« フライパンで 鶏もも肉の漬け込みチーズ焼き | トップページ | 大豆からのお豆腐 »

胡麻豆腐とじゅん菜のジュレ

2009_05_25_049c  

 

2009年の1月3日にアップ してからですので、ほとんど半年 経ってしまいましたが、

お外ご飯に行って、小さなショットグラスに入ってきたお料理やデザートが可愛くて、

ショットグラスが欲しくて こちらでも コメント頂いたりして 手に入れた ショットグラス。

やっと お料理を 入れる事が出来ました。

 

こちらは 「胡麻豆腐 と じゅん菜のジュレ」 です。

ネーミングには困ったものです。 センスないのですよねー。

またまた コジャレた と言われそうなのですが、見かけは洋風、でも実は和風なお味だったりして・・・・・。

 

夫や子供たちから(お食事時間がバラバラなので) こちらを見た瞬間 

「写真は撮ったの?」

と聞かれました。(^ ^;Δ

 

味は 残念ながら 年寄りチーム とヤングチーム で 評価は真っ二つ。

ヤングには不評。

以前載せました 胡麻豆腐 にも書きましたが、大人の味なのかなぁ?weep

 

胡麻豆腐やじゅん菜がお嫌いではない方 作り方はこちらです。

2009_05_25_053c 材料

  • 胡麻ペースト ・・・ 大匙3強
  • くず粉 ・・・ 30g
  • 出し汁 ・・・ 300ml
  • 酒 ・・・ 大匙1
  • 塩 ・・・ 小匙1/4

  • じゅん菜の水煮 ・・・ 1パック
  • 出し汁 ・・・ 200ml
  • 醤油 ・・・ 小匙2
  • みりん ・・・ 小匙2
  • 塩 ・・・ 少々
  • ゼラチン ・・・ 4g

作り方

  1. ゼラチンは大匙1強の冷水で15分以上ふやかしておく。
  2. その間に  鍋に くず粉と出し汁、酒、塩を入れ 火にかけ 透明になるまで木杓子で混ぜる。
  3. 胡麻ペーストを加え、弱火で約8分間よく練る。
  4. あら熱が取れたら、容器に入れる。冷蔵庫で冷やす。
  5. じゅん菜はさっと水洗いしてザルに取る。
  6. 鍋に出し汁を入れ温め、醤油、みりん、塩 を入れ味をみる。じゅん菜を加え一煮立ちしたら火を止め、ゼラチンを入れ泡立てないように混ぜる。
  7. 鍋底に氷水を当て、ゴムベラで絶えずとろみが出るまで混ぜる。
  8. 冷えた胡麻豆腐にとろみが付いたじゅん菜のジュレを流す。
  9. 冷蔵庫で冷やし固める。

 

 

今日は 昨日に続き 都立公園で見つけた 「ヘビイチゴ」 の実 です。

2009_05_23_036c

 

 

|

« フライパンで 鶏もも肉の漬け込みチーズ焼き | トップページ | 大豆からのお豆腐 »

前菜」カテゴリの記事

副菜」カテゴリの記事

コメント

うおx~^^なんだ~コレ!!

しゃれてる~。

>>ヤングには不評。

分かる~。

こじゃれた料亭で出てきそうな・・・

かっちょい~。

ヤングチームにはこれにデザート入れて出してあげましょう。

ヘビイチゴのムースとか、、、笑)

真っ赤な太陽みたいっすね。

投稿: shin | 2009年5月26日 (火) 00時10分

うわっ、コメント早っ! 有難うございます。

見かけはコジャレているでしょう!?
うへへ、こういうの作ってみようと思っていてやっと実行できました。

大人チームのパーティーなどにはどうかなぁって思っていました。

ヤングチームには・・あの、蛇イチゴって、ねぇ、色も良く出ないようですよ。 
shin様には真っ赤な太陽でしたか! 私はなんだか健康グッズにあるような ゴムのイガイガボールにしか見えませんでしたー。(笑)
おっしゃるとおり、デザートを入れてあげることにしますね。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 00時25分

totto様、おはようございます!

