« 梅じゃこ炒飯 | トップページ | ドライトマトを使って »

今年最後? の 桃シャー

Img_2787c

(写真は 2008.09.01差し替え)

 

こちら、オレンジのシャーベットではありません。

先日 父から送られて来た、桃の最終便  長野県産 黄金桃 で作りました。

 

娘に  「最後の桃、どうやって食べる?」

・・・・・・・・・

顔を見合わせて  「桃シャー」 でしょう! と二人で。

 

Img_2758a 今回は 手を抜かずに丁寧に作りました。 (桃をフードプロセッサーにかけてしまわず、1度裏ごしをして繊維を取り除く)

面倒な方や繊維質を多く摂りたい方は裏ごししなくてもいいですが。

お味は こちらの方が 遥かに 良いです。

 

我が家のフードプロセッサー、少し前から新しくなり、氷も砕けるものです。 

以前はアイスクリーマーで作っていましたが、結局凍らせなければならない手間と 保冷ポットを冷凍室に入れっぱなしにしておかなくてはならない為、だんだん作る回数が減っていきました。

今のフードプロセッサーで作ると、空気をたくさん抱き込み、卵白が要らない位という気がしました。 そこで今回は卵白無しで。

 

Img_2770c_3  材料

  • 黄金桃 ・・・ 2個
  • レモン ・・・ 1.5個分
  • 砂糖 ・・・ 120g
  • 水 ・・・ 160ml

作り方

  1. 鍋に水と砂糖を入れ火にかけ、砂糖を溶かし、冷ましておく。
  2. 桃はよく洗って、表面の産毛を取り除く。 
  3. 皮を付けたまま、縦半分に種の所まで しっかり ぐるり と包丁を入れる。
  4. 両手で桃を持って、反対方向にねじり、種をはずす。(アボカドの種を取るときの要領)
  5. 皮を剥く。(すぐ変色しない様にレモン汁1/2個分をまわしかける。)
  6. 受け皿にレモン汁を入れて、裏ごしをする。
  7. あれば蓋付きの ステンレスのボールに冷ました(1)の砂糖水と、(6)の裏ごしした桃を入れ、味をみる。(酸味の調整)
  8. 冷蔵庫で冷やし固め、いくつかに割って、フードプロセッサーにかける。
  9. 再び冷し固める。

* 今回 卵白をいれなくても充分(むしろ入れない方が)美味しかったです。 フードプロセッサーを使わず、凍らせたら泡だて器でかき混ぜ、を繰り返す場合には卵白1個分を泡立てて、最後に加えると柔らかいシャーベットになります。

|

« 梅じゃこ炒飯 | トップページ | ドライトマトを使って »

冷たいデザート」カテゴリの記事

コメント

う、、、、、うに、、、、ウニかと思いました。笑)

ウニのシャーベット~ウニシャー。

ちょっと食べてみたい気もしますが・・・
いやいや、、、
黄金桃ですか・・・
いいですねぇ。
今年最後って聞くだけもありがたみありますねぇ。

味わって食べられるなぁ。

いいなぁ。

投稿: shin | 2008年8月27日 (水) 00時35分

↑shin様と同じく、ウニかと思っちゃいました。
さすが、名前の通り『黄金桃』なのですね!
桃シャー。と言う言葉が出来ているくらい
tottoさんちでは重宝されている
デザートなのですねhappy02
すんごく食べたいです・・・・。
本当に、クール便で送ってください・・・・。
自分では絶対に作れませんので(笑)
関係のない話ですが、これ、カクテルグラスに
コレだけのウニを入れて頂いて見たいですね(笑)

投稿: rai-xx | 2008年8月27日 (水) 03時21分

こんにちは!

すごいです。なんて繊細な桃シャー!!裏ごしして繊維を取り除く作業が凄いですね。こんなに手の込んだ
桃シャー、レストランでのデザートでだされるようです。お父様からの桃がこんなに素晴らしいデザートに大変身!tottoさんのお父さんへの愛情が伝わってきます。果物で季節を堪能するって、素敵です。

投稿: yuki | 2008年8月27日 (水) 10時49分

shin様

あ゛~~ やっぱりぃ~。

言われるかなぁと思っていましたぁ。


作る方も(結局食べる方にもなるのですが)、今年最後と思うと力が入ります。

投稿: totto | 2008年8月27日 (水) 21時00分

rai-xx様

うへぇ、rai-xx様までぇ~crying

うにシャーでございますぅ。


そう、我が家では桃と言えばシャーベットと言うくらい、大好きなものなのです。

投稿: totto | 2008年8月27日 (水) 21時03分

yuki様

最近では、面倒なので、全てをフードプロセッサーで作っておりましたが、思ったようなお味にならない。
結局、この 裏ごし という 一手間で 味がだいぶ違うと言う事を感じました。

今年は、父に桃のケーキも食べさせる事が出来たので、また来年も送ってくれるかなぁなどと淡い期待をしております。(笑)

投稿: totto | 2008年8月27日 (水) 21時08分

すみません、私もウニかと。。(笑)

うちも今岡山から届いた桃だらけです。
でも加工したといおうもんなら、母から
怒られそうなので、そのままで食べています。
(^^;)
いまだに清水と本白桃の違いもよくわからないんですが、果物の中で一番好きです。

確かカロリーもそれほど高くなく、体も冷やさないんですよね。えらい!桃!

投稿: ようちゃん | 2008年8月27日 (水) 21時39分

ウニシャー(笑)

面倒くさがりな私は桃を2つ割にしてそのまま凍らせて食べております・・・

投稿: Lee | 2008年8月27日 (水) 21時44分

ようちゃん様

あららぁ、ようちゃん様までぇ~。crying

箱で来ると、そのまま食べていたのでは間に合わないのですよね。もう少し長持ちするとゆっくり楽しめるのですが。

そうですか!身体を冷さないのですか! ではあまり冷して食べなければ私向きですね。

投稿: totto | 2008年8月27日 (水) 23時54分

Lee様

ううう~、crying

こりゃあ、写真撮りなおさなくちゃですね。 残り撮るだけ残っているかしら??

そのまま凍らせても美味しいですか!

投稿: totto | 2008年8月27日 (水) 23時57分

美味しそうだから良いじゃないですか(笑)
撮り直さなくて大丈夫ですよー

そのまま凍らせると甘みが弱く感じるのですが、
バニラアイスやヨーグルトに添えると美味しいかと・・・(それすらやってません。そのまま食べてた)

投稿: Lee | 2008年8月28日 (木) 00時24分

贅沢な1品ですね。
美味しそうです。
暑かったり冷んやりしたりで体調崩しそうですが
こんな美味しいものが食べられると思うと元気が出そうですね。
作ってみます。

投稿: ton | 2008年8月28日 (木) 17時05分

lee様

だってぇ、みんな うにシャーって・・・・weep

いつか 写真変っているかも・・・。

桃はすぐ悪くなるので、そのまま凍らせるというのも手ですね。 ただし、嵩張るので 我が家は 冷凍庫の整理をしてからじゃないと。(^ ^;Δ

投稿: totto | 2008年8月28日 (木) 22時06分

ton様

こんなに好きなのは我が家だけかもしれませんが

大きい桃1個だけででも ちょっとレモンを効かせて 裏ごしして、是非 トライしてみて下さい。
きっと 毎年作りたくなると思います。 

投稿: totto | 2008年8月28日 (木) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/23270573

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後? の 桃シャー:

« 梅じゃこ炒飯 | トップページ | ドライトマトを使って »