« 秋刀魚のリゾット | トップページ | おまけ クリームチーズの味噌漬け »

アップル クランブル

Img_3900c  

 

「あー、美味しそうな紅玉があるぅ~。」

 

仕事の帰りに寄るお野菜屋さんに 久し振りに紅玉があった。

もう終わりかなぁと思っていたらそうじゃなかった。

早速購入。

翌日 生協の宅配 が来た。  

「いけない! 先週注文したんだった!」

「あ~あ、紅玉10個」

たまに やるのです。こういう事。

 

さて、今年は パイに挑戦しようと思いつつ 重たい腰が上がらない。

今日も どうしよう? と考えていて shineflairshine

そうそう、簡単 美味しい 「アップル クランブル」

ソテーしたお林檎を耐熱容器に入れて、上から バターと小麦粉をそぼろ状にしたものをかけて焼くだけ。

アツアツでも ちょっと冷めてからでも クランブルが サックサクで なんとも おいしい~

冷蔵庫でラップをかけて保存しますが、食べる時には ラップをしないで、20~30秒レンジで温めて、クリームを付けてお召し上がりください。 クランブルもそのくらいならサックサクのままです。

 

Img_3892c 材料

  • 紅玉 ・・・ 4個
  • 無塩バター ・・・ 25g
  • 砂糖 ・・・ 40g
  • レモン汁 ・・・ 1/2個分

  • 薄力粉 ・・・ 90g
  • アーモンドプードル ・・・ 90g
  • きび砂糖 ・・・ 50g
  • バター ・・・ 80g

作り方

  1. 紅玉は皮を剥いて、4等分し、厚めのイチョウ切りにする。 
  2. ボールに 切ったりんご、レモン汁 砂糖を入れ、全体に絡むようにボールをゆする。
  3. フライパンを火にかけ、バターを溶かし、りんごを汁ごと入れ、表面がしんなりするまで軽く炒める。
  4. 耐熱皿に 炒めたりんごを入れ、フライパンに残った汁は煮詰めて 上からかける。
  5. オーブンを200℃に設定する。
  6. バターを1cm角くらいに切り、大きめのボールに薄力粉・アーモンドプードル・きび砂糖を入れた中に加え、 手で、バターに粉をまぶすようにして、バターを細かくしていき、ポロポロのそぼろ状にする。
  7. りんごの入った耐熱皿にそぼろ状にした小麦粉をのせ、 200℃で45分~50分表面がいい焼色になるまで 焼く。(オーブンにより温度、時間は調節してください)
  8. アツアツのうちにバニラアイスクリームをのせるか、生クリームを添えて食べる。もちろんそのままでも。

|

« 秋刀魚のリゾット | トップページ | おまけ クリームチーズの味噌漬け »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

アップルクランブル~大好きです!!
今年も何度か作りましたが、その度に美味しいなぁと林檎の美味しさを再確認します。
今もまた林檎があるので、作りたくてたまりません。
でも、時間が無くて~;;
やりたいことやしなければならないことがたくさんで、泣きたくなっちゃう。。。
ケーキ作りしたいよう!!
tottoさんのアップルクランブル食べに行きたいです~

投稿: marumi | 2008年11月29日 (土) 00時16分

こんにちは♪
アップルクランブル、とっても美味しそうです!
クランブルのほろほろサクサクした歯ごたえの良さが林檎の旨味と重なって、とっても素敵なのに、さらに、クリームorアイスを添えてなんて~贅沢なひとときです…☆お写真のバックも秋の林檎のイメージとぴったり重なって素敵です。

投稿: kaz | 2008年11月29日 (土) 08時49分

私クランブルすきなんですが
なぜかあんまり上手にできなんですよね
そぼろ具合が難しい。。
クランブルを上手に作る(でもこれしかお菓子作れない)友人になんで?!簡単でしょ?!って言われるんですが。。うーーん。

家にリンゴが、3箱届きました。。。
紅玉ではなくて、生でおいしいリンゴ
ちょっと残念。^^

投稿: ようちゃん | 2008年11月29日 (土) 13時36分

marumi様

お忙しくて大変そうですね。

せめてこのクランブルでもお届けできればいいなぁと思います。早くゆっくりお菓子作りが出来るようになといいですね。
お身体お大事にしてください。

投稿: totto | 2008年11月29日 (土) 23時33分

kaz様

アップルパイやタルトタタンもいいですけれど、こちらは、クランブルのサクサク感とお林檎~という味がして、またいいように思います。なにより 簡単と言う事もありますけれど・・・。happy01

投稿: totto | 2008年11月29日 (土) 23時36分

ようちゃん様

そ、そんな~。ようちゃん様は美味しいクランブルを知りすぎていらっしゃるのですよ。 私なんて 自分で作って 満足してしまってますが、ようちゃん様が召し上がったら「こんなものー?」と驚かれてしまうかもしれません。coldsweats01

フードプロセッサーですると手の熱が伝わらないのでいいのかもしれませんが、均一になりすぎちゃって、私は手でそぼろ状にする方が好きです。

投稿: totto | 2008年11月29日 (土) 23時40分

昨日、クランブルを作ってみました。自分的には、初挑戦で上出来だと思ってのですが、嫁からは、もう少し大人の味を加えてほしいと、贅沢なリクエストが来ました。次回は若干のアレンジを加えてみたいと思ってます。

投稿: きもっち | 2008年12月17日 (水) 13時05分

きもっち様

コメント有り難うございます。そしてお作り頂き有り難うございました。

お嫁さんがリクエストしてくださるなんて、とても仲の良い嫁姑なのですね。そして、きもっち様も腕の揮い甲斐がありますね。

是非、大人の味のアレンジが出来ましたら、私にも教えてください。

投稿: totto | 2008年12月18日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/25723528

この記事へのトラックバック一覧です: アップル クランブル:

« 秋刀魚のリゾット | トップページ | おまけ クリームチーズの味噌漬け »