« 理想のピザ生地を求めて 発展途上 Ⅱ 失敗編 | トップページ | 椎茸とひき肉の重ね蒸し 残ったソースを使って »

椎茸とひき肉の重ね蒸し

001a

久々に作った 椎茸と 挽肉(えび入り)の重ね蒸しです。

 

仕事から帰って、大急ぎで作ったので、

付け合せのエリンギと茄子も一緒に蒸してしまいました。

 

あはは、緑が足りないですね。

 

こちらは 平野レミさん のレシピ なのですが、

ひとつの器に入れて、中華風ソース(オイスターソース・醤油・酒・中華スープ)を加えて蒸すだけの楽チンレシピ。

椎茸と挽肉から出るお汁が一緒になって、こちらのソースがとっても美味しいのです。

蒸しあがったら、片栗粉で濃度を付けて、ごま油少々をたらし、椎茸等の上にかけます。 

  

残ったソースはすぐに使わないときは冷凍保存。 

翌日使うときには冷蔵庫に入れて。

次回ご紹介しまーす。

 

お庭に咲いた 「墨田の花火」 です。

030a

|

« 理想のピザ生地を求めて 発展途上 Ⅱ 失敗編 | トップページ | 椎茸とひき肉の重ね蒸し 残ったソースを使って »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなお料理~
蒸し物、スープもともにいただきたいです。

墨田の花火。
偶然わたしも先日アップいたしました。
お隣のお店の社長さんがお庭に咲いたからと
くださったのです。
でも。
もうすぐご自宅をお引越しされるそうで、
紫陽花は持っていけないかも~と。
挿し木できると伺ったので、植えてみたいなぁと
思いつつ、挿し木の仕方がわからず日々が過ぎております。^^;

投稿: marumi | 2010年6月11日 (金) 00時16分

marumi様

紫陽花、今を盛りに咲いていますよね。
私は全く園芸に疎いので、挿し木の仕方、教えてあげられなくてごめんなさい。
方法がわかって、うまく出来るといいですね。

梅雨の季節は 身体のあちこちが不具合を起こします。 お大事になさってください。

投稿: totto | 2010年6月11日 (金) 09時33分

こんばんは。
『墨田の花火』綺麗ですね。
実は私もそれを頂いて植えたのです。植えたときは真っ白いお写真の様な素敵な花姿でした。しかし、次の年に咲いたのは、普通の西洋紫陽花!!まるできつねに包まれたようです。不思議で不思議で。柿の木の根元に植えちゃったからかしら??謎です。

椎茸の重ね蒸し。ちょっと肌寒くなった日はいいですね。
平野レミさんと言えば『レミパン』を使っていて重宝しているのですが、先日息子が火にかけていて忘れてしまいあわや火事!!!
ドキドキ物でした。お陰でレミパンが駄目になっちゃいました。
も一度フッ素樹脂加工出来るかな〜〜。

もううざくの季節ですね。昨日も今日も暑かったです。
あっさりしたものが欲しくなりますですね。
酸っぱいのも欲しくなります。昨日梅干しと梅ジュース作りましたよ〜〜。☆夏がすぐです。お加減大丈夫ですか?

投稿: sankanjinママ | 2010年6月13日 (日) 00時56分

>>あはは、緑が足りないですね。

うんうん。全く同じ事思いました。


投稿: shin | 2010年6月14日 (月) 13時25分

sankanjinママ様

そんな事ってあるのですね?????

火事にならなくてよかった。フッ素樹脂剥がれてしまって残念でしたね。 加工してもらうのは難しいかもですが、揚げ物に使うとか、燻製用にするとか・・・・・・ですね。

梅、自家製ですか? 今年は梅のお値段が下がらなくて、やっと2kgだけ梅ジュースにしましたが、これではあっという間になくなってしまいます。

投稿: totto | 2010年6月14日 (月) 21時05分

shin様

sweat01・・・・・・・・。

投稿: totto | 2010年6月14日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/35183369

この記事へのトラックバック一覧です: 椎茸とひき肉の重ね蒸し:

« 理想のピザ生地を求めて 発展途上 Ⅱ 失敗編 | トップページ | 椎茸とひき肉の重ね蒸し 残ったソースを使って »