« おからの洋風炒り煮 | トップページ | チャレンジ Ⅱ とりハムの燻製 »

チャレンジ Ⅰ 副産物のスープ (とりはむ より)

2009_05_28_015c

今週は お仕事の間が空いていて、ゆっくりヒッキー(引きこもり とも言う)する事が出来ました。

見たかったDVDを2本借りてきて、ダイニングのクッションカバーを縫って・・・など、など。

明日お仕事が無いと思うと、やる気が出てしまいます。scissors

お料理の方も ちょっと作ってみたかったものがありまして、そのために まず、「とりはむ」を作りました。

とりはむの作り方は  鳥はむの館 失敗なし編  をご参照ください。

そして、

最後に胸肉4枚を茹でたお汁のお味をみたら、とってもいいお味。

 

そこで、

白髪葱、しょうが2片 だけ を加え スープに。

彩りも何もない シンプルなスープで 写真では美味しさが表現できませんが、 

思わず笑顔が出る 美味しいスープになりました。

|

« おからの洋風炒り煮 | トップページ | チャレンジ Ⅱ とりハムの燻製 »

スープ・お味噌汁」カテゴリの記事

チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

tottoさま、こんばんは

久々鶏ハム作りたくなってきました~
そのスープ美味しいでしょうね。
ワタシも真似っこしちゃおうっ!

この鶏ハムで何を作るのか・・・楽しみ!

投稿: moo | 2009年5月29日 (金) 01時37分

おはようございます。
こちらは、ブログ仲間から教えてもらった鶏ハムをおととい作り、昨夜食べました。
残り汁でのスープは、そのうち載せる予定です。

1日でいろいろなさったんですね。

>ラー油は、いい加減な作り方なので簡単にできちゃいます。
市販のいろいろ入っているのと違うけど、これはこれでいいと思っています。

投稿: ton | 2009年5月29日 (金) 09時22分

おはようございます。tottoさん、お見舞いコメント、
有難うございました。
ここに来ると、ほっとして、気分が解れます。
お豆腐、おから、次は、とりはむですか。
幅ひろく色んなものが飛び出して、
まさに、「魔法の台所」ですね。
今日も、元気をありがとう。

投稿: のんちゃん | 2009年5月29日 (金) 09時35分

moo様

はい、とりハムも美味しいですが、スープは ホッこり美味しかったです。 何もしない1品ですが、是非スープもお召し上がりください。 scissors

投稿: totto | 2009年5月29日 (金) 15時03分

ton様

あららら、偶然ですね。
やっぱりスープになさったのですね。きっとton様は 色々手を加えられた事でしょう。
スープのアップを楽しみに待っています。

投稿: totto | 2009年5月29日 (金) 15時07分

のんちゃん様

まぁ、大変な時にわざわざお越し頂き、そして そのようにおっしゃっていただき、もったいなく思いますが、嬉しいです。

大丈夫ですか? 

お身体お大事になさってくださいね。

投稿: totto | 2009年5月29日 (金) 15時11分

今晩は!

チョコットご無沙汰している間に、もう手作りのお豆腐から始まって、魅力的なお料理がたくさん♪ホントタイトルにぴったりのブログだな~って思います(^_^)v

お花の写真も素敵ですね~!ポッカリ浮かび上がったようなニワゼキショウと、白い清楚なアジサイの描写が大好きです!

今日は、ゆで汁を、しっかり無駄にしないでスープにされているのですね!私も時々鶏肉はサラダなんかに使うのでゆでるときがあるのですが、、こんなふうにおいしく再利用したいです!メモメモ・・・

投稿: haruー155 | 2009年5月29日 (金) 21時01分

おお~!
実はワタクシ、今日初めての鶏はむを仕込んだところです!!
なんて偶然!
参考にしたサイトも同じです…笑

まだゆでるのは二日後ですが、茹で汁もこんなふうに
美味しくいただけるのですね。

tottoさんが鶏はむを使って何を作られるのか…
ワクワク楽しみです❤

投稿: pelota | 2009年5月29日 (金) 21時06分

haru様

haru様のような表情のあるお花の写真にはほど遠いですが そうおっしゃっていただけると励みになります。

いつもの食欲で、美味しいと聞くと作らずにはいられない私です。 さすがにプロのお豆腐屋さんには2回作った位では勝てませんねぇ。

とりハムの茹で汁是非お使いください。家族はむしろこちらの方が喜んだかもしれません。

投稿: totto | 2009年5月29日 (金) 21時28分

pelota様

まぁ、そうでしたか!

