« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

生わさび で 由比丼とお醤油漬け

Img_8583a_8

Img_8578a_2 生わさびを葉付きで頂きました~。

うれしくって、さっそく 時期はずれの由比丼。(ほかほか御飯に 釜揚げしらすと桜海老、小ねぎ、細切り海苔、大葉の千切りをのせて、わさび醤油をかけます)

運良く、冷凍ものですが、釜揚げしらすと桜海老が手に入りました。

葉の方はさっと茹でて、調味料を入れ、ビンで振り振り。一晩置いていただきました。

なんとも わさびの香りのいい感じ。

 

 

せっかく パソコンが修復できたと思っていましたが、

どうも、前回と同じ現象が出ています。

今度はパソコン屋さん、来週には来てくれそうなので、

そんなに間は開かないと思います。weep

こうやっている間にいつ画面が消えてしまうか不安なので、今回はここまで。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

螺貝ローズマリー風味(有難う、Superbacco)

117_6      

すっかりブログから離れていたせいか、作成フォームも変わっていますcoldsweats02

待ってぇ~、待ってよぉ~。置いていかないで~という気分です。

そして、何からご報告しましょうか?

まずは 残念な事から。

来週で、私が大好きな、大好きなイタリアンレストラン「Superbacco」が吉祥寺からなくなってしまいます。crying

・・・・といっても もっぱらカウンターで 美味しい前菜と一緒にワインを頂いていたので、ちっともお店に貢献はしていないのですが。

ちょっと 気軽に立ち寄れる、そして おつまみもワインもびっくりするくらい安く頂けるお店だったのです。こんな素敵なお店、吉祥寺のどこを探しても もう無いわぁ。 これから私の楽しみがなくなってしまいます。

支配人谷川さんはベネチアで修行をされたソムリエさん。豊富に取り揃えたイタリアンワインから、お料理に合わせた、また、好みを言うとそれにピッタリのを選んでくれました。

私のブログでも何回かそちらで頂いたおつまみを自分なりに考えて作った物をアップさせてもらいました。

こちらのお店、銀座に名前を変えて4月16日オープンだそうです。

本当は教えたくない素敵なお店なのですが、私はとても行けそうにないので、お近くにおいでの時にはいらしてみてください。女性が一人でも気軽に行けるお店です。 カウンターで立ち飲みの場合は今のお値段とほとんど変わらずに出してくださるそうです。

「BARABABAO」

中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス9階  ℡03-3535-7722  

さて、 今回は、その「Superbacco」で好きだったおつまみの ひとつ。 

tottoアレンジ 「螺貝のローズマリー風味」です。

120 材料(目安です)

  • 螺貝 ・・・ 2パック
  • たまねぎ ・・・ 1/2個
  • にんじん ・・・ 1/2本
  • ローズマリー ・・・ 1枝(10cmくらい)
  • フュメドポワソン又はチキンブイヨン(粉末) ・・・ 小さじ1
  • 水 ・・・ 50ml
  • 白ワイン ・・・ 50ml
  • 塩・胡椒 ・・・ 適宜
  • オリーブオイル ・・・ 適宜

作り方

  1. 圧力鍋にオリーブオイルを入れ、たまねぎのみじん切りを炒め、さいの目に切ったにんじん、枝からはずしたローズマリーを入れて更に炒める。
  2. 1個を2~3等分した螺貝を加え、軽く炒めたら。水、スープの素、白ワイン、塩・胡椒で味を付け、蓋をして圧力をかける。
  3. シューと大きな音がしたら、火を弱火にして、約3分。火を止めて、自然に圧力が抜けるまで待つ。
  4. 温かくても、冷やしても。 お好みでオリーブオイルをかけてお召し上がりください。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

ベイクドチーズケーキ サワークリーム風味(改訂版)

132

お久しぶりです~。heart04

コメントも頂きっぱなしで失礼しました。

忘れられてしまったかなぁ?(ふあんです。)

やっと、やっと PCが直ったようなんです。(しばらく使ってみないと分からないのですが・・・)

ウイルスが原因なら、感染させてしまうんじゃないかと心配で、また、作業中にいきなりシャットダウンしてしまうので、しばらくパソコンから離れていました。

気が付けば、お正月から、いきなり春へ。

写真だけは撮っていたのですが、すぐ記事を書かないと忘れてしまうものですね。見返して、これどうやって作ったっけ?????・・・です。

肩こり、腕の痺れ、目眩・・・・行きましたよ!枕外来。

お蔭様で肩こりから来る酷い頭痛はなくなり、ぼちぼち更新できたらいいなぁと思っています。

また、お付き合いの程、どうぞ宜しくお願いいたします。

とりあえず、前回の 「チーズケーキの改良版」を載せます。

130_3 材料(15cm丸型1台分)

タルト生地(2枚分)

  • 薄力粉 ・・・ 125g
  • バター ・・・ 80g
  • 粉糖 ・・・ 50g
  • 卵黄(Lサイズ) ・・・ 1個分

チーズ生地

  • クリームチーズ ・・・250g
  • グラニュー糖 ・・・ 45g
  • 卵黄(Lサイズ) ・・・ 2個分
  • レモン汁 ・・・ 大匙1.5
  • オレンジエッセンス ・・・ 少々
  • オレンジリキュール ・・・ 大匙1.5

サワークリーム生地

  • サワークリーム ・・・ 200g
  • オレンジの皮(無農薬)摩り下ろし ・・・ 1/2個分
  • オレンジエッセンス ・・・ 少々
  • 粉糖 ・・・ 大匙1

作り方

☆ タルト生地を作る

  1. フードプロセッサーに薄力粉、粉糖を入れ、さっと回す。 更に8等分位にしたバターを入れ、生地がポロポロになったら卵黄を加え一まとまりになるまで回す。
  2. 生地をまとめて、強力粉をふり、ジプロック(大)に入れてピッタリサイズまで伸ばす。冷蔵庫で一晩寝かせる。
  3. ジプロックの2辺を切り、生地の半量をのし台に置き、打ち粉をして、型の底の大きさに合わせて伸ばし、型の底に敷き詰める。
  4. フォークの先などで生地に穴を空け、180℃に温めたオーブンにいれ薄っすらと色が付くまで(約12分)焼く。型ごと冷ます。

☆ ケーキ生地

  1. クリームチーズを小さく切り、耐熱性のボールに入れ、ラップをかけて電子レンジに約1分かける。柔らかくなったら、ゴムベラでクリーム状になるまでよく混ぜる。
  2. グラニュー糖、卵黄、レモン汁、エッセンス、リキュールを加え、よく混ぜ合わせる。
  3. 先のタルト生地に流しいれ、180℃に温めたオーブンで約25分焼く。
  4. 耐熱性のボールに、サワークリームと粉糖を入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジに焼く30秒かける。(チーズ生地を焼いている時の熱で柔らかくなればそれでもOK) ケーキ生地の上に均一に流し、再びオーブンで2分焼いて冷ます。 冷めたら型に入れたまま冷蔵庫で一晩冷やしていただく。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »