« 蕎麦と韃靼蕎麦茶のサラダ | トップページ | 理想のピザ生地を求めて 発展途上 Ⅱ 失敗編 »

理想のピザ生地を求めて 発展途上  Ⅰ

043a

じゃーん  

今まで 作った中で 一番おいしいと思う生地かも。

追い求めている理想の生地とはちょっと感じは違うのですが。(私の腕と、作り方と焼く手段・・・が、もっと良ければ 違ったものになるのかもしれませんsweat01Z)

 

実は、こちら ブログのお友達

いそいそと」 の 山女様が 教えてくださった

こねない生地

やわらか~い 生地で 伸ばす作業も 楽チン。

但し、発酵に12時間かかります。(ほっておくだけですが)

 

うす~く 伸ばしても ソースを塗っていない部分はプワーっと膨れて まるで「ナポリピザ」のよう。

 

今回は

「ベーコン、バジル、チーズ」 と

「照り焼きチキンとマヨネーズ、チーズ」 を焼きました。

 

トマトソースは

火を加えない、

サンマルツァーノ トマトの缶詰に塩少々を加えただけのものです。

(「真のナポリピッツァ技術教本」に出ていました)

つづく

|

« 蕎麦と韃靼蕎麦茶のサラダ | トップページ | 理想のピザ生地を求めて 発展途上 Ⅱ 失敗編 »

チャレンジ」カテゴリの記事

パン・スナック・他」カテゴリの記事

コメント

うわ~、美味しそうなピザですね。
火を加えない・・・。カットトマト缶詰を若干
つぶして塩を加えたものを生地に塗って、その上に
チーズや具をトッピングされているのでしょうか?
何れにせよ斬新です。
ということはニンニクもなし?
続きが楽しみです(^^)♪

投稿: queso | 2010年6月 8日 (火) 13時18分

こんにちは♪
わぁぁ~美味しそう!こねない生地が気になりましたもので、
先ほどまで途中tottoさんのブログから山女さんの記事まで
飛んでおりました(汗)☆
オーバーナイト発酵の要領でしょうか、
イーストの微弱な力を長時間かけて発酵させることで
生地の甘味もぐんと引き出されるのでしょうね、
とっても美味しそうです☆
次回の記事もますます楽しみです~♪

投稿: kaz | 2010年6月 8日 (火) 15時36分

queso様

若かりし頃に食べた、フレッシュな感じのトマトソースが記憶に残っているので、これ以前に作ったものには生のトマトを種を除いて角切りにしてトマトソース代わりにしていたくらいなのです。
はい、にんにくもオレガノなども無しです。

投稿: totto | 2010年6月 8日 (火) 21時15分

おぉっ!!!

ウマソ~。

今度、あれやってくださいよ、1ピースだけちょっと持ち上げて、チーズが糸ひいてる状態を撮影。

笑)

投稿: shin | 2010年6月 8日 (火) 21時16分

kaz様

今までも 機械任せではあるのですが、それでもこちらのほうが何倍もおいしい気がします。
kaz様は日ごろからピザを焼かれていらっしゃるので、ぜひ比べてみて報告いただけるとうれしいなぁと思います。

投稿: totto | 2010年6月 8日 (火) 21時23分

美味しそうです~
チーズのとろとろ感が なんともいえません
はぁ~ため息が出ます
勿論 ヨダレも・・・失礼(笑)

投稿: のんちゃん | 2010年6月 8日 (火) 22時09分

ピザのドゥは入っているものはとてもシンプルでも、配合や発酵、作り方etcで本当に様々なタイプになりますよねdelicious
個人個人でも好みが分かれたり・・・
こちらのピザもとても美味しそうですねheart02

我が家でも、夫はカリカリ派、akiは薄目ふんわり派とあまりタイプが近くないので、作る時はどちらかが折れる感じですsweat01
totto様の記事を拝読して、夫のいる週末に作りたくなっちゃいました~

投稿: double aki | 2010年6月 8日 (火) 23時34分

うわーおいそうです!!
tottoさんの研究熱心なこと。
頭が下がります。
続きを楽しみにしています。

投稿: ようちゃん | 2010年6月 9日 (水) 14時08分

shin様

はーい、うちの 洟垂れ・・・違ったcoldsweats01手タレに shin様が リフトのご希望の旨 伝えましたところ、やる気まんまん。
それはいつになるのかと聞いてまいりました。
・・・そんなにしょっちゅう作っていると、洋服を新調しなければならなくなるので、もう少し後で。

投稿: totto | 2010年6月10日 (木) 16時30分

のんちゃん様

パン作りの上手くない、力を使うのが嫌いな 私にもできましたよ~。
自宅で出来た ピザらしいピザでした。

投稿: totto | 2010年6月10日 (木) 16時31分

double aki 様

aki様だと さらに 同じ材料を使っても全然違うピザがやけるのでしょうね。
自分の思うとおりの生地が焼ける方って尊敬しちゃいますよー。

投稿: totto | 2010年6月10日 (木) 16時48分

ようちゃん様

ううう、執念深い??? ってこともないんですけど。やっぱり食べることだけには 執着心があるかもしれませんね。 もう少しほかのところで発揮されればよかったのですが。

しばし、お休みです。 そうじゃないとまたワンサイズアップしちゃいますからね。

投稿: totto | 2010年6月10日 (木) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/35129403

この記事へのトラックバック一覧です: 理想のピザ生地を求めて 発展途上  Ⅰ:

« 蕎麦と韃靼蕎麦茶のサラダ | トップページ | 理想のピザ生地を求めて 発展途上 Ⅱ 失敗編 »