« はぁ~~  やっぱり無理かも  | トップページ | 自家製蒟蒻で中華風和え物 »

手作りがんもどきと大根の炊き合わせ

004  

まだ 痩せたい願望は継続中です。

ただ、もう 甘いものを我慢するのは、精神的に辛いので止めました。(はい、おっしゃるとおり、根性なしですweep) 食べたい量の半分食べるとか。

今は、なるべく炭水化物(主食)を含めた糖質を出来るだけ摂らないようにしています。

 

それと、案外 効果がありそうなのは

体重の記録を取る事。

記録を付け始めて3週間になりますが、徐々に効果出始めている???かな??

 

 

・・・ということで、

最近 お豆腐を頻繁に食べています。

がんもどき(飛竜頭)を作ります。 

娘も手作りのは食べてくれます。

以前に作った飛竜頭はこちら

http://majyoi-kichen.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_2751.html 

 

そして今回、具はにんじんときくらげだけですが、きくらげの こりこり感 が結構好きです。 

001 材料

  • 木綿豆腐 ・・・ 1丁(300g)
  • 大和芋 ・・・ 大匙1(今回は山芋)
  • 卵 ・・・ 大匙1
  • おからパウダー(もしくは小麦粉) ・・・ 大匙1
  • 塩 ・・・ 少々
  • にんじん ・・・ 適宜
  • きくらげ ・・・ 適宜
  • うすくち出汁醤油 ・・・ 大匙1
  • 出し汁・薄口醤油・みりん ・・・ 適宜
  • 大根 ・・・ 適宜
  • 茹でた小松菜など(今回は素揚げした茄子)

作り方

がんもどき

  1. 木綿豆腐はざっと砕いて熱湯で1~2分茹でざるにとる。キッチンペーパーに包み水切りする。
  2. 大和芋は皮をむき、摩り下ろす。
  3. きくらげは水で戻し、にんじんとともに細切りにする。小鍋に薄口出し醤油、水大匙1(記載外)とともに入れて水分がなくなるまで煮る。
  4. フードプロセッサーに水切りした木綿豆腐、大和芋、卵、おからパウダー、塩を入れなめらかになるまで回す。
  5. 煮た野菜に(4)を加えよく混ぜる。
  6. 丸い大匙スプーンにその都度油を付け、種を掬い、中温の油に落とし入れ、色よく揚げる。

炊き合わせ

  1. 大根は好みの厚さに切り、お米のとぎ汁でさっと茹でておく。
  2. 鍋に出汁を入れ、薄口醤油、みりんで味を整え、茹でた大根に味を含ませ、揚げたがんもどき、小松菜(素揚げ茄子)を入れて温める。

|

« はぁ~~  やっぱり無理かも  | トップページ | 自家製蒟蒻で中華風和え物 »

お惣菜」カテゴリの記事

コメント

がんもどき 厚揚げ お揚げ おから
み~んな大好きです
私も大根との煮物よく作ります
彩りもきれいですね 美味しそう

体重は朝晩測定します
朝 トイレから出て直ぐと
夜 お風呂上りに 365日欠かさず
どう言うときに体重が動くかが
良くわかりますよ

投稿: のんちゃん | 2011年1月25日 (火) 23時31分

うぅ~ん!手作りがんも美味しそうっ!!
一緒に煮ているお野菜にもお味がしみて。。。
たまりませんっ。

今この時間、サッカー日韓戦の真っ最中ですが、
精神的によくないので、首に侍ブルーのタオルを
巻きつつ、PCの前にいるmarumiです^^;

投稿: marumi | 2011年1月25日 (火) 23時57分

こんにちは♪
手づくりのがんもはお味が格別ですね☆
揚げたてを少しの抹茶塩で頂くときは至福の時間です^^)
手間がかかるので最近作っていませんが…
tottoさんのカリッと上がったがんもを拝見すると
手づくりならではの美味しさのそそられます。

