« 牛肉のパプリカ煮 | トップページ | 食用菊の胡麻和え 花の写真 »

かぼちゃのクリーム入りミルフィーユ

Img_3321c

こちらが先週お夕飯と一緒に作っていた、かぼちゃのクリーム入りミルフィーユです。

 

何の事はない、未だに自作パイ生地に挑戦していない私。

昔、何度か作って 時間と労力に報われない気がしてから、市販のパイ生地を使うようになりました。

ただ、ブログを始めてから、色々ご意見を聞くに連れ、自作でももっと美味しく作れそうなので、早いうちに挑戦しようとは思っているのですが、なかなか・・・・・。(^ ^;Δ

 

ミルフィーユを作って、いつも思う事。

「いやー、切り難い」

上から切るとクリームがはみ出しそうになるし、 横にして切るとパイがはがれてしまいそうになるし。

やっぱりプロは上手く切ります。

 

Img_3322c_2 かぼちゃのクリーム

  • かぼちゃ(茹でるもしくは蒸す) ・・・ 200g
  • コンスターチ ・・・ 大匙1強
  • 砂糖 ・・・ 大匙4
  • 牛乳 ・・・ 100ml
  • 卵黄 ・・・ 1個分
  • 無塩バター ・・・ 大匙1
  • ラム酒 ・・・ 大匙1
  • バニラエッセンス ・・・ 少々
  • 生クリーム ・・・ 100ml

 作り方 

 ・  市販のパイシートは 片面を焼いたら、天板のようなものを上に置き、膨らまないようにして、もう片面を焼き、粉砂糖を表面にふって更に焼く。

 ・ かぼちゃのクリーム

  1. 皮と綿を除いた かぼちゃを茹でるか、蒸して 熱いうちに なめらかになるまで フードプロセッサー にかける。
  2. 電子レンジ対応のボールに コーンスターチと砂糖を入れ、良く混ぜ牛乳を注ぎ、更に良く混ぜる。
  3. 電子レンジで、沸騰して盛り上がってくるまで 約2分かける。
  4. 一旦取り出し、濡れ布巾をしいた上に置き、泡だて器ですばやくかき混ぜる。
  5. なめらかになったら、卵黄を加え、良く混ぜ、レンジで約40秒沸騰するまでかける。
  6. 取り出して、すばやく なめらかになるまでかき混ぜ、バターを加え、混ぜながら溶かす。
  7. (6)をかぼちゃが入ったフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまでかける。
  8. ラム酒とバニラエッセンスを加える。
  9. あら熱が取れたら 冷蔵庫で冷やす。
  10. 生クリームを8分立てにして、かぼちゃのクリームと混ぜる。

 ・ パイシートにかぼちゃのクリームを絞り出し、クリームを2層にする。一番上のパイシートの表面に粉砂糖をふる。 

 

|

« 牛肉のパプリカ煮 | トップページ | 食用菊の胡麻和え 花の写真 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
tottoさんすごい!!ご飯の支度をしながら、パイが出来てしまうのですか。
私は、デザート系はデザート系で作らないとだめですね。
パイ皮は2回分ぐらいを1度に作って、冷凍しておくと便利ですよ。

投稿: yayoi | 2008年10月29日 (水) 06時07分

うわーおいしそうですね!
パイ生地、好きなんですけど、食べる時ボロボロになっちゃうのが難点。
切りにくいったらないですよね。
作る時も手早くやんなきゃなんないらしいので挑戦しようとも思えないですけど、作れる方は素晴らしく作れるもんなんですね…。
tottoさんちの子になりたいです(笑)

投稿: SHIN | 2008年10月29日 (水) 06時51分

お、おいしそう!!
ミルフィーユはできたてがいちばんおいしいですね。私も久々パイ焼きたくなりました。
(冷凍庫に半年前のパイ生地があるけど
使えるかな…^^;)

しかし。お夕飯にプラスしてこんなお菓子を
作ってしまうtottoさん、すごすぎるー。
カボチャクリームとの相性はどうでしたか。
普通のカスタードにしないところがtottoさん
ならではで凝っていますよねえ。。

