« 我が家でランチ | トップページ | 蒸しりんご »

豚バラ肉の角煮 里芋ソース (我が家でランチ裏方編 )

Img_7946ad

昨日の 「我が家でランチ」 の 裏方編です。coldsweats01

 

コメントを下さった方の中には、

私が 「パパッと、手早く出来ちゃうのでしょう」 とおっしゃってくださる方もいらっしゃいましたが、

応えはブブーです。(笑)

前日のお夕飯、当日のお夕飯、そしてお酒のおつまみ用にと、何回かに分けて作っておりますので、とても手際の良い作業とは言えないのですよー。

 

それに、それに 我が家、「私がよくお皿を割る」ので お揃いの食器が数少ない。おまけにお客様用の物がなーい。

お客様がいらっしゃるにもかかわらず、 

「ちょっと洗わせてぇ~、そうじゃないと次のお料理お出し出来ないから~」

のトホホな状況。

 

メインは小籠包、

・・・と言う事は お客様がいらっしゃるお昼までに生地を作り、包む作業がありますので、あまり他のお料理を作っている時間がありません。

そしてもう一つ、義母を車で送るお約束。往復約1時間。

きゃー、前菜は前日までに作っておかなきゃー。 ドタバタ ドタバタ shock

 

とりあえず、前菜の一つは

前日のお夕飯兼で、角煮を多めに作り、頂いた美味しい里芋をソースにしました。

里芋ソースは 平野レミさんのアイディアです。

 

角煮、沖縄ではラフティーといいますよね。

脂を抜いたり、柔らかくしたりするのに、

いろいろな方法があるようですが、

皆さんはどのような方法がいいと思われますか?

 

今回は

材料

  • 豚バラ肉 ・・・ 塊800gくらい
  • 酒 ・・・ 200ml
  • 水 ・・・ 適宜

  • 里芋 ・・・ 大2個
  • うずらの卵 ・・・ 20個
  • 醤油 ・・・ 大匙3
  • みりん ・・・ 大匙2
  • 麺つゆ ・・・ 大匙3
  • 酒 ・・・ 大匙3

 

作り方

  1. 圧力鍋に酒200mlとバラ肉の塊を入れ、お肉が隠れるくらいまで水を足し、蓋をして強火にする。 ピーと鳴ったら、弱火にして20分。 お鍋が冷めたら、冷蔵庫で一晩ねかせる。(冬は冷蔵庫でなくても)
  2. 翌日、上に浮いた脂の塊をきれいに取り除く。 お肉は食べ易い大きさに切る。
  3. 里芋は皮の泥を良く洗い、水分を充分残したまま、ラップにくるんで約2分レンジにかける。 熱いうちに乾いた布巾で持ち、皮を剥く。
  4. (2)の圧力鍋(煮汁とお肉が入った)に調味料と里芋、うずらの卵を入れ、落し蓋をして、弱火でことこと約40分煮る。
  5. 途中で里芋が充分柔らかくなったら、取り出し、フードプロセッサーで煮汁を少しづつ様子を見ながら加えて好みの濃度にする。
  6. お皿に取り分け、ソースをかける。

 

|

« 我が家でランチ | トップページ | 蒸しりんご »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
里芋ソースにしちゃうんですか!!!
これは面白い、、
それにヘルシーですよね〜>
さすが^^

投稿: NAOKO | 2009年11月14日 (土) 14時11分

里芋がソースになっちゃうんですね~
どうしもマッシュポテトのようにソースとして上から
かけるより、下に敷くことを考えがちでした。
そっかぁ~その手があったかぁ~メモメモ♪

おいしい美味しいって言うのっていいクセだと思います。
だってそう言われて食べると美味しいですもん☆
うちでもよくそう言われて「美味しいでしょ!」を
聞きつつ食べています。^^;

投稿: marumi | 2009年11月14日 (土) 14時47分

こんにちは!
↓のお料理、ほんとにすごいです。
お店みたい… こんなランチがいただけるなんて、
ほんとすてきです。

里芋ソース、美味しそう…
私が里芋で手が痒くなるので、こんなふうにレンジでチンしてからむいたらいいのかな、って思いました♪今度やってみよう~っと。

角煮、お酒の代わりに泡盛とか焼酎入れて作ったりします。黒砂糖入れるとコクがでますね。

投稿: pelota | 2009年11月14日 (土) 16時01分

そうですよね、お家でご飯を食べて頂くのは
準備が大変、友人と、お家ごはんする時は
私も、tottoさんとは月とすっぽんほど違うけど
前の晩に多めに作ったり、とか、します
私の場合は、松花堂弁当風に詰めたり
ワンプレートランチ風にしたりします
大変だけど、楽しいですよね