おっしゃれーっ!
素敵です!これ、食べたいー
こういう風なひと手間がイケてるかイケてないかの違いですよね。
ワタシはまあいいやでイケてないのが多いです(涙)
で、大人の味!
20代前半には胡麻豆腐は美味しく感じられませんでしたが、20代後半は大好きになってました。
じゅん菜、胡麻豆腐とも大人ですよね~

投稿: moo | 2009年5月26日 (火) 09時34分

おはようございます。
初夏にぴったりの、胡麻豆腐とじゅん菜のジュレ

やぁ~、tottoはん、ようお越やした、おおきにぃ~、
へー、こちらどす、どうぞぉ、
暑かった、どっしゃろぉ
これ、どうどすぅ、ジュレ、いいますねぇ、食べとぉみやすぅ。どうどす?涼しげで、よろしおすやろ?
やぁ~、うれしいわぁ、おおきに~

なーーんちゃって、出されても、不思議じゃないみたいですよ、すごい!!

爽やか気分になれて、しあわせです。

投稿: のんちゃん | 2009年5月26日 (火) 09時56分

素敵~
わたしの好みの味だと思います。

tottoさん、数年前までジュンサイ1パック130円だったのに、
最近見当たらなくて瓶詰めをみつけたら600円くらいしました。
それまでは、味噌汁にもじゃんじゃん入れていたのに...
ここ数年食べていません。
安いのは中国産だったので、見当たらないということは中国ではもはやジュンサイがとれる綺麗なお水のあるところがないのではと考えてしまいました。
じゅんさいはきれいな水じゃないと育たないと聞いていたので唯一中国産の野菜で購入する野菜だったのに~

>梅ぽん酢にケッパーなど
もはや私の中では、和とか洋とか区別がなくなりつうあります。。

投稿: ton | 2009年5月26日 (火) 10時07分

すご~い!
素敵★
ふだんの食事にも、
こんな素敵な料理をつくるんですか??
ヤングには不評だったとのことですが、
ご家族がうらやましぃ♪

うちは特別な日だけかも。
それこそ結婚記念日とかクリスマスとか。
というかこういうオシャレな料理をつくれたことないや。

すごいデスshine

投稿: 777 | 2009年5月26日 (火) 11時50分

こんにちは♪
胡麻豆腐、手間隙掛かるのに更にじゅん菜も載せて・・・。しかし子供とはそんなことは知らず・・・。私の子供の頃を思い出し、今反省しております。
大人、特にお酒を飲まれる方には好まれる味だと思います。

ヘビ苺、幼稚園へ行く途中にもたくさんなっています。娘が食べたいと飛びつくのではないかと日々びくびくしながらそこを通過しております。
可愛い草花ですよね。

鶏肉のチーズ焼、想像するに私の大好きな味です。
私も胸やささ身の方がヘルシーだし・・・とわかってはいるのですが、そんなに年中食べるわけではないし!といつもモモ肉を買ってしまいます。
お写真の照りがまたたまりません。

そしてグリーンカレー。
息子さんいいですね。
我が家のカレーはこれだけじゃないからね!なんて。
tottoさんのお料理が大好きなんですね。
お友達もお料理が上手で居心地の良いお宅にはせっせとやってくるものです。
お友達同様、次はどんなカレーなのか私もとても楽しみです♪

投稿: あげママ | 2009年5月26日 (火) 14時00分

こんにちは♪
ゴマ豆腐だけでも贅沢な手作りですのに、じゅん菜もジュレで頂けるなんて素敵すぎます~!美味しそうですね~なのにヤング派では不評…そういえば私も若いころは見向きしなかった食材ですね。私もいつの間にか大人になったものです(笑)。
ショットグラス、素敵な使い道です。思わずリンク先にも飛んでみました!外でお食事すると色んな刺激を受けて勉強にもなるので一石二鳥ですね♪

投稿: kaz | 2009年5月26日 (火) 16時06分

moo様

あは、有り難うございます。
形ばっかりで・・・・(^ ^;Δ

ちょっとコジャレた風に作ってみたかっただけなんです。いつもはイケてません。
moo様は いつも イケていますよ。 盛り付け方にセンスを感じますもの。やっぱりお外ご飯で目が肥えていらっしゃるなぁと思います。

私もじゅん菜はずっと後ですね。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 17時23分

のんちゃん様

はんなりしたお言葉どすなぁ。(合ってます???)

