携帯・デジカメ

モンテール 手巻きロール (ミルク編)、 紅葉写真Ⅱ

Img_3842c

あ~~ また 食い気が勝って レシピモニターの応募をしてしまいました。

 

今回の募集は 我が家ではおなじみの モンテールのロールケーキ。

ふわふわで、植物性ホイップクリームなのに(普通は苦手なのです) お口の中で溶ける感じも、香りも 全然嫌じゃない。 むしろ とっても経済的で美味しいので コストパフォーマンスが高くて、以前から購入していました。

 

Img_3810c それなので、モニター募集を見た瞬間

 応募するしかない!!”

ほんというと デコレーションは したくないんだけど・・・・。

 

うわー、当たってしまったー。 

:*.;".*\(*^▽^*)/*.";.*:

うれしいやら、困ったやらの悲鳴!!!!

 

お約束です。苦手なデコレーションも・・・

「はい、やります。」

食べるため。

 

まずは ミルクのロールケーキから

 

材料

  • モンテール手巻きロール(ミルク) ・・・ 1本
  • いちご ・・・ 11粒
  • 生クリーム ・・・ 少々
  • アセロラジュース ・・・ 200ml
  • ゼラチン ・・・ 5g(20mlの冷水で15分以上ふやかす)
  • 砂糖 ・・・ 大匙2
  • レモン汁 ・・・ 小匙2
  • アザラン ・・・ 少々

作り方

  1. 手巻きロールを5等分(幅3cm弱)にし、6分立てした生クリームを平らな片面に塗る。 回りに ぴったりケーキフィールを巻きつけ、テープで留める。
  2. いちごはヘタを取り、デコレーションに合う長さにして、縦に4等分する。残ったいちごは小さく切る。
  3. 切ったロールケーキの上にいちごを飾る。 ラップをし、冷蔵庫で冷やしておく。
  4. ボールにアセロラジュース、砂糖、レモン汁を入れ、よく混ぜる。
  5. 電子レンジで ふやかしたゼラチンを約20秒かけ、溶かす。
  6. アセロラジュースに加え、ゼラチンを加え、ボールの底に氷水をあて、とろみが出るまでゴムベラで底を舐めるように絶えず混ぜる。
  7. 冷しておいたケーキの上にとろみが付いたアセロラジュースを静かに流す。
  8. 冷蔵庫で冷やし、固める。
  9. お皿に取り分ける時にアザランをかける。

 

* ゼラチン液の泡を掬い取っておけば良かったのに、それをしなかったが為に泡が残って、醜くなってしまいました。 ごめんなさい。

-----------------------------------------------------------------------------------
レシピブログの、ロールケーキでつくる しあわせスイーツレシピモニターーへ参加中♪
■http://www.recipe-blog.jp/special/2008/11/r081114a.html
-------------------------------------------------------------------------------

 

Img_3826c

毎年、この時期 車で通る度にきれいだなぁと思っていた場所。

今日、残念ながら近くで工事中。

プロならもっと上手く切り取ることが出来るでしょうに。 ただの紅葉写真になってしまいました。 うーむ、上手く撮れぬ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

食用菊の胡麻和え 花の写真

Img_3474c

お友達のnaka様から たくさんの食用菊を頂きました。

もうびっくりするくらい。 ボールに一杯はありました。

 

私が思い付くのは、春菊との胡麻和え。 しかし、春菊は無し。

練胡麻も無し。

 

Img_3476c_2  とりあえず、菊だけで、すり胡麻を使って胡麻和えにしました。 まだまだたっぷりあります。どなたか、たくさん使って美味しいお料理あったら教えてください。

山形方面の方、菊を良く召し上がるそうですが、どんなお料理にされるのでしょう?

