« モンブラン・・・のつもり | トップページ | アーモンドとチョコチップ クッキー »

合羽橋ツアー、ランチはオマージュで

Dscn4179a   

お友達と 子供の夏休みが終わったら 合羽橋ツアーに行こうと 話していました。

せっかくなら、美味しいものを食べにも行きましょうと、ブログにコメントくださる 「浅草通」 のmoo様から 前々から伺っていた こちら 「オマージュ」 という フレンチレストラン に行ってきました。

 

シェフは南フランスで修行されたそうで、あちらではポピュラーなハーブで、日本ではあまり知られていないものなどを上手に使っていらっしゃいました。

お食事をサーブして下さる方も、厨房にいらした事もあるそうで、調理法から食材まで、質問すると とても感じ良く、詳しく説明してくださいました。

 

子供の頃から 物覚えの悪い私、とみに悪化し、聞いた側から抜けて行く。

そこで、ちょっとメモしておいたものだけ。

ヴィオニエ(葡萄の名前)、

ベルベーヌ(ハーブ、別名レモンバーベナ)、

マルキーズショコラ(マルキーズさんが作ったチョコレートケーキ)

 

 ランチですが、 せっかくのお食事ですので、私はヴィオニエのワイン(白)、お友達はシャルドネ(白)をグラスで頂きました。

ヴィオニエはふわーっといい香りがします。

 

Dscn4170a アーモンドの香りがするアミューズ(オードブルの前に出てくるものだそうです) 

とっても小さいグラスに入っていて、クルトンに付けて食べます。

木のスプーンもグラスに優しく当たって いい感じ。

 

 

  

Dscn4172a撮るのを忘れてしまっていた めひかりの素揚げ。私は完食、お友達が半分食べて気付いてくれました(笑)。

外はカリッ、中はフワッ。

骨は抜かれていないのですが、全然気にせず食べられちゃう。初めて食べたお魚。美味しかったです。 今度魚市場で見つけたら買ってみようと思います。

 

Dscn4174a こちらは、お友達の前菜

「鯖のマリネ」  インカの目覚め(ジャガイモ)、エンダイブ、?添え

生クリームのソースがかかっています。

 

 

 

Dscn4173a 私が注文した イベリコ豚の生ハムと、茹で野菜のマリネ添え?(お料理名忘れました m(_ _*)m )

どのお野菜もしっかり歯応えが残っていて、青鯛は 皮もとても美味しく焼けていました。

そして、何よりいい香り。

 

Dscn4175a Dscn4176a_3   

 

 

 

 

 

 

こちらは、それぞれが注文したスープ

マッシュルームスープと かぼちゃのスープ。

マッシュルームスープはポタージュを想像しておりましたが、さらっとしたもので、マッシュルームの香りとトッピングのヘーゼルナッツやクルミがとてもいい。

かぼちゃのポタージュは 今の季節にぴったり、かぼちゃのお味がしっかり美味しかったです。 

Dscn4177a_2こちらはメイン です。

「青鯛の○○??冷製ラタトゥイユ添え」

冷製、ラタトゥイユ : 結構しっかりしたお味でしたので、フランスパンに付けて食べたくなりました。

この泡泡のソースは エスプーマ(だったか?)とかいう機械で作るのではなかったかしら?

青鯛は皮もカリットとてもおいしかったです。

添えられているハーブ(?)は むらめ(紫芽)、よくお刺身のツマに使われているものです。(赤じその双葉に本葉が出たばかりのものを紫芽(むらめ) 青じその双葉を青芽(あおめ)、というそうです。)

 

デザートとお飲み物(私達は珈琲を) 

Dscn4183a お友達のデザート、プリンとバニラアイスクリーム。

プリンの下に何かプチプチした物があるとのことで、お味見させて頂きましたが、私には分からず、

そのうち 彼女、「きのこ の香りがする ・・」と。

伺うと、なんとポルチーニ茸だそうです。へぇー!

