« 魚介のマリネ | トップページ | お友達のお宅で燻製 »

竹の子と鶏もも肉のクリーム煮

2009_04_08_013c

ブログ更新の間が空いてしまいました。

以前の記事にコメントを頂いておきながら、お返事も遅くなり、また ご訪問も叶わず、失礼致しました。

 

皆様、ゴールデンウィークは楽しまれましたでしょうか?

私は、仕事もあったのですが、 ゴールデンウィークはどうやらパソコンに振り回される期間のようで、これで3年連続です。crying

以前、パソコンの順番待ちの事はお話し致しましたが、

先日、とうとう 我が家も地デジ対応の工事をする事にしました。

それに伴い、某 光なんとか で、 電話、テレビ、パソコンの工事を同時に行い、やれやれと思っていた矢先、不具合が見つかり、数日パソコンが使用できない状態になりました。shock

やっと機能が快復して、ブログ更新が出来るようになったのですが、

さらに 今月中にデスクトップパソコンの設置と(パソコン屋さんがやってくれるのですが)、地デジ用のテレビ購入をしなければなりません。

NHKの受信料だとか、今後、いろいろな所で出費が増える事になるようで、この不景気の時に頭を抱えております。 。゜゜(´O`)°゜。

 

 

もう、時期が外れてしまいましたね。 新竹の子はほとんど店頭から消えてしまったでしょうか?

記事を作りかけのまま、丸々1週経ってしまったら、作り方も分量も忘れてしまい、困った、困った。 大体の作り方を載せておきます。

 

2009_04_08_002c 材料

  • 茹でた竹の子 ・・・ 150g
  • 鶏もも肉 ・・・ 150g (エビでも可)
  • 干し椎茸 ・・・ 3枚
  • にんにくのみじん切り ・・・ 1片分
  • 固形チキンブイヨン ・・・ 1個
  • 生クリーム・牛乳 ・・・ 各50ml
  • 塩・胡椒 ・・・ 適宜
  • チャービル又はパセリのみじん切り ・・・ 少々

作り方

  1. 干し椎茸は水で戻し、食べ易い大きさに切る。大体1枚を4~8等分。
  2. 茹でた竹の子、もも肉、共に食べ易い大きさに切る。
  3. テフロン加工のフライパンに 塩・胡椒した鶏肉の皮目から炒め、脂が出てきたら、にんにくのみじん切りを加え炒める。 
  4. 竹の子、椎茸、ブイヨンもフライパンに加え、更に炒め、鶏肉に火が通ったら、生クリームと牛乳を入れ、さっと煮る。
  5. パセリのみじん切りならこの時点でちらし、チャービルはお皿に盛った時に飾る。

 

今日のお花は お庭の セージの花

ハーブとして葉を使う場合はお花を咲かせてしまってはいけないのでしょうね! 花を咲かせないようにするにはどうしたらいいのか、来年は本などで勉強しなければなりません。今年はどんなお花が咲くのか興味もありましたので、良しとしましょう。happy01

2009_05_06_043c

|

« 魚介のマリネ | トップページ | お友達のお宅で燻製 »

お惣菜」カテゴリの記事

食日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほ~、筍、鶏もも、干ししいたけ、それに、ブイヨンですか?干ししいたけとブイヨンを一緒に使う、
大胆な発想に感服しました、でも、美味しそう
PC事情・・・大変でしたね。
きっと、どこかへ、旅行でもされてるものと
勝手に思ってました。お疲れ様でした。
この時期、まだ、地デジ対応のTVは、お高いのでしょう?春先は、税金の出費もあるし、大変・・・
お察しいたします。
セージの花、綺麗ですね、初めて、見ました。

投稿: のんちゃん | 2009年5月 6日 (水) 16時14分

のんちゃん様

早速のコメント有り難うございました。

私は椎茸は何にでも干し椎茸を使う事が多いです。コンソメにも合うと思います。

大型スーパーに電気店も入り、目玉商品として某亀山モデルも出ていましたので、そろそろお買い時かなぁと。やはりもう少し待つとお安くなるかしら?

投稿: totto | 2009年5月 6日 (水) 20時05分

パセリ、セージ、ローズマリー、&タイム♪
意味わからず歌っていた事がありましたっけ、、、サイモンとガーフャンクルの歌。スカボローフェアー、、映画『卒業』の主題歌でした。
しかし、、ハーブの名前だと知った時の驚き、、、、
アハハでした(´。`)

タケノコ。鶏肉はいいコンビです。
ずっと、お休みはどこかにお出かけだと、私も思っておりました。
自分のパソコンも古くなって、、時々ひやっとする事ばかりです。
突然真黒になるかもと思うと、、、、冷や汗。HDは消耗品だから
何とかしないととは思うのですが、、、
地デジ、、、もう少しするとお安くなるかも、、って思ってる一人です。あはっ!(;^_^Aアセアセ・・・

投稿: sankanjinママ | 2009年5月 7日 (木) 02時00分

sankanjinママ様

サイモンとガーファンクル懐かしい~。
私も随分知らない食べ物や飲み物を歌で覚えて、大きくなって、これがそうかという事ありました。

ウフフ、ママ様もテレビはお待ちのグループなのですね。

投稿: totto | 2009年5月 7日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/29250162

この記事へのトラックバック一覧です: 竹の子と鶏もも肉のクリーム煮:

« 魚介のマリネ | トップページ | お友達のお宅で燻製 »