 

ちなみに、傷むといけないので、全部 花びらをむしって、酢と食塩を少々入れた熱湯でさっと茹でてあります。 

 

 

お天気がとてもよかったので、出不精の私は 室内でお花を撮りました。 

Img_3458c

Img_3453c

| | コメント (16) | トラックバック (0)

牡蠣と玉ねぎのフライ タルタルソース添え、 コスモス写真

Img_3267c

 

今日は、牡蠣お初です。

昨日、もうそろそろかなぁと 思っていたら、スーパーにありました。

ここ何日か、お買い物に行っていなかったので、もうとっくに出ていたのかもしれません。

 

我が家、牡蠣と言えば、一番最初は 断然 「牡蠣フライ」。

タルタルソース か お醤油 で頂きます。

ついでに お醤油で食べるフライは玉ねぎなので、一緒に。ちょっと衣が剥げておりますが。(^ ^;Δ

 

タルタルソースは ちょうど先日作ったパテに使ったディルがあったので、刻んで入れました。

玉ねぎのフライ、リングだと衣を付けるのが面倒なので、半分にしています。 どなたか 剥げないで、きれいにオニオンリングを作るコツがあったら教えてくださーい。

 

タルタルソース

材料

  • 茹で卵 ・・・ 1個
  • 玉ねぎ ・・・ 大匙3
  • ディルピクルス ・・・ 6cmくらいのを2本
  • ケイパー ・・・ 8粒
  • マヨネーズ ・・・ 大匙3
  • 白ワイン ・・・ 小匙2
  • すし酢 ・・・ 小匙2
  • あればディル ・・・ 少々

作り方

  1. 茹で卵は粗みじん、玉ねぎはみじん切りにしてから塩少々をふり、暫く置いてから水に晒し、水気を絞る。
  2. ピクルス、ケイパー、ディルもみじん切りにする。
  3. 材料を全て合わせる。

 

 

もう、コスモスも そろそろ 終わりですね。  先日我が家の花瓶にあったのは、すぐにダメになってしまって、お写真を撮りそこなったなぁと思っていたのです。

そしたら、今日、見つけたので、早速撮ってみました。

まずは 憧れていた 逆光で、

Img_3249c

 

こちらは コスモスのピンクが出るように

Img_3262c 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

もういいかい? まあだだよ! 手づくり味噌、にんじんドレッシング おまけ の ひまわり写真

Img_2143a_2 もう いい かい? 

 

3月始めに仕込んだお味噌。 ( http://majyoi-kichen.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_8a7a.html )

そろそろかなぁ?

  

・・・と、涼しい場所に置いてある 味噌樽ならぬ 味噌タッパーをお台所に 運び 蓋を開ける。

大豆の匂いから 味噌の匂いに なって来ている。

でも、ちょっとまだ中が白っぽいかなぁ? お味見してみると、まだ、塩味が主張していて 若く まるみのない味。 

   

まあーだだよー。

あと1ヶ月くらいかなぁ?

   

 

Img_2167c_2

こちらは、半端なにんじんと玉ねぎがあったので、突然作ってみたくなった 「にんじんドレッシング」  冷凍ストックのトマトソースを加えたらどうかしら と お味見しながら の思い付きドレッシングです。

残念ながら、娘は にんじん と 聞いただけでパス。 息子は今ある市販のドレッシングよりこっちがいいと使ってくれています。

 

Img_2154c 材料

  • にんじんの摩り下ろし ・・・ 大匙4
  • 玉ねぎの摩り下ろし ・・・ 大匙3
  • トマトソース ・・・ 大匙4
  • にんにくの摩り下ろし ・・・ 少々(1/4より少なく)
  • オリーブオイル ・・・50ml
  • 酢 ・・・ 25ml
  • 砂糖 ・・・ 大匙1
  • 塩 ・・・ 小匙2/3
  • こしょう ・・・ 少々

作り方

  1. 摩り下ろしたにんじん・玉ねぎ・にんにく(フードプロセッサーにおろし機能がついている場合はそちらで)を更にフードプロセッサーに入れて更に細かく混ぜる。
  2. オイル以外の材料を入れ、まわす。
  3. その中に オイルを 少しずつ入れ、まわし 乳化させる。

 * 辛みの強い玉ねぎ なら 大匙2杯くらいに。 そして塩・砂糖の加減はお好みで。

  

  

そして ↓は 切花のひまわり あっという間にダメになってしまうので 1枚

写真のお稽古のつもりです。

Img_2140c

| | コメント (10) | トラックバック (0)