« 簡単美味しい レンコンの醤油バター胡椒炒め | トップページ | のびるの味噌和え、のらぼう菜 »

根三つ葉とささ身の胡麻醤油和え(生姜風味)

2009_03_22_006c

根三つ葉を見かけるようになりました。

小さい時には 匂いがきつくて こんなのどうして美味しいのかと思ったくらい。

大人になると、この香りがいいのですよねぇ。

娘などは まだ うへー と言いながら それ以上は口に入れようともしません。

 

 

時々 鶏のささ身と和え物にしますが、今日の味付けは生姜の絞り汁入りです。

 

材料

  • 根三つ葉 ・・・ 1束
  • 鶏のささみ ・・・ 2本

 ごま醤油(生姜入り) ・・・ 分量はお好みで

  • 生姜汁 ・・・ 小匙1
  • 醤油 ・・・ 大匙1
  • 麺つゆ ・・・ 小匙2
  • ごま油 ・・・ 小匙2
  • すり胡麻 ・・・ 小匙2

作り方

  • 根三つ葉は洗って、根の部分を切り落とし、茎の固い部分を切り、塩を入れた熱湯で固い部分を先に入れ、後から残りの部分を入れ、さっと茹でる。
  • 鶏のささ身はスープの素(もしくは塩)少々を入れた ひたひたのお酒と同量の水で茹でる。
  • 生姜汁以下の材料を混ぜ合わせ、食べ易い大きさに切った三つ葉と細く裂いたささ身と和える。

 

こちらは 実家で今真っ盛りに咲いております、梅の一種かと?? (両親とも存在すら忘れていたようで、名前もわかりません) もしかすると桜桃(ゆすらうめ?)

2009_03_23_006c

|

« 簡単美味しい レンコンの醤油バター胡椒炒め | トップページ | のびるの味噌和え、のらぼう菜 »

おつまみ」カテゴリの記事

副菜」カテゴリの記事

春の味」カテゴリの記事

コメント

tottoさん、こんにちは♪
三つ葉!確かに味は濃いしにおいはきついし、なぜこんな食べ物を!!と私も思っていました。
大葉やセリなども同様ですが。
しかし味は濃いし、においを鼻からかいでも効果があるすばらしい食材なんですよね。
味の濃いものは年齢とともにおいしさを感じるようになっているのでしょうか?
私は子供の頃はミョウガがだめでしたが、今ではミョウガのみそ汁が大好きです♪

母曰く、においのきつい食材は植えても虫が寄りつかないのでと言ってプランターに根を植えて葉が伸びてくれると摘んで食べております。

投稿: あげママ | 2009年3月25日 (水) 09時18分

こんにちは♪
根三つ葉…まだ見たことない?かも?しれません。普通の三つ葉より茎が太いのかしら。ともあれ、三つ葉を添えるとお料理がとても品良くなるのでよく使っています!ごま醤油との相性もとても良いでしょうね~♪香りとともに春を味わえそうです。
桜桃でしょうか、きれいなお花が咲いていますね!実家の近くに同じような木があります。昔から「ゆすらんめ」と呼んで、新緑のころに実る甘酸っぱいさくらんぼを堪能したものです。

投稿: kaz | 2009年3月25日 (水) 10時40分

こんにちは。
最近は濃い味のメニューも取り入れていたので
優しい味の和え物がすごく食べたくなりました。
うちの近所で根みつば売っているといいなぁ~

投稿: ton | 2009年3月25日 (水) 13時50分

tottoさん今晩は!
私も子供の頃は、香りの強い三つ葉は苦手だったのですが
今は、大好きです♪
根っこのはえた三つ葉を買ってきて、根っこだけ植えておいたら
そのまま毎年はえてくれてちょこっとした彩りに重宝しています(^^)
こちらもおいしそうですね~!ささみとあわせてショウガの香りが効いて、、
ぜひ作ってみたくなりました(^^)

遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!
新しく重ねて行かれる年が素敵な日々になりますように。。
心よりお祈りしていますm(_ _)m
お嬢さん、優しいですね!チューリップが、明るくて華やかでとってもきれい♪
今日のお花もきりっとして清楚な印象がしますね(^_^)v
私もユスラウメかな~なんて思っちゃいました・・

投稿: haru | 2009年3月25日 (水) 22時10分

ゆすらうめ酒。希望。

投稿: shin | 2009年3月26日 (木) 22時09分

あげママ様

そうですか、根をそのまま植えると生える!
確かに、豆苗なら 水栽培して2度楽しめるのですから、根三つ葉も楽しめるでしょうね。
今度は是非、そのまま植えてみます。 良い事聞きました。有り難うございます。happy01

投稿: totto | 2009年3月26日 (木) 22時39分

kaz様

「ゆすらんめ」 かわいい 呼び方ですね。
我が実家は 存在すら忘れていたようなので、可愛い実を付けているのかいないのか??

根三つ葉は 普通の三つ葉よりも もっとワイルドで、茎も葉も豪快です。 なので、ごそっと茹でて、おひたしや和え物で頂きます。見かけられたら、是非どうぞ。

投稿: totto | 2009年3月26日 (木) 22時43分

ton様

今の季節、
夏のように豪快に生サラダをバリバリというのではなく、こんなのばかり ちょこちょこと 食べたくなります。

明日は新物の竹の子ですよ~。

投稿: totto | 2009年3月26日 (木) 22時46分

haru様

有り難うございます。
haru様が「ゆすらうめ」とおっしゃるなら、きっとそうですね(自信が出ました)。 なにせ 持ち主が存在すら忘れていましたので・・・。

大葉や三つ葉など 日本のハーブですね。大人になると何故か食べられる、いえ、好んで食べたくなるんですよねぇ。

投稿: totto | 2009年3月26日 (木) 22時50分

shinさま

ゆすらうめ酒 ほ~、お酒出来ちゃうのですか!

存在すら忘れてられていた木ですので、実がなるのやら??? 

そんな事聞くと、飲んでみたいですねぇ、ゆすらうめ酒(笑)

投稿: totto | 2009年3月26日 (木) 22時52分

三つ葉は大好きなjapanese Harb。
お吸い物~麺類、お浸しに欠かせませ~んnotes
↑のように脇役でなくお惣菜の1つとしてもgoodですね。
手軽に作れてお弁当にも良さそうです。

投稿: saji | 2009年3月28日 (土) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/28784898

この記事へのトラックバック一覧です: 根三つ葉とささ身の胡麻醤油和え(生姜風味):

« 簡単美味しい レンコンの醤油バター胡椒炒め | トップページ | のびるの味噌和え、のらぼう菜 »