« のびるの味噌和え、のらぼう菜 | トップページ | 冷奴 (ザーサイとお葱のソースで) »

春のお楽しみ 生竹の子で作る 竹の子寿司

2009_03_28_008c

毎年この時期には必ず何度も登場します、「竹の子寿司」。

お寿司と名前が付くので、「竹の子がにぎってあるのか」 と 思われるのですが、要は 生竹の子で作る 散らし寿司 です。

 

2009_03_28_005c 生竹の子は 普通お料理に使う時は茹でなければなりませんが、

こちらは、買ってきたその場から 生のまま 薄くスライスして、大目の油でフライパンを使い炒めてからお味を付けます。

全然 えぐくない

ご飯を炊いている間に出来てしまう、思い立ったらすぐ作れるレシピです。

作り方は → こちら

 

 

 

2009_03_28_012c 今日は、今まで通ったお仕事最後の日でした。

休憩時間には買ってきてくださったケーキも頂き、たくさんの方から、メッセージと共にプレゼントを頂きました。

手作りのキルティングのポーチや、パウンドケーキなど、皆さんお忙しい中、時間を割いてくださって。

なんだか じんわり寂しさがこみ上げてきます。 

本当にお仲間に恵まれた職場でした。

今度もそうだと良いなぁと思います。

新しい職場は早速4月1日から始まります。元気でがんばろうっと!

|

« のびるの味噌和え、のらぼう菜 | トップページ | 冷奴 (ザーサイとお葱のソースで) »

ご飯」カテゴリの記事

春の味」カテゴリの記事

食日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たけのこ美味しいですよねぇ。
台湾でたけのこのお刺身をいただいたことがありましたけど、そりゃぁなんとも甘味があって、シャクシャクで美味しかったのを覚えています。

次の職場でもいいお仲間に出会えるといいですね~。

投稿: shin | 2009年3月29日 (日) 01時40分

tottoさ~ん、たけのこご飯いただきたいで~す♪
そういえば去年は父と筍堀に行き、初めての筍堀だったにもかかわらず、一日に20本も掘るという快挙をなしとげ、帰宅後「爆睡」&「筋肉痛」になりました。
今年はわたしもtottoさん同様、職場が変わる春ですので、筍堀に帰れなそうです。。。寂しい。。。
なので。余計にこのたけのこご飯が美味しそうに見えました。

投稿: marumi | 2009年3月29日 (日) 13時22分

昨夜たけのこのあく抜きしました。
今朝、さっそくうどんの具として登場!
他も大事に食べたいと思っています。

新しいお仕事すぐにはじまるのですね。
専門職ですか?
わたしもバイトを探したいと思っています。

投稿: ton | 2009年3月29日 (日) 13時24分

totto様、こんばんは。

美味しそうな春!春を食べてるって感じですね。
本当に豊かな食卓って感じです。
totto様にも別れと出会いの春でもありますね。
お子さんたちにも・・・

投稿: moo | 2009年3月29日 (日) 18時34分

shin様

ほんとに掘りたて、まだ地上に出ていない若い竹の子は お刺身でも美味しいそうですね。 

お仕事、お金を頂くのだから甘くないと言われますが、楽しくなくっちゃ続かないです。仲間に恵まれる事を祈っております。

投稿: totto | 2009年3月29日 (日) 19時47分

marumi様

ご実家のお近くで筍堀りが出来るのですか!羨ましい。それこそ掘りたてお刺身で食べられそうですね。もしかしてもうご賞味済みですか?

marumi様も新しい春なのですね。 お互い頑張りましょうね。

投稿: totto | 2009年3月29日 (日) 19時49分

ton様

今までは 専門職でした。 でも今回は違うの。
ゆるゆるお仕事したくなって・・・・。
あまり忙しくないと良いなぁっと思っています。(甘いかなぁ?)
これから筍、色々使って今年は新しいレシピにもチャレンジしたいとは思っているのですが、どうなる事やら???

投稿: totto | 2009年3月29日 (日) 19時52分

moo様

いやー、どうしてどうして、結構貧しい食卓ですよ。それだけって時ありますもの。(^ ^;Δ

moo様もあと1ヶ月ですね。 毎日出張の先々でもお別れの宴ですね! お身体には気を付けてください。

投稿: totto | 2009年3月29日 (日) 19時55分

こんにちは♪
竹の子を生で頂ける美味しさは今の時期ならではですね♪お刺身やソテーだけではなく、お寿司にアレンジされる技が光ります…☆春を愛でる食卓です。
tottoさん、お仕事で皆様から愛されるお人柄が最後のまで伝わってきます(涙)。4月から新職場!新しい環境でもtottoさんのパワーが皆様に伝わりますように…☆

投稿: kaz | 2009年3月30日 (月) 09時09分

筍の散らし寿司、長~い間食べていません。
ひとえに混ぜご飯が嫌いな親父のせいですが…

たくさんのプレゼント! tottoさんの人柄を
物語っているようですね。
新しい職場に慣れるまで大変でしょうが
時たまおいしいレシピのアップもお忘れなく(笑)

投稿: ポケッと女房 | 2009年3月30日 (月) 17時10分

お仕事、お疲れ様でした。

私も明日去っていく同僚へお菓子を焼きました。
見送るのはなんだか取り残されたようで、さみしいです・・。

それはそうと、生の筍ですか!
話にしかきいたことがなく、あこがれの食べ物です…。まだ柔らかい時期の、掘りたてでないと…っていう貴重なものですよね?!
お寿司とっても美味しそうです~❤


