« 枝豆のじゃがいもピュレがけ | トップページ | 豚バラ肉と冬瓜のナンプラー炒め »

そば粉のガレット

2009_07_16_015c

知り合いの方が 

以前私が、蕎麦湯が美味しかったと言っていました為に、

わざわざ挽き立てのそば粉をくださいました。

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

食い意地が張っているというのは 時には良い事もあります。

 

早速蕎麦湯・・・・なのですが、たくさん頂いたので、まずは  「そば粉のガレット」

 

と、いいもしても、私、まだ、そば粉のガレットと言う物を頂いた事がありません。

いつもの事ですので(笑)、気にせず、

材料(5枚分)

  • そば粉 ・・・ 125g
  • 塩 ・・・ 小匙1/4
  • 水 ・・・ 250~260ml
  • 卵(生地用) ・・・ 小1個
  • ベーコン・生ハム・舞茸・ピザ用チーズ など 
  • 卵(トッピング用) ・・・ 小5個

作り方

  1. ボールにそば粉と塩を入れ、水を加え、泡だて器で充分に混ぜ、卵を溶いて加え、更に混ぜる。 ラップをして冷蔵庫で1時間寝かせる。
  2. フライパンに オリーブオイルを入れ、ベーコン、生ハムなどの細切り、裂いた舞茸を入れ、炒め、塩・胡椒する。 一旦取り出しておく。
  3. あとのフライパンに オリーブオイルを足し、寝かした生地をお玉軽く一杯分すくい、フライパンに薄く広げる。
  4. 周りがパリパリしてきたら弱火にし、ベーコンとチーズを置き、真ん中を開けて卵を割り入れる。
  5. 生地を黄身が見えるように、中心に向かって4方向を折る。蓋をしてチーズが溶けるまで焼く。

   

追加です。(2009.07.21)

こんなレシピを載せてから ナンですが、 ブログ「甘くて優しい日々のこと」 の ようちゃん 様(若山曜子さん) が 出された本 「フライパンカフェ」(主婦と生活社) に そば粉のガレットが載っています。 そちらのレシピでは なるほど 加えた方が美味しくなる材料とか 作り方で私が表現が上手く伝えられなくて はしょった方法とかが 痒い所に手が届くように 書かれております。 そちらをご覧頂くようにお勧め致します。

 

 

今日のお花は 「ヤブミョウガ」 です。

ミョウガ といっても 食べられるミョウガはショウガ科ですが、

こちらはツユクサ科です。 葉の形が似ているそうです。

Dscn4566c

 

|

« 枝豆のじゃがいもピュレがけ | トップページ | 豚バラ肉と冬瓜のナンプラー炒め »

パン・スナック・他」カテゴリの記事

コメント

そば粉のガレット、いつもの事です・・・
と言いながら、あざやかなお手並み(拍手)
以前TVで見たときのクレープやさん見たい出来てます。
おいしかったぁ、とか、
好きなんですぅ~・・・とか
言ってみるもんですね、(笑)

投稿: のんちゃん | 2009年7月16日 (木) 17時15分

のんちゃん様

お早いコメント有り難うございます。

いえ、いえ、 結構皮が破け、チーズがはみ出ていたり・・・(^ ^;Δ
1度ちゃんと本物を食べてみないといけませんね

はい、言ってみるものです。そしてお友達の輪が広がります。ブログで皆様と交流できるのも食いしん坊だったからですしね。

投稿: totto | 2009年7月16日 (木) 21時52分

うわぁ~ 食べたことないのに完璧に出来てる!
と言う私もまだ食べたことはないのですが(笑)
少し前にテレビで見ました。
そのお店は大阪の娘達が住んでいるすぐ近くだったので
今度帰阪の折にはぜひ行ってみようと思っていたのですが
tottoさんのおかげで一足先に食べれそうです E:happy01]

投稿: ポケッと女房 | 2009年7月17日 (金) 10時06分

こんにちは♪
美味しそう~♪引きたてのそば粉を頂けるなんて
とても恵まれていますね~!!良い香りがこちらまで
届いてきそうです。
そしてこちらのガレット☆
素晴らしく美味しそうです。卵を崩して食べるのが
想像できて(!)感動モノです。
きれいに形を整えていて、見た目もばっちりです~!

投稿: kaz | 2009年7月17日 (金) 10時31分

ガレット、水とそば粉で作るのが正統派なようで
私も本ではその方法で書きましたが
学芸大学にあるおいしいガレットやさん
「ポポット」のガレットはたぶん普通の小麦粉と
牛乳を混ぜてあり、食べやすくなっていました。
もう一つ有名な「ブルターニュ」のガレットはそば粉
オンリーっぽいです。

私が卵とトマトとチーズの組み合わせが好きです。
あるとき、夫が道の駅で大量のそば粉を安く買ってくれたのではまって作っていましたが、スーパーで買うとけっこう高いんですよねえ。

投稿: ようちゃん | 2009年7月17日 (金) 13時41分

tottoさま、こんにちは。

よっ!チャレンジャー!(笑)
素晴らしいですね~。
美味しそうじゃないですか、実はワタクシ、ガレット自体食べたことないもんっ!(恥っ)

食い意地は時に良いこと・・・云々、思わずクスリと笑っちゃいました~(←同感!)