うふふ、気が合いますね。

とりハムの仕込みに 今回はメースパウダーとドライセージ、そして 甜菜糖を少し入れております。
茹で汁は是非お味見してみて下さい。 もしお味が足りないようなら、じゃがいもなどを入れられるといいかもしれません。

投稿: totto | 2009年5月29日 (金) 21時32分

鶏ハムって初めて聞きました。
塩と砂糖をまぶして一日置く。でその後
5分茹でてそのまま一日??!!
で、ゴールデンスープ!!?
成る程ですね。おいしいスープが目に浮かびます。
失敗しても茹で鶏みたいにして食べれるって所もいいですね。
私も作ってみたいです。
ハムなったのをどうやって食べられるのかしら?
興味津々です。

投稿: sankanjinママ | 2009年5月30日 (土) 00時58分

sankanjinママ様

いろいろ作り方はあるようですが、私は お塩とハーブ、甜菜糖をまぶして 2日置き、茹でます。
それをスライスして、ゆず胡椒でもおいしいですよ。時間はかかりますが、手間要らずですのでよろしかったらどうぞお試しください。

投稿: totto | 2009年5月30日 (土) 07時35分

そうそう、こういうスープが美味いんですよね。
香港の人もよくスープ飲みますけど、身体にいいだけじゃなくって、スープを飲むことで胃にこれから、ご飯が入ってくるよ~。ってお知らせすることで胃が臨戦態勢に入る。っていう大事なお役目もスープにはありますです。身体もあったまるし。

見たかったDVDがなんのか気になってるshinです。笑)

投稿: shin | 2009年5月30日 (土) 21時20分

こんにちは♪
翌日のお仕事のない貴重な自由時間!気持ちものびのび出来たようで何よりです☆
お写真からしっかり伝わってきますよ~その美味しさ~!!このシンプルなお出汁がまたしみじみとした気持ちにさせてくれるのですよね…☆鶏ハムの作り方はMadame kさんのレンジ法でお世話になっております。tottoさんは色んなところから情報を集めていらしてすばらしいです☆

投稿: kaz | 2009年5月30日 (土) 23時19分

鳥はむのスープ美味しいですよね~。
このスープでリゾット作るのがお気に入りですdelicious

投稿: Lee | 2009年5月31日 (日) 12時45分

shin様

こちらのスープ、いつもの4倍鶏さんが入っていましたので、お味もばっちりで 満足でした。 そうか、臨戦態勢に入るのですね。たっぷり入って来いとお出でお出でしている・・・(笑)

ビデオはですねぇ、
shin様も高評価でした 「おくびと」と「マルタのやさしい刺繍」 でした。

投稿: totto | 2009年6月 3日 (水) 16時54分

kaz様

いえ、いえ、一番最初にこちらのページを見て作ったのです。 でも みないうちに進化しているようです。(笑)

気分的にゆっくり出来ると、何作ろうかとかんがえられるのですよね。

投稿: totto | 2009年6月 3日 (水) 16時57分

Lee様

おっと、リゾット ときましたか!

それはまた お洒落な。

今度チャレンジかな? でもやっぱりスープでお終いかな?

投稿: totto | 2009年6月 3日 (水) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/29839501

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ Ⅰ 副産物のスープ (とりはむ より):

« おからの洋風炒り煮 | トップページ | チャレンジ Ⅱ とりハムの燻製 »