投稿: pelota | 2009年3月30日 (月) 20時24分

kaz様

所謂派遣のお仕事っていうもので、今回初めて業務委託された場所で働くので、右も左も分からない事だらけです。 お人はこれも何かのご縁と楽しくやろうと思います。

筍は 年にわずかな期間のおたのしみですね。今年は新しいレシピにもチャレンジできたら良いなと思っております。

投稿: totto | 2009年3月30日 (月) 23時44分

ポケッと女房様

混ぜご飯、ご主人様苦手でしたよねぇ。
お気の毒に。
こちらは具だけ煮ておいて、冷凍すると、好きな分量だけ使えて、私は毎年、一人お昼ご飯を時々筍ご飯にしております。 一人だけでもたのしめますよ~(なんて誘惑しちゃいます)笑

投稿: totto | 2009年3月30日 (月) 23時47分

pelota様

pelota様は送る方でしたか! 同じ職場でもまた新しい出合いが素敵でありますように。

こちらは生を茹でないで、スライスして炒めると言うものですので、生をそのまま頂くというのとは違うのです。茹でてアクを抜かなくても、油でアクが取れるらしいです。

投稿: totto | 2009年3月30日 (月) 23時50分

こんばんは。まあ、春ならではですね。私も頂きたいです。
こちらは山手なので、毎年茹でたのを頂きます。
それに、ご近所で弘法大師様のお祭りがあるのですが、タケノコ料理を頂きます。今年も4月21日に。
散らし寿司はこれだけでおご馳走ですね。あ〜〜食べたいです。
お仕事変わられるのですね。春は出会いと別れの季節ですがそれぞれに出発。頑張って行きたいものです。 >^_^<

投稿: sankanjinママ | 2009年3月31日 (火) 02時05分

昨年もおいしそうだなあと拝見しつつ、作らなかったので(たけのこ面倒…)今年はtottoさんのお寿司挑戦しようかな。
明日でもう4月なんですね。
うちの職場も4年やっていてくれた子が今年になって二人辞めてさみしくなりました。不況なので新しい子も入らないみたいだし。人の縁って不思議ですよね。
tottoさんの次の職場もよいとこでありますように!

投稿: ようちゃん | 2009年3月31日 (火) 21時02分

sankanjinママ様

弘法大師様と竹の子とは何かあるのでしょうかねぇ。
どんな竹の子料理が出てくるのかとっても興味があります。

新しい職場、どうなる事やらで、しばらく大変そうですが、頑張るしかないと・・・・。
ママ様もまた、素敵な新しい出会いがありますように。

投稿: totto | 2009年3月31日 (火) 22時52分

ようちゃん様

私もつくづく 人の縁って不思議だと思います。
そして、日々の暮らしにどんなにか大勢の方に助けられているか・・・・。
今更ながら、今までの職場の人達は良かったなぁと感じます。

竹の子、茹でてアク抜きが面倒ですよね。(お時間かかります)
今年は何回出来るかなぁ。 お寿司ばかりだったり(^ ^;Δ

投稿: totto | 2009年3月31日 (火) 22時56分

あはは、、、tottoさん。たいしたものはなくてごく普通のタケノコの炊き込み御飯、とか豚汁の様なタケノコが入ったお味噌汁、
後は焚き合わせたもの。白和えとか。

弘法大師様とタケノコは関係ないと思いますねえ。
丁度季節だから、、、その時に採れるものを使ったお料理が並ぶのです。来年は私の斑の当番です。40人分位作るのですが、なかなか高齢化になりまして、調理する人が少なくなって大変なのですが、、、お年寄りにとっては楽しみな行事なんですよね。
日にちが決まっているので若いお嫁さん達は仕事だから来られないんです。伝承して行くのがほんとにいいんですけれど、難しいですね。

投稿: sankanjinママ | 2009年4月 1日 (水) 00時44分

sankanjinママ様

ママ様の土地では まだ 班の活動をなさっていらっしゃるのですね。 我が家のご近所ではせいぜい向こう3軒両隣くらいがせいぜいで、6軒も行けばお顔は見た事あってもどなたなのかお名前も知らないです。
皆さん、お仕事されていらっしゃる方が多いので、決められた日にお手伝いは難しいかもしれませんね。確かにだんだん伝承というのは厳しい世の中です。

投稿: totto | 2009年4月 1日 (水) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/28852167

この記事へのトラックバック一覧です: 春のお楽しみ 生竹の子で作る 竹の子寿司:

» 今日はお誕生日ディナー編です。竹の子と根菜の五目寿司他。2ページ有ります^^! [「料理と趣味の部屋」]
 昨日は先にデコレーションケーキのご紹介をさせて頂きましたが今日は =============================================== 盛り沢山な晩ご飯のご紹介で《お誕生日ディナー編》です♪ ===================================== 久々に出張から帰った主人にあれもこれも食べさせたい!!何て私も結構 過保護な部類に入るのかも知れませんが 今回は主人のお誕生日を兼ねた ディナーと言う事で これでもかぁーーーーっ!!みたいな(... [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 18時59分

» 簡単ケーキレシピはホットケーキミックス [簡単ケーキレシピはホットケーキミックス]
簡単ケーキレシピはホットケーキミックスで作る事ができます。 [続きを読む]

受信: 2009年4月 1日 (水) 16時59分

« のびるの味噌和え、のらぼう菜 | トップページ | 冷奴 (ザーサイとお葱のソースで) »