↑ダイエットは女性の永遠の課題ですね(笑)
あま~い美味しいもの、少しずつ、堪能しましょ^^)♪

投稿: kaz | 2011年1月26日 (水) 11時50分

>>甘いものを我慢するのは、精神的に辛いので止めました。

爆笑。


あとはやっぱり歩く事ですよね~。

むむむ。頑張ろう。

投稿: shin | 2011年1月27日 (木) 13時20分

こんにちは♪
自家製がんもどき美味しそうです。

甘いもの、頻繁に食べなければ大丈夫ですよ。
全く食べないというのはやはりストレスがたまってしまいますので。

私も体重計にこまめに乗るようにしています。
そうすると、毎回体重を気にかけられるので、数値が暴走することがない気がするんです。

投稿: あげママ | 2011年1月28日 (金) 15時16分

のんちゃん様

なんだか、グラフをつけるのも楽しいなぁって、毎日記録するのが苦手な私が思っています。

投稿: totto | 2011年1月28日 (金) 20時17分

marumi様

あはは、日韓戦ご覧になったんですか! 私とおんなじで寝不足じゃありませんでしたか?
でも勝ってよかったですね。

お豆腐にこんにゃく、今炭水化物の代わりに食べています。

投稿: totto | 2011年1月28日 (金) 20時24分

kaz様

あっ、抹茶塩もよかったですね。
娘はもっぱら藻塩で食べていましたが、今度そういたします。

甘いものとパンにご飯、なんておいしいんでしょうね!

投稿: totto | 2011年1月28日 (金) 20時30分

shin様

歩くんですか!やっぱり。
今、歩いたら、凍ります。
もう少し温かくなったら・・・。

・・・と言っているうちに暑くて歩けない~
になりそうです。

投稿: totto | 2011年1月28日 (金) 20時38分

今晩は!

凄いな~!さすがtottoさん、がんもどきを手作りされちゃうなんて!それはさぞヘルシーでおいしいでしょうね♪
もう、見た目もいつもながらバッチリで、おいしさ感がますます募りますね♪
大根がおいしい季節ですよね~!(^^)!
私も今の時期はちょくちょく煮物を作りますが、、祖母や母のような味がなかなか出せなくて・・

散策好きな友人と、今も時々カメラを持って歩くのですが、速足で歩くと結構ポカポカしてきて肩こりとか治るのが嬉しいです♪

投稿: haru-155 | 2011年1月28日 (金) 21時23分

うゎ~!!旨そう!!
こりゃあ、日本酒が欲しい・・・^^;

ダイエットですかぁ。
女性の永遠のテーマですね。(*^_^*)
自分の経験上、低体温だと体重が落ちにくいような気がします。
私も一時期80kgまで太りましたが、
今は62kgをキープです。
食べ物?ほとんど我慢してません。(^_^)

投稿: nic | 2011年1月29日 (土) 20時48分

haru-155様

がんもどきは面倒だと買ってきてしまいますが、想像されるより簡単に出来ちゃうと思いますよー。
今回のように具が少なければ余計です。
これだと、市販のがんもは食べない娘も手が伸びます。

エイ!!と思ってお散歩に出ればいいのですよね。
野鳥の声に心が揺れますが、未だ1歩踏み出せません。

投稿: totto | 2011年1月30日 (日) 16時08分

nic様

お久しぶりです。
がんもを手作りすると、山芋の量や具材を変えるとお味が違い、市販とは一味違うものを楽しんでいます。
あはは、炭水化物の代わりにお豆腐を食べるのですが、いつも同じだと飽きちゃうからなんですが・・・。

まぁ、どうやってそんなに体重落ちたのでしょう??低体温が治ったのですか?
私は人より体温高くて、
なにせ、子供の頃、予防注射の為の検温はいつも微熱ありで免れていたくらいです。
・・・・きゃー、そうだとしたら、今の状態でこれなら痩せるのは絶望的????shock

投稿: totto | 2011年1月30日 (日) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390960/38380064

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りがんもどきと大根の炊き合わせ:

« はぁ~~  やっぱり無理かも  | トップページ | 自家製蒟蒻で中華風和え物 »