投稿: moo | 2009年7月17日 (金) 16時05分

おぉ~
パリパリですか?福ちゃんの春巻くらい?ど真ん中の卵の黄身がなんともテリツヤで濃厚さが伝わってきますねぇ、、

投稿: shin | 2009年7月18日 (土) 02時36分

こんにちは!

いよいよ梅雨が明けて暑くなりましたね~!おいしいものを頂いて夏を乗り切りたいです!って早速レシピをメモメモさせて頂こうっと(^^)

こちらでもそば粉を作っている方が居て、頂くことがあるんですが、そばがきとか、味噌やネギを入れて焼いたりとか、そんな田舎風な事しかできませんでした!こちらはまた、おしゃれでおいしそうですね♪

やぶみょうが、去年私も写したんですが、小さいのでピントが合わなくて(涙)こんなふうにジャスピンで写したかったなあって思いました!可憐で清楚な花ですね♪

投稿: haru | 2009年7月18日 (土) 15時07分

私もガレット、食べた事ありません~!
でも写真・レシピをみてすごくおいしそうなニオイがします~笑

やぶみょうが、初めて見ました。
面白くてかわいらしい花ですね。お庭に生えてるような植物なのでしょうか。

あと、「枝豆のじゃがいもピュレがけ」、作りました~!
熱々でいただき、とてもおいしかったです♪
ありがとうございました!!
次の日にちょっと残ったのを冷たいまま食べだんですが、こちらもビシソワーズな感じで、おいしかったですよ~!
(リンク貼らせていただきました)

投稿: pelota | 2009年7月19日 (日) 10時43分

ポケッと女房様

あはは、まだ実物食べた事ありませんので、同じかどうか分かりませんけど(^ ^;Δ

実は仕事先の近くに「そば粉のガレット」で有名なお店があるので、ずっとそば粉のガレット・・・と頭にあったんです。 そう言う所だけは記憶に残るんですよね。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時25分

kaz様

卵の状態が結構難しいです。 実は私と娘は黄身とろ状態が苦手なんです。 しかし夫と息子は黄身とろ大好き

今度はようちゃん様のレシピで挑戦してみようと思います。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時34分

ようちゃん様

やだやだ~、そば粉のガレット見逃していました~。
しっかり見せていただきましたら、周りにチーズを散らすとか、生地にバターを混ぜるとか、成る程いい方法だなぁと思いました。そして、同表現していいのか分からなくて(日本語が上手く伝えられないー)パスしてしまった 「フライ返して角を押さえると・・・」という表現、これこれーと思わず言ってしまいました。
さすが、プロは痒い所に手が届くなぁと感心しました。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時39分

moo様

あはは~、同感してくださった有り難うございます~。 ・・・と言う事は 恩恵を受けてますねぇ~(笑)。

新蕎麦の粉で作ると、これぞ「そば粉のガレット」という香りになるんでしょう! 次回は新蕎麦でチャレンジです。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時43分

shin様

shin様が茹で卵が苦手なように、私と娘は黄身レアが苦手なのです(涙)
写真は夫と息子用。 私・娘用は 黄身ウェルダン(笑)で見た目イマサンです。

福ちゃんの春巻き程のパリではなかったですねぇ。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時47分

haru様

ヤブミョウガの写真、ジャスピンなんて言って頂いて畏れ多いです。 こちらコンデジでどこにピントがあっちゃうか時々分からないんです。

そば粉のガレットお作りになるなら、素敵なレシピがあります。 「フライパンカフェ」若山曜子さん著 主婦と生活社 こちらのレシピは痒い所に手が届くほど説明も良く、レシピの材料もより美味しいと思います。 ブログのお友達です。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時52分

pelota様

ガレット、まだお召し上がりじゃないのですね~。お友達ですぅ。

ヤブミョウガは 藪と付くように お庭ならうんと広いお庭には生えているかなぁ(笑) 公園には今、密集して生えていますよ~。 結構背が高くなっています。

じゃがいものピュレがけ 作ってくださって有り難うございました。 冷しても美味しかったとの事、もしかするとバターで炒めないほうがいいかもしれませんねぇ。 私も冷して食べるの、やってみようかなぁ。リンクも有り難うございました。

投稿: totto | 2009年7月21日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そば粉のガレット:

« 枝豆のじゃがいもピュレがけ | トップページ | 豚バラ肉と冬瓜のナンプラー炒め »