« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

チョコレートでババロア風

004a

「ああ~、冷蔵庫の生クリーム なんとかしなくちゃsweat01

かぼちゃの冷たいスープにでもしようと買っておいたものなのですが、

少し前から ずっと気になっていても なんだか作りたくない。 面倒で。catface

「ああ~、賞味期限ぎりぎりだわぁ~」

どうする、どうする????

 

もう、こうなったら、駄目にしちゃうよりはと

お鍋に生クリームを入れて、あたためて、刻んだチョコレートと頂き物の

ゴディバのチョコレートリキュール、牛乳を入れて、ゼラチンで固めました。

なんだか とっても まったりした デザートに。

文句を言われるかなぁと思いつつ出したら、

息子と義母はいたくお気に入り。

 

とりあえず、賞味期限ぎりぎりセーフでしたー。

夏太り、1kgすらも落とせない。

気にしていつつ こんなカロリーの高いものをまた作ってしまったsweat02

| | コメント (20) | トラックバック (0)

レンコン団子の甘酢あんかけ

021a

お野菜が高いですねぇ。

今日は こちら レンコンがお買い得。

600gもある大きなレンコンです。

レンコンをすると もちもちになると聞いたことがありましたので、 今回はレンコン団子にしてみました。

 

015a 材料(5人分)

  • レンコン ・・・ 600g
  • 鶏胸ひき肉 ・・・ 400g
  • 小麦粉 ・・・ 大匙4
  • 卵 ・・・ 1個
  • しょうが汁 ・・・ 1片分
  • 塩 ・・・ 小さじ1強
  • 胡椒 ・・・ 少々

  • 茹でた小松菜または青梗菜 ・・・ 適宜
  • 白髪ねぎ ・・・ 適宜

  • 醤油 ・・・ 大匙2
  • 酢 ・・・ 大匙2
  • 酒 ・・・ 大匙1.5
  • だし醤油 ・・・ 大匙1.5
  • 水 ・・・ 大匙2
  • 甜菜糖 ・・・ 大匙2
  • 片栗粉 ・・・ 小さじ2弱

 

作り方

  1. レンコンはよく洗って、皮ごとボールにすり入れる。
  2. 鶏のひき肉以下胡椒までを(1)に加え、よく混ぜる。
  3. 甘酢あんを作る。片栗粉以外の材料を小鍋に入れ、沸騰したら水(記載外)で溶いた片栗粉を入れとろみをつける。
  4. レンコンの生地を大きめのスプーン2つを使って、団子にし、熱した油で中まで揚げる。
  5. 青菜を敷いた上にレンコン団子を乗せ、白髪ねぎを散らす。
  6. お好みで、甘酢あんをかけていただく。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

新里猛さんの初個展

ひょんなことから ブログのお友達を通して ブログ「山閑人cafe sankanjin」を知りました。
最初に目に入ったのが、山閑人ママさんのご子息猛さんの絵画でした。
とっても 惹かれて それから ちょくちょくママさんのブログを訪問させていただくようになったのです。
 
そして 今年のゴールデンウィークには 佐賀県 武雄温泉 にある念願のママさんのカフェに寄らせて頂いて、猛さんともお話することが出来ました。
山閑人カフェのぬくもりや光の感じが そのまま猛さんの絵に反映されているような気がしました。   すっかり 猛さんの絵のファンになっております。
 
その猛さんの初個展が 福岡大丸デパート天神店にて 9月29日(水)~10月5日(火)まで
開催されることになりました。
 
なんだか 私まで わくわく、そわそわ、落ち着かない気分です。
 
 
そんな中、ママさんのブログで
猛さんの インタビューが
武雄有線テレビ『ケーブルワン』で 17日(金)~最大で、26日(日)まで放送されるということです。
残念ながら、私は東京ですので、見られないかなぁと思いましたら、
なんと、全国どこからでも見られるニュースの動画が、
21(火)の夜 からあるそうです。
下記アドレスをクリックして
http://www.cableone.ne.jp/2ch/conews_b.html


ケーブルワン、ホームページ内
 『ケーブルワンニュースオンデマンド』

二週間は全国、何処からでも動画でご覧戴けます。
『2010/9/17(金)放送分、新里猛(にいざとたける)さん、初個展に向けて』
をクリックして下さい。
 
 
 
 
お近くにお住まいの方、ご興味のある方、ぜひ個展にも足をお運びくださいますようお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

蛸と芋茎と三つ葉の酢橘醤油和え

038a

今日は 暑いながらも 爽やかな風が吹いていて気持ちがいいです。

 

こちらの副菜の材料の1つ

いもがら。

ずっと以前にお隣さんから頂いていて、どのように使ったらいいのか

分からなかったものです。

そろそろ使わなくちゃと思っていたところ、

 

いもがら → ズイキ 

漢字で書くと

芋がら → 芋茎 

なんだ ということが 今頃わかりました。 

 

本当なら生のズイキをさっと湯がいて使ったほうがずっと美味しいのでしょうが、

頂いた芋がらを水に漬けてから

さっと薄いお出汁で煮てから

蛸の薄切り、さっと茹でた三つ葉と和えて、

酢橘と出汁を加えたお醤油で和えました。

 

芋がら・・・・歯ざわりがよくって結構美味しい!!

今度は 生のズイキを手に入れて作ってみたいなと思いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

いくらの醤油漬け

008a

ご無沙汰いたしました。

 

毎日 暑い暑いと冷房を入れても

キッチンの温度は32度。

そして 急に ここ二日は

冷房要らず。

 

皆様 体調は如何ですか?

 

短そうな秋ですが、楽しみましょう♪

 

さて、さて、この気温にもかかわらず、ちょっと前から

お魚コーナーでは 筋子が並ぶようになりました。

 

う~ん、もう待ちきれないわぁ~。

 

高コレステロールの者が家族に居りますが、

ここばかりは 勘弁してね。

006a

まずは オーソドックス いくら丼です。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »