理です。

☆ ようちゃん様 ( ようちゃんのレシピ http://tavechao.tavechao.com/ )

  • ゴーヤを ごま油で炒めてお味噌汁 (たまに 練り胡麻も入れる)

 

☆ sanakanjinママ様 ( 山閑人 cafe sankanjin  http://sankanjin.exblog.jp/  )

  • フルーツか蜂蜜入りのゴーヤジュース
  • ゴーヤのビール漬け
  • ゴーヤと胡瓜のごま酢和え

 

☆ ポケッと女房様 ( 釣きち親父とポケッと女房 http://apio.blog22.fc2.com/ )

  • 酢の物 : スライスした玉ねぎと共に塩もみし水で洗い流した後、汁を軽く切ったシーチキンを加え市販の寿司酢であえます。

 

☆ moo様 ( 口福な日々 http://moo-muzumuzu6oh.blog.drecom.jp/ )

  • 糠付け
  • 生のまま薄くスライスして鰹節をのっけてお醤油で

 

☆ shin様 (HongKongCafe  http://hongkongcafe.jugem.jp/ )

  • スティック状の苦瓜を塩とゴマ油でもむ
  • 生のジュース(苦)

 

☆ あげママ様 (ロミロミママのLeaLea日記♪ http://blog.goo.ne.jp/leakiki )

  •  薄くスライスして、サッとゆでてポン酢をかけて食べる

|

« いか燻サラダ | トップページ | 鶏胸肉の漬け込みチーズ焼き »

おつまみ」カテゴリの記事

お惣菜」カテゴリの記事

副菜」カテゴリの記事

夏の味」カテゴリの記事

コメント

わっ。ページが黒くなっている!
写真が映えますね。
ゴーヤうちではごま油で炒めてお味噌汁(たまに練り胡麻も入れる)が、チャンプルー、おひたしと並んで、人気です。(ダンナに^^;)
私は、それほど好きではないんですが、
油を使って濃い味付けにすると苦味が消える気がしますね。

投稿: ようちゃん | 2008年8月22日 (金) 00時20分

涼しげなスキンで、、何だか水族館にいる気分ですね。
ゴーヤ待ってました(^_^)b どれも美味しそうです。             
うちも作るのは似たり寄ったりです。そうそう、、
ゴーヤはジュースにしても夏バテにいいのでぜひチャレンジして下さいね。
さて、、tottoさん流のジュースやデザートに化けるの楽しみです。
あ、個人的なご報告です。紫陽花が、、、、あの写真を掲載した次の日に突然に枯れてしまいました。(T_T)何故なのかさっぱりわかりません。不思議なのはその夜、私一睡も出来なかった事。紫陽花の事が頭にあった訳でもないのにね。
ちゃんとその姿をカメラに収めたので安心して逝っちゃったのかしらって思える不思議さです。悲しみを通り越して、二ヶ月も頑張ってくれた事に感謝でした。花を押し花にしました。泣

投稿: sankanjinママ | 2008年8月22日 (金) 02時05分

はじめまして。 (私は毎日拝見しているのではじめましてはピンとこないのですが)
いつもおいしいお料理をありがとうございます。
多いに参考にさせていただいてます。

さてゴーヤですが我が家では酢の物にします。
スライスした玉ねぎと共に塩もみし水で洗い流した後
汁を軽く切ったシーチキンを加え市販の寿司酢であえます。
苦味が消えて結構食べやすいです。
それでも頻繁に食べたいとは思わないゴーヤ。
今うちには11本生ってます。 

投稿: ポケッと女房 | 2008年8月22日 (金) 10時08分

おぉっっfishスキン変更されたんですね!
背景が黒で引き締まっててかっこいい~
写真も映えますね!

夕べダーが帰宅した時にちょうど開いて見ていたので、「これ誰々?」と、ぱっとみ、わかんなかったみたいですwink

ゴーヤ、苦味がいいと思うのですが。。天ぷらでいただくのは好き!(苦味が適度に抜けるから)
他はなかなか怖くてチャレンジできずにいます~
沖縄土産に「塩味スパム」をいただいたから、やはり、ちゃんぷる~でしょうか

投稿: marumi | 2008年8月22日 (金) 10時58分

こんにちは^^
ゴーヤはやっぱりチャンプルーが食べ易いですかね♪
家でも先日食卓に上がったばかりです。
沖縄のように暑くないのでそれほど身体が欲しませんが、あの苦味に慣れてからは暑い日になるとなぜか食べたくなります。
不思議ですね~
ゴーヤの天ぷら…これこそおもてなし用精進料理に使えそうです。(飛竜頭の貝柱はもちろん材料から除きますよ~^^;)

投稿: saji | 2008年8月22日 (金) 13時52分

こんにちは♪…と、ブログに来て、「…あ、tottoさんのブログ!」と、模様替えに数秒かかりました(汗)。お昼寝中の娘が目覚めると「ニモ~♪」と喜びそうです♪ 蒸し暑さを忘れさせてくれる素敵なテンプレートですね☆

ゴーヤ、我が家も天麩羅や掻き揚げ、小鉢ものを作ったりしますが、断然チャンプルーが殿堂入りの堂々1位です!!このチャンプルーで食べる苦味の味わいの良さがいつも嬉しく感じます。沖縄で本場のチャンプルーを食べてみたいです。。

投稿: kaz | 2008年8月22日 (金) 16時27分

ようちゃん様

テンプレートちょっと きつかった ですね!少しの間だけにしようと思っています。 くまのみ ちゃんに誘われてしまったもので。

ゴーヤをお味噌汁に入れるなんて初めてです。(こちら 追加で 食べ方あれこれとして、入れさせていただきます)

確かに、油を使った方が苦味が消える気がします。

投稿: totto | 2008年8月22日 (金) 21時38分

sankanjinママ様

ゴーヤのジュースは飲むのに勇気が要りそうです。(他のフルーツと一緒ならどうでしょうね)

奇跡の紫陽花、きっとママ様にきれいに写真に納められて、満足だった事でしょうね。 寂しいですけれど、長く咲いてくれて有り難うですね。

投稿: totto | 2008年8月22日 (金) 21時42分

tottoさま

色々なゴーヤ料理・・・勉強になりますッ
うちはね・・・
生のまま薄くスライスして鰹節をのっけてお醤油で・・・とか
糠漬け、これ美味しいですッ
でも一番はちゃんぷるーですかねーっ

投稿: moo | 2008年8月22日 (金) 22時33分

うふふ ゴーヤのジュースはやっぱりフルーツか蜂蜜入りです。沖縄でチャンプルーを作るときに、苦瓜や肉を炒めてから何とお味噌汁を入れて卵でとじるのよ。沖縄に住んでるおばあはそんな感じ。ふふふ 主人は沖縄なの。だからサーターアンダーギーとか作り方教えてもらいました。でも甘すぎて。(>_<)砂糖を黒砂糖に替えて半分量で作ります。

投稿: 山閑人ママ | 2008年8月22日 (金) 23時21分

ポケッと女房様

はじめまして。 ようこそおいでくださいました。 また、ご覧くださっていらしたなんて、とても嬉しいコメントを有り難うございます。

ゴーヤの食べ方有り難うございました。 こちら食べ方色々としてポケッと女房様のリンクと共にこの記事に追加させてください。

私も早速ブログを拝見させていただきましたら、とっても面白くって、ついつい時間が過ぎてしまいました。 私も義母と同居しております。

数多くのブログの中で、こちらを見つけてくださったのも 何かの縁と思います。 拙いブログではありますが、今後もどうぞ行き来させてくださいますようお願い致します。

投稿: totto | 2008年8月22日 (金) 23時46分

marumi様

実は、ちょっときつい色で、戸惑っているのです。(笑)  こちら、コメント書いている所(下がブルーで)は気に入っているのですが。


スパムは食べ慣れないせいか、好んで購入しないのでお役に立てませんが、 チャンプルーの中ではよくお見かけしますね。

ダー様、きっといい方法思い付いてくださいますよ。

投稿: totto | 2008年8月22日 (金) 23時53分

saji様

そうですねー、チャンプルーより美味しいと思ったのは未だ無いのです。

やっぱり精進料理では貝もだめなのですね!
精進料理といえば、やっぱり、湯葉と胡麻豆腐がとっても好きです♪

投稿: totto | 2008年8月22日 (金) 23時56分

kaz様

ちょっと画面がきつくなってしまって。(^ ^;Δ


そうですか、kaz様もチャンプルーを押されますか! 
こちらで沖縄の方が作ったものを食べるのと、現地、沖縄で食べるのとでは やっぱり味が違うのでしょうね。

投稿: totto | 2008年8月23日 (土) 00時08分

moo様

生のまま鰹節とお醤油は ちょっと苦いので、お子ちゃまオバサンの私にはきついです~。

ぬか付け! ふ~ん、そういうものもありますか。 さすがmoo様。 こちら このブログに追加させてくださ~い。

投稿: totto | 2008年8月23日 (土) 00時12分

sankanjinママ様

お味噌、私も時々入れます。コクが出る感じで美味しいですよね。

やっぱり、蜂蜜かフルーツを入れるのですね。それでも 勇気が要りますです。

サーターアンダーギー、ママ様のブログを拝見して、絶対作りたいと覚えております。 もう少し涼しくなったら、作ります。 ママ様のレシピお借りして。

投稿: totto | 2008年8月23日 (土) 00時15分

shinはスティック状の苦瓜を塩とゴマ油でもむ。

あれ、翠亨邨で食べませんでしたっけ?

最近はもっぱら生のジュースで飲んじゃうんですけどね。

苦)

投稿: shin | 2008年8月23日 (土) 12時41分

shin様

翠亨邨では 食べていませんよー。 でもそこまでゴーヤにこだわっていませんので すねてません(笑)

shin様の食べ方も あれこれに リンクとともに加えさせてください。

投稿: totto | 2008年8月23日 (土) 16時49分

私もゴーヤチャンプルー一辺倒です。
天ぷらは試してみたいかも。
ワンパターンを脱しないと・・・
でもチャンプルー美味しいんですよね。

投稿: Lee | 2008年8月23日 (土) 20時05分

Lee様

やっぱり 一緒ですね!

ゴーヤって おうちで生ったりしない限り、たくさん食べないので、結局一番美味しいチャンプルーになっちゃうんですよね。

ちょっとジュースに興味あり。何をあわせると苦味が消えて美味しいかしらね??

投稿: totto | 2008年8月23日 (土) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/23141671

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤあれこれご報告:

« いか燻サラダ | トップページ | 鶏胸肉の漬け込みチーズ焼き »