我が家のおせち料理

お正月

011a

あけましておめでとうございます。

皆様のお幸せとご健康を心よりお祈りいたしております。

旧年中は 遅々として更新できないブログに励ましのコメントを頂きまして有難うございました。どんなに力強かったか知れません。

本年も変わらぬお付き合いのほどお願いいたします。

 

さて、我が家のおせち料理ですが、

お恥ずかしくて・・・・・。

一応は作るのですが、

これから私の実家に泊まりに行きますので、

食べるのは元日の朝のみ。

好きなものだけしか入れておりません。

  • あわびの醤油煮
  • ローストビーフ
  • 鶏ハム
  • かずのこ
  • しゃけのマリネ
  • 煮物
  • 厚焼き玉子
  • かまぼこ(白のみsweat01
  • 黒豆
  • くりきんとん            以上です

* 私の書き方が悪くて誤解を招いたようです。sweat01

申し訳ありません。

今年はほんとに手抜きで赤字だけしか作っておりません。 

例年塩数の子を購入し、自分でお味を付けますが、買ってきた後お味が付いているのに気づき、そのまま出しましたが、やっぱり来年はどうしても自分で味付けしようと反省しきりでございました。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

   

昨年は ブログをはじめて、楽しい思い出がたくさん出来ました。

今年も、楽しく続けられたらいいなぁと思っております。

どうぞ、本年も宜しくお願いいたします。

   

   

Dscn3648a_2  さて、年初から、とても自慢のできるものではありません。 半分は購入したものに手を加えただけのものです。

我が家は元旦の朝、家族でお祝いして、地元の神社にお参りを済ませ、午後からは私の実家に泊まりで出かけます。

子どもたちも 昔ながらのおせち料理は あまり喜ばないので、 おせち料理というより、好きなものだけ ほんの少しづつ詰めた お重 という感じです。

Dscn3649a 上から

  • 数の子お醤油漬け
  • ローストビーフ

  • しゃけのマリネ
  • 煮貝(鮑)
  • 栗きんとんもどき

  • Dscn3647a黒豆
  • 厚焼き玉子
  • かまぼこ
  • 鯛のツボ漬け

   

栗きんとんは毎年、義母が食べるだけなので、今年は、秋に茹でて保存しておいた栗だけを使い、グラッセのようにし、半分は裏ごしして 栗きんとんもどき です。

かまぼこは 娘に 飾り切りを 教えました。 まあ、ご愛嬌。

   

さあて、これから わんこも一緒に 大荷物で 実家に行ってきま~す。

実家へのお土産は シャンペン と チーズケーキ・とろける杏仁、しゃけのマリネ という変な組み合わせです。

チーズケーキは 一番好きなチーズケーキで、次回アップ予定です。

   

| | コメント (11) | トラックバック (0)

しゃけのマリネ

Dscn1165a

   

これは、わたしの大好物、しゃけ(北海道では鮭をしゃけと言うのですが)のマリネです。 エスカベーシュとも言うのでしょうか!?   我が家の中では 「しゃけマリ」。

母から受け継いでから、だんだん自分の味になってきたようです。

母はお正月の新巻じゃけで作っていました。 お正月のおせち料理に必ず入っていたもので、これがないとお正月がすごせないくらい大好きなものです。

新巻じゃけにより うんと塩辛かったり、そうじゃなかったり。今は生協で一年中冷凍の皮と骨を除いた生じゃけが手に入り、薄く切る事も出来ますし、塩味も調節できるので、とても便利に 普段でも作っています。

   

今回は おせち料理に入れるので、 ちょっと奮発。 

トラウトサーモンのお刺身用。 4パック。 

元旦に我が家で、夕方から私の実家に里帰り。 実家では大勢集合するので、何品かを持ち寄ります。 もちろん私はこちらも。

   

娘が大好きで、そばにピタッと張り付き、(そんな時はニコニコしながら何でも手伝ってくれるんですが)、揚げたてをマリネ液に浸したそばから 「味見」 と称しては食べていき「もう、止まらない~」と叫んでいます。

 私 「 気持ちは分かる。 でもいい加減にして~! 」 

    「なくなっちゃうわよ。」 

 娘 「かあさんこそ、さっきから お味見してるくせに・・・。」

 私 「だって、しょうがないじゃない、作る人だもの・・・・・。」

 ・・・・・・・という 母・娘の食い意地の張った会話です。 

      (/∇\*)ハズカシ~

   

この 「しゃけのマリネ」 ちょっと難点が、

食べた後、玉葱のにおい がお口の中に こもる のです。

   

Dscn1159a    

作り方

  1. 玉葱を半分に切って、ごく薄くスライスする。 塩少々を振って、しんなりさせたら水にさらし、水気を絞る。
  2. フレンチドレッシングを作り、玉葱を加える。
  3. 生しゃけの切り身は頑張って薄くそぎ切りに(まだ少し凍っている冷凍しゃけの切り身だときりやすいです)し、塩コショウし、小麦粉をまぶす。 
  4. しゃけを油でカリカリになるまでよく揚げる。(固さはお好みで)
  5. 熱いうちにマリネ液に混ぜ込む。

  * フレンチでレッシングですが、油で揚げているので、オイルは少なめにしています。少し、甘みを入れたほうが美味しく感じるので、私はお酢に少しすし酢を足します。お好みでレモン汁を加えても。

  * お魚臭さは厳禁なので、皮を取り除いたものを使います。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)