投稿: のんちゃん | 2009年11月14日 (土) 17時49分

tottoさん、こんばんは♪
待ってました♪
里芋ソース!!!
ランチの画像見たときから、これも気になってたんですよね~^m^
まったり~と・・・おいしそう♪

角煮、私もおんなじ感じです~。
お酒は、もうちょっと多めで。
白ねぎと生姜もいれて。

投稿: deco | 2009年11月14日 (土) 21時03分

こんばんは~。

私もお肉の脂、tottoさんと同じように冷まして脂を固まらせて取っちゃいます!
スープを無駄にせずに脂だけ取れていいですよね。

お腹やお尻のいらない脂肪もこんな風に取れればいいのに・・・と願いながら今日もチョコレートに手を伸ばしてしまいました( ̄ー ̄)ニヤリ

サトイモおソースもヘルシーなコクが出て美味しそうですね!
兄が持ってきてくれた京芋でやってみようかな~なんて思いました。

投稿: double aki | 2009年11月14日 (土) 22時48分

今晩は!

里芋のソースですか!これまた目から鱗のアイデア料理ですが、、とろりとしておいしそうですね~♪ひと味違った角煮になること間違いなしですね(^^)そえ合わせはルッコラでしょうか?!ルッコラは香りと歯ごたえが大好きなので、プランターに種を蒔いて育てたくらいです(笑)

ランチの裏方のお話し楽しく読ませて頂きました♪気取らないtottoさんなんだな~って、つい親近感を覚えてしまいました(なんて失礼m(_ _)m)

↓ではコスモスの感想まで頂いてありがとうございました!とても嬉しかったです♪

投稿: haruー155 | 2009年11月15日 (日) 19時33分

里芋ソース、初めて聞きました。
コクがあってまろやかでオイシソウ☆

ラフティーは泡盛で下ゆでするのが
一番かなあ、と思います。
沖縄では、三枚肉は皮付きなので、
火で炙って、毛を焼いてから茹でます。
皮付きだと煮くずれにくいので作りやすいけど
こちらでは手に入らないので残念です。

投稿: えみ@すみれ堂 | 2009年11月17日 (火) 08時31分

NAOKO様

ふふふ、豚の三枚肉ですので、ヘルシーにはちょっと、いえ、かなり遠いかもしれませんが、たっぷり固まった脂は残らずのつもりで(笑)取り除いております。
里芋を加えて、トロリンとコクのあるソースになります。

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時02分

marumi様

美味しいって言われると、作ってよかったぁ~って思うのです。また何をつくろうかって、次の意欲にも繋がるし。

レミさんの里芋ソースはおすすめですので、よろしかったらどうぞ。

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時07分

pelota様

角煮、強いお酒の方が柔らかくなるのでしょうかねぇ。
確かに黒糖使えばコクが出ます。あ~ん、あったのに、残念。

里芋の皮剥き、アチアチを布巾で持って剥けば、ほとんど手にも付きませんので多分大丈夫かと。

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時13分

のんちゃん様

そうなんですよー。

のんちゃん様のように 松花堂弁当風 に出来たらきっと みんな キャーって言われるでしょうね。
盛り付けが苦手出なければ作りたいなぁ。

お客様お呼びする時には お掃除(毛の抜ける犬がいるので)があったり、お料理以外にもする事があって、日頃の心がけが露呈しますです(^ ^;Δ 

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時23分

deco様

そうですねー、お酒もう少し入れてもよかったかなぁ。っていつもは目分量。(^ ^;Δ

私も生姜やお葱を入れる時もありまーす。

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時30分

double aki様

この煮たスープを捨ててしまいのはあまりにもったいないと私も思うのですが、どんなものなんでしょうね!