Dscn4182ajpg_3私のは、 粉を一切使わない、マルキーズショコラ と キャラメルアイスクリーム。

このケーキの肌の感じからして もう たまらない。私好み。

粉を一切使わないチョコレートケーキ。 レシピがあれば是非作ってみたいケーキです。

アイスクリームもとってもいいお味。

 

さて、これでおしまいと思いきや、

Dscn4184a_2 ベルベーヌ(レモンバーベナ)という ハーブの香りがする生チョコレートと抹茶のフィナンシェ。 

このベルベーヌと言うハーブは カモミールに近い香りで、フランスではポピュラーなものだそう。 私は初めて聞くお名前。

 

フィナンシェは 粉の割りに卵白が多いのか、カリットしてもっちりな感じ。

 

最後に もしかして、ベルベーヌに感心を寄せたからなのか、ベルベーヌのハーブティーを出してくださいました。

 

食い意地が先に立って、写真を撮らずに食べようとする私を、お料理が出る度に促してくださったお友達に感謝。

久し振りのコンパクトデジカメでフラッシュは焚いてしまうし、設定が違っていたりと すっかり要領を忘れていました。

 

豪華なランチでした。 教えてくださった moo様 有り難うございました~。

 

オマージュ ホームページ http://french-hommage.com/

 お席は12人くらいが入るフロアーと個室が1つですので、 お昼でも予約がお勧めです。 

|

« モンブラン・・・のつもり | トップページ | アーモンドとチョコチップ クッキー »

お外ご飯・お呼ばれ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
素敵なランチです!お野菜のお味が美味しいと、そのお店は信用できると勝手に解釈している私ですが(汗)、じゃがいももインカの目覚めを使うなど、素材のこだわりも感じられます☆ お写真からお店のセンスの良さが伺えます。お友達の方との楽しいご会食、tottoさんの気の休まる時間ですね…☆

投稿: kaz | 2008年10月 3日 (金) 14時05分

kaz様
こんばんわ。

合羽橋は食器や料理道具のお店がずらりで、午前中だけではとっても見る事が出来ません。
もう、へとへと。
お腹を空かして、いざランチにと向かいました。
さすがにmoo様イチオシだけあって、満足で幸福なランチでございました。 
レンコンもサラダに使えるのだと新たに発見。

投稿: totto | 2008年10月 3日 (金) 20時53分

今晩は!すっかりスキンが秋が深まったっていう印象で素敵ですね♪
自分のブログは、こういうセンスの良いスキンがないので残念です(>_<)

うわ~!とっても素敵な昼食でしたね(^o^)
なんともおしゃれでエキゾチックで、、1枚目の柔らかなあわあわに、もう参りました!
次々に、おいしそう~!一緒に頂いたような臨場感です!
こうして、ますますお料理の幅が広がって行かれるtottoさんですね(^o^)
それをまた楽しみにしている私です!

PS ゴーヤとオイスターソースバッチリでした!軽く湯がいたらゴーヤもきれいな
グリーンになりました♪ありがとうございます!

投稿: haruー155 | 2008年10月 3日 (金) 20時54分

tottoさん、こんにちは。
素敵なランチですね♪
こんな素敵なお店が合羽橋にあったんですね。実は私もよく合羽橋に行きます。
しかし、メイン通りを歩くだけで飲食関係のお店に足を踏み入れたことがありません。

それで、合羽橋では何か収穫はありましたか?

投稿: あげママ | 2008年10月 3日 (金) 21時45分

haru-155様

haru様はご自分のお写真をスキンに使われているのではないのですか?  ずーっと haru様のだとばかり思っていましたー。

お料理の写真そう言って頂けて嬉しいです(ホッ)。
本当に美味しかったのです。 久々、極楽、リッチなランチでした。

いつか、このように、見た目もお味も素敵なお料理を作れるようになりたいものです。
まずはパーツの部分を忘れないうちに何かに応用できればと思ってはいるのですが、果たして・・。

ゴーヤ、試してくださったのですね。
お気に召していただけたら何よりです。
これも コメントをくださる方からヒントを頂いて作ったものです。 

投稿: totto | 2008年10月 3日 (金) 23時00分

あげママ様

えー、合羽橋いらっしゃるのですか~。

こちらのお店は 合羽橋から 浅草駅の方へ「めぐりん」という100円のかわいいバスで数分の所にあるのです。

いつも 合羽橋に行くと、あれも、これも見たいという事になって、お食事もそこそこになってしまいます。
今回、ほしいなぁというものはあったのですが、考慮中。 そして、お目当てのお店は小売しませんの張り紙があり、入店できませんでした。shock

投稿: totto | 2008年10月 3日 (金) 23時06分

合羽橋楽しいですよね!
ワクワクします。
香港の上海街、大阪の千日前道具屋筋も然り。

フレンチ良いですねlovely
ここんとこご無沙汰です。
仙台にも美味しいフレンチがあるので奮発して行ってこようかな~

投稿: Lee | 2008年10月 3日 (金) 23時21分

Lee様

上海街はゆっくりお店の中まで入っていないのです。やっぱり面白い物たくさんありますか?

