« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

015a

ご心配頂きましたが 今日はハスキーボイスながらsweat01

普通の会話が出来るようになりました。

 

001a 前回 生クリームを入れ忘れるという

なんとも トホホな失敗をしてしまった

ニューヨークチーズケーキです。

 

家族に 風邪が移らない様に、

マスクをしながら作りました。

 

下の生地には

グラハムクラッカーを使い、

シナモンを加えてあります。

チーズ生地がなんとなくベージュなのは、

甜菜糖を使っているからです。

やっぱり見た目は 白っぽいほうが美味しそうですね。

 

作り方は こちら です。

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

鶏のささみとアスパラ・エリンギの中華風炒め

003a

熱は下がって元気なのですが、数日前から声が出ませんsweat01

明日は仕事なのにどうしよう??

 

いつにもまして家に篭る事が多いここ数日。

お買い物にも行きたくなくて、冷蔵庫とにらめっこ。

鶏のささ身が1パック。 

これを5人分のおかずにしないと。

残り物のエリンギも入れて。

 

材料と作り方(簡単に)

  1. 鶏のささ身は薄く削ぎ切りにして、酒(大匙1)、塩(少々)、醤油(少々)、片栗粉(小さじ1.5)を加えてよく混ぜておく。 
  2. アスパラは固めに塩を入れた熱湯で茹で、斜めに切る。
  3. エリンギは薄切りに。
  4. フライパンにサラダ油と薄くきった生姜(5枚くらい)を入れ、香りを出したら生姜は取り出す。
  5. 後のフライパンでささ身を炒め、エリンギ、アスパラの順に炒める。酒(大匙1)、ウエイパー(小さじ1)、水(大匙2)、醤油(小さじ2)、片栗粉(小さじ1)を混ぜ、フライパンにまわし入れ、味を見て好みで塩・胡椒を加える。

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (1)

パンナコッタ イチゴ添え

013a

お天気が不安定ですが皆様お元気でいらっしゃいますか?

 

私、先週のとっても暑い日、みんなから 「お布団を薄いのにしてぇ~」とリクエストがあり、すべて夏バージョンに切り替え、カバーなどお洗濯して、陰干しして、押入れにやっと仕舞ったのです。 やれやれ・・・・・と、

翌日は 寒~い!

「やっぱり 厚いお布団に代えてぇ~」・・の声で

風邪ひいて、熱があるのに せっかく仕舞ったお布団を引っ張り出して、カバーをかけて。

 

 

こんな時こそ、

食欲が落ちてもいいのに、その兆候は皆無 crying

それどころか、あれ食べたいが 次々と・・・・

 

熱のあった週末から 今まで、仕事の日以外は ベッドの中にいるか、何か料理しているかという????な生活をしてしまいました。 

他の家事全般は見て見ぬふりcoldsweats01

 

まずは、何か冷たいものが食べたくて

パンナコッタ。

前日、買った安売りイチゴも何とかしなくちゃsweat01sweat01

買い物で押されちゃって一刻も早く処理しなくちゃいけない物は、イチゴのジャムに。

大丈夫なものは細かく切って、ゆるく作ったイチゴジャムのソースをちょっとだけパンナコッタの上にのせました。

 

材料

  • 牛乳 ・・・ 300ml
  • 生クリーム ・・・ 200ml
  • 甜菜糖 ・・・ 20g
  • ゼラチン ・・・ 8g
  • イチゴ ・・・ 適宜
  • あればイチゴソース

作り方

  1. ゼラチンは4倍量の冷水で15分くらいふやかし。レンジで20秒くらいかけ完全に溶かす。(沸騰させない)
  2. 小鍋に牛乳と甜菜糖を入れ、火にかけ甜菜糖が溶けたら火を止め、ゼラチンを加える。
  3. 氷水を入れたボールに荒熱を取った鍋肌を当て、生クリームを加え冷やす。 とろみが付いてきたら好みの器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。(お好みでイチゴの角切りを入れても)
  4. 器の上にイチゴの角切りをのせ、イチゴのソースをかける。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ピザ イタリアンクラスト

001a

う~ん、イマイチ think

 

しばらく前から、無性に食べたい イタリアンクラストのピザ。

それも 「周りはカリッ」、内側はなんて表現したらいいのか、「チューウィー? or 弾力を感じる??」 お分かりいただけるかしらん?