私、秋になって、体重計に乗ったら、なんと、1.8kg更に太っていました。( ̄□ ̄|||) ガ-ン!
ちょっと、真剣に考えないとという所まで来ております。

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時33分

haru様

ブログをはじめた時には お顔が見えませんので、私の理想の主婦像である、品よく、物に動じない人の振りをしようかと思ったりしておりました。

・・・・でも、やっぱり どうあがいても ガハハな私。地で行くほうが楽ですので(^ ^;Δ

ルッコラって 私も好きなんです。ただちょっとクセがあるので子供たちには不評なんですよね。 お庭に蒔くとたくさん採れるようですよ。もちろんプランターでも。 

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時39分

えみ@すみれ堂様

なんと、皮付きで売っているのですか~。
ちょっと中国っぽいです。 それなら叉焼が美味しく焼けそうです。

泡盛がやっぱりいいのですね! 酒屋さんがいい泡盛を使うとやっぱり美味しいとおっしゃっていましたが、そうなのでしょうね。 まずは普通の泡盛で挑戦してからにしますね(笑)。

投稿: totto | 2009年11月17日 (火) 17時48分

こんにちは♪
圧力なべで作る角煮~美味しそうですね~☆
以前圧力をかけて、角煮の肉が固くなってしまったので(汗)
それ以来角煮に圧力をかけるのは避けていたのですが…
tottoさんのおいしそうなお写真から、また挑戦したくなりました!

>脂を抜いたり、柔らかくしたりするのに、
>いろいろな方法があるようですが、

そうですね~色々試してはいますが…
おからと一緒に下茹でして油をおからに吸わせたり、
tottoさんと同じくひと晩置いて油を固めたり。
お肉のとろけ具合は、ひたすらコトコト煮込んで柔らかくして
時間に身を任せています~。。
里芋ソースがまた魅力的です☆

投稿: kaz | 2009年11月17日 (火) 23時24分

またまたご無沙汰しております。
里芋のソース、なるほどです。
角煮と一緒に・・・。その里芋も美味しそうですね。
お友達をご自宅でおもてなし。
すごいですね。
しかもそこいらのレストランよりも本格的で素敵。
確かに、tottoさんのお家はいつもこのようなお食事ですか?いう質問は私もしたいです。
tottoさんは「違いますよ!」とおっしゃいますが、いぇいぇ、ブログを拝見しているとまぁ8割こんな感じかな・・・なんて思いますけど。

tottoさんもお皿をよく割られるんですね。
私もなんです。しかも一昨日は朝2個も割ってしまいました。一枚しかないならそれもそれなのですが、2枚とか3枚とかそんなのばかりになってきています。結婚するときにお祝いで頂いたお皿たちも底をつき、そろそろ買い出しに行かないとダメそうです。

投稿: あげママ | 2009年11月19日 (木) 11時31分

tottoさん、こんばんは☆
素敵なおもてなし料理にうっとりです!
 牡蠣のオイル漬けやホタテの燻製、もうtottoさんのブログに遊びに来るとお勉強になる事がいっぱいです。 私はお料理の方がちょっと苦手だったりもするのですが、レシピも掲載されていて嬉しい限りですーーhappy01
 里芋ソース、とっても美味しそうです♪
来週末はパン教室も兼ねて、中学時代のお友達が我が家に集まるので~~角煮、作っちゃおうかなぁ!

投稿: kirara | 2009年11月19日 (木) 20時49分

あげママ様

またぁ~、いつも「おかずこれだけ~?」と言われていますよ。(^ ^;Δ

グリップ力が無いといいますか、何でしょうねぇ?? お皿割ってしまうんです。特に割ってはいけないもばかり。 何かの景品で付いてきたようなものはしっかり作られているのか割れないんですけどねぇ。

投稿: totto | 2009年11月20日 (金) 10時49分

とんぽ~ろ~里イモソース。


綺麗で豪華なお料理の裏にはそんな苦労が・・

まぁ、白鳥も水面下ではバタバタしてるって言いますしねぇ、、、

笑)

投稿: shin | 2009年11月20日 (金) 10時49分

kirara様

何をおっしゃいますか! 素晴しいパンやきれいなお菓子をお作りになられる方が。
私はただ食べる事が好きって言うだけなんですよ~。他になーんにも出来ないし(^ ^;Δ

たまにお客様に来ていただくと、お片付けもしなくっちゃと思えるので我が家にはラッキーなんです。

投稿: totto | 2009年11月20日 (金) 10時59分

shin様

いえ、いえ、苦労だなんて。
焦りまくりのドタバタ、単にキャパがないだけなんですけど。
日頃の行いが響きますです。(^ ^;Δ

投稿: totto | 2009年11月20日 (金) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/32188946

この記事へのトラックバック一覧です: 豚バラ肉の角煮 里芋ソース (我が家でランチ裏方編 ):

« 我が家でランチ | トップページ | 蒸しりんご »