お褒めの言葉有り難うございます。
ショットグラスに入れただけなんですけどね。(普段はそれすらしませんが・・・)
気分が変るので、いつもの料理じゃないみたいになりますね。(^ ^;Δ

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 17時27分

ton様

そ、そんなにはお高くなかったですよ。ビニールパック(ウインナーの様になっています)にはいっていました。もしや中国産かも・・・。

好みの味・・・有り難うございます。一口、お味見していただけないのがよかったのか、残念なのか・・・。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 17時31分

777様

そのようにおっしゃられると 嬉しいような、困ってしまうような。

長くご覧くださればよーくお分かりになると思いますが、どちらかというと、繊細さに欠けるお料理が多いです。
ですから、家族が すかさず、「写真撮った?」と聞くのです。(^ ^;Δ

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 17時33分

あげママ様

作りなれないと、面倒な1品ですよね。それなので、ショットグラスを購入してから、伸びに伸びておりました。

ヘビイチゴは 毒があるわけではないようですよ。そして中がすかすかなので食べても美味しくないらしいです。

チーズがのったお料理はやっぱり熱いのがいいので、チーズを少しにするとお弁当にも 前の晩に漬けておくだけですので、ラクチンですよ。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 17時37分

これはまたお洒落な一品ですね~
そして涼しげ~これからの季節にピッタリ。
おもてなしの前菜にもいいですねnote
tottoさんお仕事も持ってらっしゃるのに、
いつも手の込んだお料理をなさってて…尊敬しちゃいます。
ヤングチームに不評ってsweat01
私もじゅんさいの味は大人になってから知りましたよ~

投稿: saji | 2009年5月26日 (火) 17時38分

kaz様

体調は如何ですか?

おしゃれな演出では まだまだkaz様の足元にもおよびません。
器が違うだけでいつものお料理が違うものに見えますね。 とってもお安いグラスなのですが・・・・。

私もじゅん菜デビューはずっと後でした。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 17時43分

こんばんは!

ほんとにまるでスイーツみたい…、
とっても可愛いですね!

それに、何より美味しそうです~。
ゴマ豆腐から作ってしまうなんて、すごすぎです!
ああ~、tottoさんの家族の方がうらやましい~。

ヘビイチゴも、久しぶりに見ました。
子供のころは食べられないから、フン、って感じだったのですが(笑)、
tottoさんの素敵な写真で見ると、とても愛らしい感じがします。


投稿: pelota | 2009年5月26日 (火) 19時19分

saji様

いえ、いえ、 お仕事はほんの少しだけなんですよ。

saji様のように、きちっと、細かい作業が苦手ですので、焼きっぱなし、入れるだけ(ちっとも手はこんでいないのです)・・・の大雑把な料理が多いです。(^ ^;Δ

やはりじゅん菜などは 大人になってから楽しむ方も多いのですね。家だけじゃなくてほっとしました。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 22時35分

pelota様

お菓子を作るよりもずっと簡単なのですが、お料理の1品として作るにはちょっと面倒ですね。それなので、ショットグラスを購入してから時間が経ってしまいました。
作りなれないものは、エイと思わないと出来ないズボラな私です。

ヘビイチゴ・・そうおっしゃってくださると嬉しいです。 最近、ブログのお知り合いの影響で 雑草でも良くみるとお花が可愛かったりで、みる目が変ってきました。

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 22時38分

レストランで撮影されたのかと
思いました!

ほんと綺麗ですね。私もショットグラス
欲しくなっちゃった。

デザートはもちろん、前菜全般にいけそうです!

投稿: ようちゃん | 2009年5月26日 (火) 22時59分

ようちゃん様

レストランで撮影なんて・・・おっしゃっていただけてうれしいです。

ようちゃん様ならきっと かわいらしいデザートが出来上がるんでしょうね。 拝見したいので、是非お求めになりましたらご紹介ください。(私のこのグラスはお恥ずかしいくらいのお値段です)

投稿: totto | 2009年5月26日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/29788495

この記事へのトラックバック一覧です: 胡麻豆腐とじゅん菜のジュレ:

« フライパンで 鶏もも肉の漬け込みチーズ焼き | トップページ | 大豆からのお豆腐 »