食べたい、食べたい!!

 

そう思って、ある休日の朝、

面倒くさいより、「食べたさ」が勝って」(笑) 作ることにしたのです。

 

でもねぇ、お料理って、科学みたいなところあるじゃないですか!

理屈がわかってなくって作るので、なんだか上手くいかないのですよね。

 

ネットで 「カリカリ」 「モチモチ」 とか、 「イタリアンクラスト」とか入れて、検索して生地を作ったのですが・・・・・。

頭いっぱいに広がった期待の生地とは・・・

「これじゃないのよ~、私が食べたいのは・・・・」 weep

 

「あ~、失敗しちゃったぁ~」 と言って

出したランチのピザ、

家族には 「まぁ、ピザだよ!」

と、慰めとも、つかない 言葉をもらいました。

 

因みに 今回の配合は こんなでした。

  • 強力粉、薄力粉 ・・・ 同量
  • 水 ・・・ 粉の半量
  • ドライイースト
  • 砂糖

オーブンは300度で10分くらいです。

 

ピザを科学的に書いてある本ってないかしら?

 

 

ユリノキの花(ちょっと早かった)、を見に行って、1週間もたたないうちにもう一度行ってみましたが、残っていたのは地面に花びらが数枚のみ。

お花の命は儚いですね。  ・・・・・また、来年。

もみじの緑が綺麗でした。

003a

 

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

牛肉細切り焼きそば

008a

久々のお料理写真のアップですhappy01

・・・・・・・と言ってもたいしたものではありませんがsweat01

 

ここ数日、無性に食べたかった 

中華料理店で食べることが出来る

牛肉細切り焼きそば(牛肉絲炒麺)。

 

自分で作ったことはなくて、

おいしいレシピが知りたいとググッて見たものの

不思議とヒットしなかったんです。

しょうがないので、

チンジャオロースーのピーマン無しでいいかなぁと。

 

具は 牛肉、竹の子、椎茸、長ネギ、青梗菜。

しょうがオイルで炒めて・・・・。

 

 

まぁ、普通のお味。

本格的にはどうやって作るのかなぁ~?

 

娘は、これはたくさん食べると飽きる。 

ソース焼きそばならいくらでも食べられるのに・・・・・・。 

だってweep

 

 

アップが遅くなってしまいましたが、

母の日にもらった花束です。

最近、娘が気を利かせるようになり、

家族に話を通して用意してくれたようです。

娘よ! ありがとね。

001a  

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

昨日と打って変わり、長袖Tシャツ一枚では寒いくらいです。

先日アップした 九州旅行の記事、Ⅰとしてしまいましたが、とほほ。

載せられるようなお外ご飯の写真が殆どなく・・・。

 

昨日都立公園で撮った写真をアップさせてください。

312a

ハクウンボク(エゴノキ科)

316a

そしてちょっと夫に

「わざとらしい」といわれてしまった

こちら。

310a

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ゆりの木

301a_2   

お仕事お休みの今日、曇りがちなお天気でしたが、

去年からの念願だった

「ゆりの木」 の花を見に

自転車で近くの都立公園へ。

去年は、すでに花が終わった後。

先日はまだ かた~い 蕾。

 

3度目の正直で、 

よく探すとちらほらと 

なるほど チューリップのようなお花が

高~い木の枝に。happy01

308a_2

来週だと もう お花は終わっているでしょうか?

