« 下町散歩(向島、京島) Ⅱ | トップページ | 茄子の涼判(リャンバン) »

里芋の鶏そぼろ煮

Img_2858c

 

夫は 先週の土曜日に赴任先に戻って行きました。

帰国中、たいした物は作りませんでした。

赴任先で食べられないもの と考えると、和食中心になって、素材をそのままが多くて・・・。

 

そんな中、 作った物がこちら

里芋は下茹でしてから そぼろと一緒に煮て、小松菜は別に茹で、さっと煮びたしにしました。

 

帰国前日、お酒を飲んでいて、おつまみを色々出していたのですが、「蟹のパテ美味しいんだよねぇ」 なんて

今頃言われてもねぇ

事前に言ってくれればいくらでも作ったのに。

何が食べたい?

・・と聞いても、なかなか思い付かない夫でした。

また、こんどね。

|

« 下町散歩(向島、京島) Ⅱ | トップページ | 茄子の涼判(リャンバン) »

お惣菜」カテゴリの記事

副菜」カテゴリの記事

コメント

ふふふ。
そういうモンですよ。
ナニ食べたい。って聞かれても、食べたいものがありすぎて、、、、思いつかない。

そんなもんなんですよね。

そんな時に、こういうシンプルな愛情こもった一品があればいいんです。ハイ。

里芋の鶏そぼろ煮なんて美味しそうです。

投稿: shin | 2008年9月16日 (火) 00時05分

tottoさん、こんにちは。

里芋!秋ですね。
昨日は父の畑でも小松菜が収穫されました。
確かに何が食べたい?と聞くと出てこないのに、食事が始まるとあれが食べたい!てこと我が家でも良くあります。
旦那様、次ぎ帰られるのはいつですか?

投稿: あげママ | 2008年9月16日 (火) 09時40分

shin様

お優しいお言葉有り難うございます。
なんだか、何にも作ってあげられなかったなぁとちょっと後悔していたもので・・・・。

投稿: totto | 2008年9月16日 (火) 15時31分

あげママ様

あげママ様のところでもそうですか!

そして、自分自身、いったい 今まで何を作っていたのかと・・・・。
自慢料理って言うのがないのです。weep

投稿: totto | 2008年9月16日 (火) 15時33分

そういうものですよねー。happy01
私も海外からお友達が来るときなど、
何がいいかな?
私の料理何がおいしいかな?
って夫に聞くんですが、
全然思いつかないらしく…・。

いつも困ってしまいます。

でもtottoさんが作った愛情こもったお料理ですもの、だんな様も満足したことだと思いますよ。

私も海外から帰ってきたらこういうお野菜の煮物が食べたくなります。なかなか外食では食べれないですものね

投稿: ようちゃん | 2008年9月16日 (火) 23時14分

ようちゃん様

お優しいお言葉有り難うございます。

あっさりして、いつも食べていないのもと考えると、作るものないのです

次回は新米に卵かけご飯です。(笑)

投稿: totto | 2008年9月17日 (水) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/23766720

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋の鶏そぼろ煮:

« 下町散歩(向島、京島) Ⅱ | トップページ | 茄子の涼判(リャンバン) »