投稿: ようちゃん | 2008年10月29日 (水) 11時54分

こんにちは♪
お待ちしておりました~南瓜のミルフィーユ☆やっぱり(!)期待以上においしそうです。南瓜のきれいな色が反映されていて、パイもきれいな層ができていて…至福のひとときです。。私も市販のものばかりで、パイを手作りしたことがありません。どうしても失敗するのが目に見えてしまうと材料費がもったいなくて(汗)。また、バターの価格が下がってきたころに挑戦してみます…☆
秋のテンプレートが素敵なブログです♪

投稿: kaz | 2008年10月29日 (水) 12時11分

yayoi様

パイ皮はもちろん市販のです。(^ ^;Δ 昔作っていたのですが、美味しい、ちょっとお値段のいい市販のパイには勝てないので。

今回は焼きっぱなしではなかったので、お夕飯を作りながらのお菓子にはミスチョイスでしたー。

投稿: totto | 2008年10月29日 (水) 22時32分

SHIN様

パイ生地は手づくりじゃないのですよ。 冷して、生地を締めたりする時間が結構かかるので、前の晩に作ったりしなくちゃいけないし、労力の割りに これぞというものができないので、もっぱら市販のを使っております。
しかし、今年はなんとかもう一度チャレンジをと考えておりますが、なかなか・・・・・。

投稿: totto | 2008年10月29日 (水) 22時34分

ようちゃん様

1時間で仕上げてしまうようちゃん様が何をおっしゃいます。その間にもご飯が出来てしまいそうじゃありませんか!
多分 動きが早送りの様なんでしょうね。heart04

やっぱり、ハロウィンを意識してか、秋だからか、かぼちゃ味にしたかったのです。
イルプルのパイ生地の焼き方を見て、ミルフィーユを作りたかったのです。 かぼちゃのクリームは大好きなんです。

半年前の生地が冷凍庫? もちろん大丈夫ですよー。
それ、私いただきたいなぁ。lovely

投稿: totto | 2008年10月29日 (水) 22時39分

kaz様

今年はパイ生地頑張ろうと思っておりますが、早くもくじけそうです。 なんだか慌しくて・・という理由を付けておりますが。

バターを柔らかくすると扱いづらい、固いと伸ばすのが大変。・・・それなので、本格的な折りパイはちょっと無理かなぁと。そして簡単な層にはなる促成のパイは 自分で作って食べると胸焼けがするんです。(笑)

投稿: totto | 2008年10月29日 (水) 22時44分

パイ、大好きです。簡単にお料理の片手間に作っちゃうんですね。凄過ぎます。(^_^)b              
何だか甘いものを食べたくなっちゃいました。こんな夜更けに、
いけませんわ。
tottoさんの所に来ると食欲が出てまいりますから。。。。
そう言えばハロウインですね。
南瓜は意外といろんなお料理にデザートに変身出来るからいい素材です。息子はこの甘さが嫌いなんですって。
黄色い色が好きでサラダにしちゃうんですが、、、。
ハロウイン、、お菓子でも配れば??って娘が提案中。
tottoさんだったら何を作ってくれるかしら??わくわく。。
って貰える訳じゃないんですけれど。(*^_^*)
ああ、このパイがパソコンから取り出せたらいいのに。

投稿: sankanjinママ | 2008年10月30日 (木) 00時03分

sankanjinママ様

私はそのままお返ししたいです。
ママさんのカフェが近くにあったなら・・・・。
もう 主のようになっている事でしょう。

今回は焼きっぱなしの品ではありませんでしたので、お夕飯と一緒に作るお菓子としてはミスチョイスでした。(^ ^;Δ

投稿: totto | 2008年10月30日 (木) 00時12分

美味そう!!

>>「いやー、切り難い」

笑)
バリバリしちゃってボロボロして、ぐにゃ=ってクリーム出ちゃうし、、そうそう、そうなんですよね。切らなくてもいいサイズで作るとか出来ないんですかね?一口サイズミルフィーユ。


かぼちゃクリームですかぁ~。
いや~美味そうです。


投稿: shin | 2008年11月 7日 (金) 20時38分

shin様

最初から小さく作ればいいのですよね。

それが、また 面倒なんです、ものぐさな私には。(笑)

引くときに切れる特殊な包丁(パティシエナイフ)があるようなのですけど、そこまでは・・・・。うう、そのうちには・・・・。

投稿: totto | 2008年11月 8日 (土) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/24795082

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃのクリーム入りミルフィーユ:

« 牛肉のパプリカ煮 | トップページ | 食用菊の胡麻和え 花の写真 »