« 日本酒とXO醤 | トップページ | 京都旅行 »

鶏胸肉のインボルティーニ

Img_7342c

めずらしく 新作です。

↑ 写真の 鶏肉の上にのっているのは 梅干ではありませんよー。

トマトソースです。

 

以前 ワインのお店で食べたメカジキ。

中に詰め物がしてあって、松の実、チーズが入っていて、美味しかったんです。

そこでレシピ検索していたら、

このようなお料理をイタリア語でインボルティーニ(包みこむ)というそうな。

やはり メカジキが有名?

お魚屋さんに行きましたが、良さそうなものがなく、でもどうしてもインボルティーニがしたい。(笑)

メカジキに近いもの・・・・鶏の胸肉かな????

 

家族にも評判は上々でした。

 

 

Img_7345c 材料(4人分)

  • 鶏の胸肉 ・・・ 2枚
  • 塩・胡椒

 インボルティーニ

  • 玉ねぎ(みじん切り) ・・・ 小1個
  • パン粉 ・・・ 大匙2
  • ケッパー(みじん切り)・・・ 小匙1~2
  • グリーンオリーブ(みじん切り) ・・・ 3個(種無し)
  • レーズン(みじん切り) ・・・ 大匙1弱
  • 松の実 ・・・ 大匙2
  • モッツァレラチーズ(角切り) ・・・ 40g
  • 塩・胡椒
  • バジル ・・・ 少々

 パン粉(1/カップ)・パセリ(みじん切り)・バター(小匙2)

 自家製トマトソース(試してガッテンより)、もしくは市販

 付け合せはズッキーニなど

 

作り方

  1. 鶏の胸肉は薄く切って、更にうえからラップをかけて麺棒などで叩き、均一に薄くのばす。 1枚を半分にする。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、玉葱のみじん切りを薄い茶色になるまで炒め、冷めたらボールにインボルティーニの他の材料と一緒に混ぜ合わせる。
  3. 後のフライパンにバターを入れ、パン粉を加え、色づくまで炒める。さらにパセリを加えて、さっと炒めたら、器に取り出す。  
  4. のばした胸肉に 4等分して 軽く握ったインボルティーニを、それぞれにのせて、巻き、塩・胡椒する。
  5. 先ほど使ったフライパンにオリーブオイルを入れ、巻いた鶏肉を入れ、表面全体にきれいな焼き色が付くまで蓋をしながら焼く。 焼きあがりそうな時に輪切りのズッキーニを入れて両面焼く。
  6. 鶏肉を取り出し、トマトソースを入れて、塩・胡椒で味を付ける。
  7. お皿にパン粉を敷き、4等分した鶏肉を置き、ズッキーニとトマトソースを添える。

|

« 日本酒とXO醤 | トップページ | 京都旅行 »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

おおっ!新作!
それも素材違いで果敢に挑戦ですね~
うんうん、美味しそうな。
そして綺麗です~happy01
家族にも評判だったのも肯ける様な・・・

totto家の定番昇格ですか?

投稿: moo | 2009年9月18日 (金) 08時58分

こんにちは♪
これは美味しそう~tottoさんの秋の新作☆
梅干しではなく(笑)トマトのアクセントが素敵です。
詰め物の具が、読んでいるだけでも美味しそう~♪
熱々でモツァレラのトロトロ~としたところをすかさず
フォークで美味しく頂きたいものです☆
お家の定番料理になりそうですね♪

投稿: kaz | 2009年9月18日 (金) 09時52分

イタリアのスーパーカーの名前

そりゃランボルギーニだ・・・

すごいじゃないですか~。さっすが~。そこいらのイタリアンレストランじゃぁこんなの食べさせてもらえないんじゃないでしょうか?鶏の胸肉で代用したあたりもさっすがtottoさんです。

”今日は鶏胸肉のインボルティーニよぉ~。”
こんな声が夕食時に家に響くなんて~・・・

どっかのセレブのようです。笑)

うらやましい。

投稿: shin | 2009年9月18日 (金) 11時06分

鶏胸肉のインボルティーニ
素晴らしいお料理 レシピ
有り難うございます

とてもおいしそうです

投稿: ryuji_s1 | 2009年9月18日 (金) 11時45分

こんにちは。
おいしそうですね〜。
この中にレーズンとか入ってるのが魅力的です。
この焼き色もまた食欲を誘いますね。
う〜ん、ワインが進みそうです。

投稿: NAOKO | 2009年9月18日 (金) 13時53分

こんばんは。
ブログにコメントいただきました みやみやです♪
インボルティーニ作られたんですね~happy01
モッツアレラが入っているのがこれまた美味しそう!!

投稿: みやみや | 2009年9月18日 (金) 21時34分

美味しそう~♪詰め物の材料を拝見しながら、
これ、美味しいにちがいない!と確信してしまいました^^;
イタリアンな味付けで鶏肉でも美味しくできちゃうところがいいですね☆
メカジキがなくっても、こうして新作アップされる
tottoさんのアレンジの魔法~♪です。

投稿: marumi | 2009年9月18日 (金) 22時09分

ごめんなさい、梅干じゃありません・・・
を読むまで、梅干だと思ってました、
新作、好評だったそうで、よかったですね。
それにしても、美味しそうで・・・

投稿: のんちゃn | 2009年9月19日 (土) 16時41分

シチリアでいただいたことがあります。
それは鰯で、松の実が入っていたかな。
イタリア料理にしては
凝っているなあって印象。

作ってしまうtottoさんがすごいです。

投稿: ようちゃん | 2009年9月19日 (土) 20時38分

今晩は!

本格的イタリア料理ですね♪それにしても松のみ、グリーンオリーブ、モツァレラチーズなどなど、、いろいろ詰め合わせて風味が良くておいしいでしょうね(^^)
お写真もとってもおいしそうですが、、ホントため息が出そうです♪ご家族も大満足だったことでしょうね(^_^)v

ごめんなさいね!うっかりしてブログへリンクするの忘れてました~m(_ _)m

投稿: haruー155 | 2009年9月19日 (土) 20時57分

moo様

いえ、いえ、もう少し中身の配合を改良せねば。
今度は様子が分かりましたので、メカジキをゲットした時に・・・。

そろそろ 食欲の秋ですね!
くぅ~ これ以上体重増えたらほんとまずいです。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 22時38分

kaz様

詰め物の分量によってお味が変わりますが、今回、こんなものかなぁと作りましたので、これからより自分好みの味にしていくにはもう少し時間がかかりそうです。
kaz様の様に なかなか1発で決められない所が悲しいです。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 22時49分

shin様

残念ながら、このお料理はチケッティー(一口で食べられるおつまみでお財布に優しいお値段です)として出てきたものを参考にしているので、一般庶民のたべものですぅ。(笑)

ヴェネツィアのバーカロをイメージしたお店の立ち飲みカウンターで覚えたお味です。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 23時06分

ryuji_s1様

コメント有り難うございます。
中身の分量にもう少し改良を加えようと思います。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 23時21分

NAOKO様

レーズン嫌いが一人いますので、心配しましたが、みじん切りにしましたので、事なきを得ました。(笑)
甘味・酸味 バランスよくもう少し改良しようと思います。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 23時23分

みやみや様

コメント有り難うございます。

分量はこんなものかなぁと作ってみましたが、まだまだ改良が必要です。
みやみや様のように本格的なお料理は出来ませんが、食べて美味しかったものや美味しそうなものを自分で作ってみたいという思いがあります。

今後も参考にさせてください。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 23時31分

marumi様

ダー様がこのようなお料理ならお作りになった事あるのではありませんか?
もしご存知でしたら、私にも教えて頂きたいなぁ。

分量はこんなものかと全て適当に入れましたので、この味を参考に次回改良しようと思います。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 23時42分

のんちゃん様

よかったぁ~。梅干じゃありませんよーって書いておいて。(笑)

最近、お料理がマンネリ化しております。

投稿: totto | 2009年9月21日 (月) 23時48分

ようちゃん様

シチリアで良く食べられる物のようですね。ようちゃん様は本場で召しあがったのですねぇ。素晴しい。

鰯でもするのですか! そうすると詰め物はもう少し香辛料が効いていたのでしょうか?

投稿: totto | 2009年9月22日 (火) 00時02分

haru様

リンク恐れ入ります。

本格的なんて、とんでもない。
分量など、こんなものかなぁと・・・。

最近、料理もマンネリ気味で、去年の今頃何を作っていたかなぁと考えては、同じ物ばかりで困っています。 
そろそろ 食欲の秋ですね。 食べて痩せるお料理はないものでしょうか!ないですよねぇ。

投稿: totto | 2009年9月22日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/31416531

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏胸肉のインボルティーニ:

« 日本酒とXO醤 | トップページ | 京都旅行 »