Lee様も合羽橋はいらした事あるのですか!
もう、興奮しちゃって、あっという間に時間は経つし、脚は疲れるし。 次の日はぐったりです。(笑)

投稿: totto | 2008年10月 4日 (土) 00時07分

合羽橋と言えば調理道具が揃う所ですよね。
あらら、、見るだけでも楽しそうです。
それにしても美味しそうなランチ。私も作り方を聞かずにお腹に先に入れちゃいそうです。こうして頂くこともお勉強になりますものね。いい時間でよかった(*^_^*)

haruさんも言ってるけれどいいスキンですね。
同じサイトのharuさんとは色違いの私。
そうそうharuさんは自分の写真をトップに使っていらっしゃいます。私も教えて頂いたのですが、、、さっぱりで。(T_T)
秋らしくなって参りましたね。


投稿: sankanjinママ | 2008年10月 4日 (土) 01時17分

こんにちは。
おいしそうなレストラン。しっかりメモさせていただきました。
でも、ここからは少し遠いですよね。
浅草を案内するときに、覚えておいてぜひ寄りたいですよね。

投稿: yayoi | 2008年10月 4日 (土) 16時16分

sankanjinママ様

合羽橋よくご存知ですね。 直線で1キロ弱の道の両側にお料理の道具や食材のお店などがずらりとあり、ここも、あそこも と あれよという間に時間が経ってしまいます。

お外ご飯は刺激になります。家族の方に 美味しいご飯が作って欲しかったら、「美味しい所に連れて行け」とはよく言ったもので、レパートリーが少しは広がるような気がしますので、私には大事なお勉強の(笑)時間です。

やっぱり haru様はご自身の写真をトップにもっていらっしゃったのですね。 センスのないスキンどころか、とてもセンスのよりスキンになっていると思っていました。
ママ様も 是非トップにお写真トライしてみてください。

投稿: totto | 2008年10月 4日 (土) 22時06分

yayoi様

浅草駅より歩くと、浅草寺裏の方です。 私は合羽橋から めぐりん という巡回バスに乗りましたが、浅草からなら歩いて 下町の雰囲気を味わいながら行けるのではないでしょうか?
外国の方に日本のフレンチも時にはいいかもしれませんね。

投稿: totto | 2008年10月 4日 (土) 22時11分

いや~tottoさん。いい写真~~。
コメントも上手なんだよなぁ~。

見てて読んでて楽しくなりますね~。

綺麗です。見事です。

降参。

投稿: shin | 2008年10月 6日 (月) 02時39分

こちらのアップに気づいていませんでした。
とってもおいしそう、大満足のランチですね。

ところで、写真撮る前に私も食べちゃうことが
しょっちゅうです。
いっつも連れのものに止められます。
カメラを持っていないことも多いし。

そして、持っていてもコンデジの使い方がよくわからずピンボケしたり、、、。

tottoさんもおんなじだーとくすくす
笑っちゃいました!

投稿: ようちゃん | 2008年10月 6日 (月) 19時59分

shin様

すっごく嬉しいーい!happy01

いつもshin様のお店のご飯、美味しそうに、こちらが思わずよだれを垂らしそうになるくらい、上手に こちらが楽しくなるように コメントされているのを見ていて、そういう風になれたらいいなぁと思っているのです。
目標のshin様に少しでも近づけるようになりたいです。
まずは、お料理名を忘れないようにメモ_〆(.. )ですね。
お品書きいただける所もあるのですけどね。

投稿: totto | 2008年10月 6日 (月) 23時47分

ようちゃん様

良い写真を撮るには、まずいつもカメラを持っている事だそうですが、それすら出来ない私。
まず撮ろうじゃなく、まず食べようから始まっちゃう。(笑) しょうがないですよね、美味しそうなんですもの。

ようちゃん様まで、だめですよ、使い方が分からないなんて。(笑) 20年早いです!

投稿: totto | 2008年10月 6日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/24208740

この記事へのトラックバック一覧です: 合羽橋ツアー、ランチはオマージュで:

« モンブラン・・・のつもり | トップページ | アーモンドとチョコチップ クッキー »