« いかとセロリの炒め物 | トップページ | 性懲りもなく もずくの天ぷら  そして 大失敗の写真無しイカのフリッター »

茄子の煮こごり・・・もどき???

2009_07_11_008c_2

昨日もお友達とメールで、季節がまた巡ってきて、桃やセロリ、そして茄子の美味しい時期だねぇと 話したのです。

四季折々、有難い事にスーパーに行けば、年中あるお野菜とは別に、季節物を買う事が出来ます。

今回は お茄子のお料理、「茄子の煮こごり」 です。 こちらは先日行った、小皿料理のお店に出てきたものを真似て作ってみました。

そしたら、去年、茄子と豆腐のゼリー寄せ と名前を付けて似た様なお料理作っていました。

お味も あちらの方が 長ネギなど入れましたので、美味しかったかなぁ。

 

今回はゼリーには 鶏がらスープ を入れ、 茄子はさっと揚げてからみりん・醤油・出し汁で味を充分含ませてから ゼリーで 四角に 固めました。

ゼリーの形で随分見た目が変わります。

 

さて、今日のお花は 義母の鉢植え、サボテンの花(名前は???)です。

2009_07_11_016c

 

|

« いかとセロリの炒め物 | トップページ | 性懲りもなく もずくの天ぷら  そして 大失敗の写真無しイカのフリッター »

副菜」カテゴリの記事

夏の味」カテゴリの記事

コメント

おぉー!茄子の煮こごり(もどき^^)待ってました~
先日の銀座でのお食事で気になっていた品です♪
これ、上品でいいです~。
ちょこんとのっているショウガとよく合いますね。
今の時期、さっぱりといただけて、お酒にもあいそうだなぁ~☆

投稿: marumi | 2009年7月12日 (日) 00時04分

tottoさん
おはようございます。

うわぁ~!おいしそー!
私、大の茄子好きなんです。

この季節は、しぐれ煮よし、焼きなすよし、蒸し物よし・・・ですが、煮こごりとは、素晴らしい。
おしゃれですねー。
うえにのっかった生姜が、また食欲をそそりますー。

投稿: 燻製道士 | 2009年7月12日 (日) 06時50分

tottoさんの茄子の更紗寄せですね。
(本当の名称なのか不明です!)
数年前に銀行待ちの雑誌で見てメモしていたので
詳細を覚えていないんです。ごめんなさい!

きれいな名前だからつかわさせていただいています。


燻製、思ったより簡単にできるんですね。

きいたことない調味量とかあったので
そこで「ダメだ!無理だ!」なんて思っちゃいました。

投稿: ton | 2009年7月12日 (日) 09時02分

おぉ~なんだか涼しげでうまそげ~。

お花がなんだかすごい迫力ですねぇ。
花びらの一片一片が、鳥の羽くっつけたみたい。

投稿: shin | 2009年7月12日 (日) 12時22分

わぁ~茄子、素敵にドレスアップして!!!
生姜がまた、あうんですよねぇ。
涼しげで上品な、一品になりましたね。
夏野菜が美味しくなってきて、
わくわくします。


サボテンの花。
水滴がきらり、きれいです。

投稿: のんちゃん | 2009年7月12日 (日) 15時08分

marumi様

そうおっしゃって頂くと、少し安心しました。
妙にお茄子が重く、ゼリーが柔らかいので 安定悪くイマイチだなぁと思っていたもので。

ゼリーは柔らかい食感が好き でも 形が悪い。 どちらを採るかというと お味なんですよねぇ。

投稿: totto | 2009年7月12日 (日) 17時03分

燻製道志様

今の季節 お茄子が美味しいですよねぇ。
冷たく冷やした涼拌や煮びたし 私も毎日でも頂きたいくらいです。

茄子に生姜も相性ぴったりですね。 

投稿: totto | 2009年7月12日 (日) 17時11分

ton様

更紗寄せとはきれいな言葉ですよね。 ちょっと検索したら ton様の記事の他数件。 どのようなものを言うのか分かりませんでしたけれど。

フメドポアソン・・・時々ブログにも出していますが、魚の出し汁(の粉末)です。 チキンコンソメやビーフコンソメと同じようにお魚料理に使うもので、なければならないと言うものではないのです。

投稿: totto | 2009年7月12日 (日) 17時30分

shin様

こちらのお花、多分 クジャクサボテンの1種かと思われます。 おっしゃるように鳥の羽をイメージしているのでは???

季節は巡って、また冷たいお茄子の時期になりますが、一向に香港にいける雰囲気ではありません。(涙)

投稿: totto | 2009年7月12日 (日) 17時36分

のんちゃん様

そうおっしゃってくださって有り難うございます。 ドレスアップし足りなかったですが・・・・。
夏野菜の季節ですよねー。
私は冷え性なので、身体を冷やす茄子などには温める作用の生姜は欠かせません。そう考えると 相性(味も)というものも良く出来ていますよね。

投稿: totto | 2009年7月12日 (日) 17時39分

こんばんは!

なんて涼しげで美しい…。
おナスも一度あげてから煮含めてあるなんて、
手も込んでますね~。
ほんとに料亭のひと品みたい!

今度は私も和の味でゼリー寄せ作ってみたいです。

投稿: pelota | 2009年7月12日 (日) 23時36分

pelota様

過分のお褒めの言葉を頂きまして。 実は私もどうしてもゼリーがゆるく、綺麗な形が作れません。更にお茄子が上にきてしまって、写真を撮っている内にみるみる形がゆがんできましたー。(笑)

投稿: totto | 2009年7月13日 (月) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/30504970

この記事へのトラックバック一覧です: 茄子の煮こごり・・・もどき???:

« いかとセロリの炒め物 | トップページ | 性懲りもなく もずくの天ぷら  そして 大失敗の写真無しイカのフリッター »