« 食用菊の胡麻和え 花の写真 | トップページ | はらこめし »

鯵の干物、 夫が出張帰国(Ⅰ)

Img_3462c

夫が 出張で一時帰国しました。

中二日の滞在で、お休みは1日だけ。 そのため 結構振り回されております。

 

いつも 悩むのです。    何を食べさせようか???

この日は 乾燥して、お日様の光が燦々と降り注いでいたので、久し振りに鯵の開きを作る事にしました。

お味は出来上がってみるまでは 分かりません。

鯵の旬は 確か3~5月、 お刺身用の鯵だから大丈夫かしら? と期待しつつ、塩水に漬けて干しました。

 

う~ん、 脂ののりが 今 二つ weep

せっかく 美味しい鯵の開きを食べさせたかったのですが・・・・・・。

 

鯵の開きの 作り方

http://majyoi-kichen.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_4ebc.html

|

« 食用菊の胡麻和え 花の写真 | トップページ | はらこめし »

お惣菜」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

開きまで作ってしまうんですか!!
素晴らしいです。

きっとご主人も大満足ですよ!
久々の家ご飯で開きもあったら、言う事なしです(^-^)

投稿: SHIN | 2008年11月 1日 (土) 12時27分

な~んてきれいな開き方でしょう!
うちも親父が大量に釣ってきた時は干物にしますが
私の開き方はもっと雑です。coldsweats01
血合いを取るのも省略! せっかくの新鮮なお魚が
安物の干物になってしまいますね。 反省…

久し振りのtottoさんの手料理、ご主人さぞ喜ばれた
ことでしょうね。

投稿: ポケッと女房 | 2008年11月 1日 (土) 18時22分

まあ干物まで作られるなんて凄いです。たった1日しかいらっしゃらなかったら悩みますよね。
好物を
シンプルで美味しいものを食べさせたいと思えば。
はて私なら?って
やはり悩む所ですsweat01

お味が後一つでなく二つ?なのですか?まあしかしお味をカバーするほどの愛情と言う隠し味を持ってらして羨ましいと思います。ちなみに今日は私、結婚記念日だと言うのにsweat01普通にsweat01肉じゃがなんかで甘い白菜を茹でたりしてごく普通の1日でしたわ。それ以前に主人は記念日とかに無頓着で日にちも知らない人ですのweepあ、私的な事でごめんなさいね。昔の人間だから。

投稿: 山閑人ママ | 2008年11月 1日 (土) 21時36分

ほほ~っ!
素晴らしい!その発想は私にはなかった!
ホントに綺麗な開き方です。
仕事の丁寧さを感じます。

投稿: moo | 2008年11月 1日 (土) 23時33分

SHIN様

いやー、今回のはイマ2でしたー。残念。

同じ鯵、同じ作り方でも こんなに味の違いが出るなんてびっくりでした。

夫は 帰国すると 何でもないようなものを食べたいので、作り甲斐がないのです。

投稿: totto | 2008年11月 2日 (日) 23時37分

ポケッと女房様

分かってくださって嬉しいです。
たかが5枚の鯵ですから、血合いを取るのも苦にはならないです。

しかし、大量に釣っていらしたのを、捌くのでは そんな事 言ってられませんよー。

同じ鯵、同じ作り方なのに、季節によって 味が全然違うものなんですね。ポケッと女房様はお感じになった事ありますか?

これなら お刺身 か たたき で食べた方が良かったかもしれませんね。

夫が喜んでくれていたらいいのですが・・・・。

投稿: totto | 2008年11月 2日 (日) 23時43分

sankanjinママ様

うちだって、少しは年齢が下かもしれませんが、ぜーんぜん 思い出しもしませんよ。 まして、妻にプレゼントするだなんて、独身の頃だってなかったくらいですから。 あまりセンスは期待できませんし(笑)。

日本で作る食べ物なら たとえいつも食べている中華でもいいらしいです。 日本の中華だそうですので。 ただ、こちらとしては 普段 現地で食べられない 日本の旬のものをと考えるのです。

投稿: totto | 2008年11月 2日 (日) 23時49分

moo様

いえ、それほどでも・・・。(^ ^;Δ

自分で ひらき が出来るって 大学時代の釣好きな男の子(じゃない おじさん)から 聞いたのです。 私もそれまで自分で開きを作るなんて考えた事もなかった。
でもね、案外簡単に その日に出来て、美味しい鯵なら そこら辺で買うより美味しく出来ますよ。5月6月にお試しくだされ。

投稿: totto | 2008年11月 2日 (日) 23時53分

>>せっかく 美味しい鯵の開きを食べさせたかったのですが・・・・・・。

それでも美味しくいただけたはず。
こういうのって本当に食べたくなるんですよねぇ。シンプルで、美味しい。

しかも自家製とあれば、なおの事。

羨ましい。

投稿: shin | 2008年11月 7日 (金) 20時31分

shin様

干物は難しいです。

この前、市場で いいお値段で買った「えぼだい」もイマイチでした。。゜゜(´O`)°゜。

旬の時期に獲って干物にしたものなら 冷凍でも却って美味しいかもしれません。

「美味しいものを食べさせたい」という気持ちだけが一杯で、美味しくなかったときのガッカリ度は結構なものがあります。weep

投稿: totto | 2008年11月 8日 (土) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/24850267

この記事へのトラックバック一覧です: 鯵の干物、 夫が出張帰国(Ⅰ):

« 食用菊の胡麻和え 花の写真 | トップページ | はらこめし »