お花の咲いている期間はあっという間に終わってしまいますね。

 

ここのところ、タイミングが悪くて、お料理の写真を撮っていません。

わずかなストックは入院中のパソコンの中です。weep

 

お料理ブログ、もうしばらくお待ちくださいませ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

九州旅行 Ⅰ

山閑人 cafe sankanjin のママ様 トラックバック有難うございました。

猛画伯からのコメントも頂き感激です。lovely

連休の初めに夫と福岡から長崎へと旅行に行って来ました。

目的は
夫は のんびり鉄道の旅と写真、
私は、念願だった、佐賀県 武雄市にある ブログのお知り合い

 「山閑人 cafe sankanjin」 のママ様にお目にかかりに行く事でした。

 

博多で まずはラーメン。
・・・といっても 東京でも食べられるお店でしたshock

それから いざ 武雄温泉駅へ traindash

 

20100429_025a_5 はやる心を抑えて、
まずは カフェ山閑人 を通り過ぎ、
川古(かわご)の大楠参り。
樹齢3000年という大楠、
人の悲喜こもごもの営みを見守られたと思うと感慨深いものがありました。
まだまだ頑張って生きてくださーい。

 
 
 

さてさて、
ようやく カフェ山閑人 の入り口(写真左上)に到着。

Pageax_6

ドキドキheart02 してしまって しばらく 階段を上がることができませんでした。

意を決して、

扉を開けると、

思っていたとおりの

人を大きな心で包み込んでくれる

優しい笑顔のママ様が迎えてくださいました。

店内も 柔らかい光に照らされて、温もりのある素敵な雰囲気です。

そして、なんと 私の 大好きな絵 「カプッチョおじさん」 の作者で、ママ様の息子さん 新里 猛 画伯 (陶芸家でもいらっしゃいます)がカウンターにいらっしゃいました。lovelyheart04

うれしい事ずくめで 一人で舞い上がってしまい、それからの言動をよく思い出せない(まさか、単なる健忘症でない事を祈りますが・・・)のです。 

20100429_036a ママ様のお友達の はるさん にもお目にかかることが出来ました。

手作りの まるで絵本を見ているような 楽しいメニュー。

素敵なカップに入った、お茶や季節限定の「桜のアイスクリーム」

なんだか 夢見心地でした。

(写真右はママさんが見せてくださった 珍しい「白いアザミ」 です。)

なんだかお名残り惜しくて

一度 お暇したのですが、お夕食後、

夫の 「夜の山閑人カフェにも行きたいのでは?」

の一言で、再度 伺う事に決定 dash

お心遣いにより、猛画伯のアトリエにもお邪魔させていただき、大好きなカプッチョおじさんの原画などたくさんの作品を見せていただく事が出来ました。

猛画伯の絵には 温かさや 光の当たり具合など  カフェ山閑人の素敵なところが随所に見られる気がしました~。

うれしくて、涙が出そうになりました。 happy02

カフェ山閑人には神様がお住まいなのでは?

ママ様作の 「おじいさん」(写真左下)や

カウンターの 猛様作 カプッチョおじさんの原型 の 中にも・・・・

clover山閑人ママ様

心温かい、楽しいお時間を、

そして 

ご主人様、猛さん、リサさん、はるさん、キミちゃん、との出会いを有難うございました。

数々のご無礼、お手を煩わせてしまった事など どうぞ お許しください。

clovershin様

この出会いを作ってくださったのが、 shin様ですよ~。

saorina様がご紹介されていたのです。 有難うございます。

ご縁というのは有難く、不思議なものですね。

ご縁よ どこまでも繋がって~!!!!

 

* 山閑人ママ様より デザイナーのお嬢様2人が東京ビッグサイトで6月に行われる展示会に参加されるそうです。 残念ながら個人では行けなそうですが、サイトのアドレスを教えてくださいましたので、よろしかったらご覧ください。

■Interior Lifestyle Tokyo <インテリア ライフスタイル>
2010年6月2日(水)・3日(木)・4日(金)出展
http://www.interior-lifestyle.com/

出展社名 (有)マルヒロ  West Hall 2、 22-22

長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷255

Tel0955-42-2777
Fax0955-42-2737
E-mail<script language="Javascript" class="wysiwyg-script"></script>info@syaretow.com
WEBhttp://syaretow.com

■(株)中川政七商店 内見会、合同展示会

開催日時 : 2010年6月1日(火)・2日(水)・3日(木)
        AM9:00~PM19:00 ※1日のみPM13:00~PM19:00
開催場所 : 有明フロンティアA棟4F・会議室A 03-5500-1028

| | コメント (20) | トラックバック (1)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »